毎日小さな幸せの種を探して 思いつくままにぽつぽつ綴っていきます☆
夕方 ありちゃんファンの友人からLINEで

ありちゃん(暁千星) バウ初主演の一報が入りましたっ!!

早速HPを見に行くと 3公演の発表が。

以前 2015年も月組は 
①A-ENチームと ②Dragon Nightチーム
③専科公演・オイディプス王チームに
分かれて出演されましたね~

今年の暮れも 
①アルカディアチームと ②鳳凰伝チーム
③専科公演・神家の七人に
分かれて出演されるのかしらね。


 2017年 公演ラインアップ【宝塚バウホール】 
12月・月組『Arkadia -アルカディア-』
  2017/05/19

2017年宝塚歌劇公演ラインアップにつきまして、【宝塚バウホール】の上演作品が決定しましたのでお知らせいたします。   
月組公演
■主演・・・暁 千星

◆宝塚バウホール:2017年12月1日(金)~12月12日(火)
『Arkadia -アルカディア-』  作・演出/樫畑 亜依子

おぉ~! いよいよ来たね、ありちゃんに!
トップスターへの第一歩、バウ公演主演、ね♪

スピード出世と言われている 現・月組トップスター 珠城りょうも
研6で 「月雲の皇子」でバウ初主演でした。

トップ街道まっしぐらな生徒さんは 研6でバウ初主演ですね(礼真琴・柚香光も!)
ありちゃんも その後ろに続いていますね。

満たされない想いを踊ることで消化しようとする彼のダンスは、
皮肉にも多くの人々を魅了し、やがてミネットは「アルカディア」のトップダンサーとなるのだが…。

                     宝塚公式HPより 引用  

ありちゃん得意のダンスが堪能できそうなストーリー。
まさに「はまり役」!

樫畑亜依子先生の「ル・ミュゲ 鈴蘭」は スカイステージで観ただけですが
期待してよろしいでしょうか??


 2017年 公演ラインアップ【全国ツアー】 
11月~12月・月組『鳳凰伝』『CRYSTAL TAKARAZUKA-イメージの結晶-』


■主演・・・珠城 りょう、愛希 れいか

◆全国ツアー:2017年11月17日(金)~12月10日(日)

グランド・ロマンス
『鳳凰伝』-カラフとトゥーランドット- 脚本・演出/木村 信司

ショー・ファンタジー
『CRYSTAL TAKARAZUKA-イメージの結晶-』  作・演出/中村 暁

昨日、スカイステージで 宙組の和央ようか・花總まりの「鳳凰伝」放送してました。
少し観たところ、面白そうだったけど お出かけ前でバタバタしててちゃんと観れず。

たまちゃぴにとても合ってる気がするので楽しみです!

それと!! 再演のショー 「CRYSTAL TAKARAZUKA」大好きだったの!
自動人形のシーンが大好き♪

そう言えば、このマリオネットのような振り付けは
月組の「アーサー王伝説」でも観られました。

ちゃぴのダンス 何でもそつなくこなすたまきちのダンス 二人の並び、絡みが楽しみ。
同じショーでも トップが変わればこんなに違う、というのを観たいです。


 2017年 公演ラインアップ【宝塚バウホール】
11月・専科『神家の七人』


■主演・・・轟 悠

◆宝塚バウホール:2017年11月13日(月)~11月25日(土)

ミュージカル
『神家(こうや)の七人(しちにん)』 作・演出/齋藤 吉正

齋藤先生のお芝居は面白い♪
きっと 公式HPに書いてある通り

専科所属の芝居巧者を中心とした出演者でお届けする専科バウホール公演。
これまでニール・サイモンの戯曲やギリシャ悲劇などを上演して参りましたが、
今回は、丁々発止の出演者たちのキャラクターを存分に生かした
オリジナル・ミュージカル・コメディ『神家の七人』を上演いたします。


これ読んだら、行きたくなるでしょ? ^^;

「出演者たちのキャラクターを存分に生かした」 いいね、いいね~ ソレが肝心!

私が思うに 専科所属の芝居巧者って…
汝鳥伶さん 一樹千尋さん 夏美ようさん 英真なおきさん 悠真倫さん、以上。

さすがにキラキラトップさんが 出てない作品を観に行くのは勇気が要ります。
ん~ 悩ましい。

で ここに月組の数名が参加する可能性ありですね。

轟さんと共演したら トップ娘役になれる、というジンクスがあるので
この辺で うみちゃん(海乃美月)ちゃんを出しておくとか??? ^^;

組の振り分け 配役発表が楽しみです!!

◆関連記事
月組公演 CRYSTAL TAKARAZUKA 観てきました♪ 2014.10.2


下のアイコンをクリックくださったらすごく嬉しいです♪
クリックしてくださった皆様にhappyがいっぱい訪れますように!
↓他の宝塚ブログを見るなら
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

神戸市 ブログランキングへ

いつも応援ありがとうございます



【2017/05/19 21:44】 | 宝塚・月組
トラックバック(0) |

言いたいことが盛り沢山w
makorin
楽しみですねー
月組さん!
私の大好きだった頃の月組を思い出します…

私もこれか昨日の感想かで迷って、全然違う記事アップしちゃいましたww

鈴蘭は微妙っちゃー、微妙な感じだったので、ありちゃんの作品には期待したいです!
ダンスシーンがいっぱいだといいですね♪

クリタカと鳳凰伝については、胸熱!
ちゃぴちゃんがねー、大活躍かと思うだけで絶対観ます!

専科の演技派、同意です!

鳳凰伝
くっきー
「鳳凰伝」楽しみです!ショーもどっちもe-465ちゃぴちゃんのトゥーランドット、貫禄スゴそっ!
今回は雪組・全国ツアーはパスして月組にします。

「琥珀色の雨にぬれて」私はこの作品、好きくなくて(笑)
ショーだけでもと思ったけど、お見送りして
「鳳凰伝」に変更!チケット争奪戦は恐ろしいけど(笑)e-456

Re: 言いたいことが盛り沢山w
happy
makorin様

> 楽しみですねー
> 月組さん!

ホントに!! いろいろとね♪

> 私もこれか昨日の感想かで迷って、全然違う記事アップしちゃいましたww

95期ネタがね♪ 熱い^^
>
> 鈴蘭は微妙っちゃー、微妙な感じだったので、ありちゃんの作品には期待したいです!
> ダンスシーンがいっぱいだといいですね♪

ダンサーという設定からしてすごい宛書きで
ありちゃんがガンガン踊る作品なのでしょうか?

> クリタカと鳳凰伝については、胸熱!
> ちゃぴちゃんがねー、大活躍かと思うだけで絶対観ます!

ちゃぴが大活躍必至のショーですね!
鳳凰伝も 期待してます!
>
> 専科の演技派、同意です!

ありがとうございます!^^


Re: 鳳凰伝
happy
くっきー様

> 「鳳凰伝」楽しみです!ショーもどっちもe-465ちゃぴちゃんのトゥーランドット、貫