FC2ブログ
毎日小さな幸せの種を探して 思いつくままにぽつぽつ綴っていきます☆
毎週土曜日に更新の  スポニチ Saturday 宝塚

先週、今週 取り上げるジェンヌさんは 月組トップ 珠城りょう

2回目の本日のタイトルは・・・  美弥さんを一番いい状態で送り出したい

く~~~っ! 泣けるぜ!!

美弥には「本当に心から感謝しています」と頭を下げた。
若くしてトップに就いた珠城をこの2年半、最も近いところで支えてきた美弥。
「あれだけ繊細に芝居を作る方はなかなかいらっしゃらない。
美弥さんと私は持ち味も違うし、
だからこそできた作品もいっぱいあった。
美弥さんと出会えたことが私の宝塚人生において凄く大きな財産」と感謝した。

   スポニチ 記事より引用

そうそう、持ち味が違うからこそ 互いに引き立てあえたのだと思います。

トップと2番手が 同じタイプなんて 互いの魅力を相殺してしまうかもしれない。
でも ぜんぜん違うからこそ それぞれの良さが引き立って
組としても 作品としても より面白い作品作りができたのでは?

演じる側としても 相手が違えば 自分から出てくる感情も違ってくる、とは、
よく 役替りの相手が替わる時に聞く言葉です。

お芝居で 違ったタイプの生徒さんと対峙した時に湧いてくる感情で
今まで知らなかった芝居心を発見することもあったかもしれません。

たまきち(珠城りょう)には 心強い先輩であり サポーターであったみやちゃんの退団に向けて

一番いい状態で送り出してあげたい、という気持ち 本当に嬉しい!

組子のひとりひとりにも目を配り 心を配るのがトップスターですから

たまきちに取ってなくてはならない存在だったみやちゃんに 最高のラストステージを!
という 気持ち、素晴らしい!

トップスターとして 天晴です!

自分が輝くことが一番、自分の居心地がよければそれでいい、みたいなトップさんもいらっしゃったけど
舞台は、組子全員で作り上げるもの、
口先だけで 「このメンバーでなければできなかった…」とかなんとかご挨拶で言っても
実際に 互いに思いやる気持ちがないと意味がないですものね~

たまきちにとって
今までご活躍された 女帝とも呼ばれた 人気の相手役 愛希れいか様 退団

そして 圧倒的な人気を誇り 2番手としてご活躍し たまきちをサポートしてきた美弥るりか様 退団

たまきちにはこれからが まさに真価が問われる時。 正念場。

でも 今度こそ たまきちが、たまきち「らしさ」を存分に発揮して 新たなスタートを切る時、な印象を持っています。


宝塚には 新陳代謝がつきもの。

今年は89期の 七海ひろき、美弥るりか、純矢ちとせ、明日海りおと89期 退団ラッシュ。

人気と実力の備わった方の多い89期の方が続々と退団されて 宝塚自体もひとつの時代の節目に来てるのだと
寂しくなりますが

若手の頑張りを 楽しみにまた 劇場に足を運びます。

◆外部リンク
珠城りょう(下)美弥さんを一番いい状態で送り出したい
 スポニチ Saturday 宝塚 2019年3月23日

下のバナーをクリックくださったらすごく嬉しいです♪
クリックしてくださった皆様にhappyがいっぱい訪れますように!
↓他の宝塚ブログを見るなら
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村;

神戸市 ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます


【2019/03/23 15:43】 | 宝塚・月組
トラックバック(0) |
トップ娘役が退団する時って ミュージックサロンなる、
トップスターか 人気路線男役の一部の方ができるディナーショー的位置づけのショーが
ホテルを会場にして、東西で行われますね。

トップ娘役、とひとくちに言っても 歌唱力のある方ばかりではないのですけど
現宝塚で屈指の歌姫のゆきちゃんのミューサロは さぞ耳福だったでしょうね^^

その ショーに誰が出るのか?も注目が集まりますが、 

ゆきちゃん(仙名彩世)の人選(多分^^)、すご~~~い♪

あきらとちなつ。

存在感抜群の 瀬戸かずやと鳳月杏がキャスティングされたニュースを見た時は
さすがゆきちゃん! と唸ってしまった…

出演者3人しかいなくても 役者が揃ってるから 見応えあったでしょうね!
観る前から充実のステージになること間違いなしですもの!

友人が観てきたので セットリストを ↓

Show Medley BEAUTIFUL GARDEN
~Red Hot Sea
~ラブ・シンフォニー
~ル・パラディ!!
~カノン
~CONGA!! 
~Mr.Swing
~TAKARAZUKA夢眩
~宝塚幻想曲
~Melodia
~Exciter!!
~Sante!!
Love Story 酒とバラの日々
リリー・マルレーン
My Favorite Scene かわらぬ想い  ブラックジャック
メランコリック・ジゴロ メランコリック・ジゴロ
世界を愛で包もう カナリア
ヘアフォードの歌 ME & MY GIRL
月下に赤影 風の次郎吉
My Favorite Song 桜吹雪に舞い踊れ 風の次郎吉
Fate city オーシャンズ11
For the people For the people
ヒロインという名誉 Victorian Jazz
何故 太王四神記
金色の砂漠 金色の砂漠
魂の自由 エリザベート
ゆうるりと ポーの一族
時の旅人 ポーの一族
僕らの愛は永遠に フォーエバー・ガーシュイン
Home ファントム
さよならいつか 風の次郎吉
構成・演出 中村一徳
音楽 青木朝子
振り付け ANJU 百花沙里
衣装 有村淳
美術 稲生英介



やはり ゆきちゃんが ヒロインを務めた「風の次郎吉」からの選曲多め♪

まさかの!! 三味線披露!! 流石でございますっ!!
片足を階段に載せて、ゆきちゃん、男前っ!

あっ!! 男前と言えば・・・Twitterで拝見したんですけど。

あきらが出番間違えて ステージにあがっちゃって 違う!ってなって
ステージから飛び降りた bikkuri_20180716220631495.gif
ニューサロの舞台は低いから お怪我の心配もないでしょうけど…
いや~~、見たかったな!


ドラマ仕立てのコーナー 面白い!

リリー・マルレーンの ちなつちゃんの兵士との場面はしっとりと。

ワンピース姿が どうにも違和感 あきらのでっかいフェリシアと
図書館職員(ゆきちゃん)との場面は楽しく!

カナリアの場面も面白かったです^^

オーシャンズ11のFate city 男役2人が ソフト帽でかっこよく!

金色の砂漠は ジャハンギール王と王妃様の再来、ちなつちゃんとゆきちゃん♪

エリザベートでヴィンディッシュ嬢を演じたゆきちゃんがエリザベートが歌った「魂の自由」を。

ポーの一族の 「ゆるりと」は あきらとゆきちゃん♪ 
ここは ポーツネル男爵夫妻再び^^

そして!! 耳福!! ゆきちゃんのHome(from ファントム)。
真彩希帆ちゃんのHomeもよかったけど ゆきちゃんのHomeも耳福~♪

ゆきちゃんの声は 輪郭のはっきりした ビンビンと空気を震わせる力強い声ですね♪
それでいて 透明感もあり…New Wave 花では 
ゆきちゃんの歌う 「Yesterday(by Beatles)」にヤラれましたから!

白いドレスで踊るダンスも優雅で素敵ですね♪
あれ、スカステでは一部しか映らなかったけど 観てきたかたのTwitterによると

椅子を宝塚に見立てて 最後は 椅子にお辞儀をして去っていく…という
ストーリーがあったようです。

ん~~~ 泣ける演出!


いつかスカイステージで放送されるのを首を長くして待ってます!!



下のバナーをクリックくださったらすごく嬉しいです♪
クリックしてくださった皆様にhappyがいっぱい訪れますように!
↓他の宝塚ブログを見るなら
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村;

神戸市 ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます

【2019/03/22 23:15】 | 宝塚・花組
トラックバック(0) |


-
ゆきちゃんのミュージックサロン、来月放送されますね!
楽しみです。

コメントを閉じる▲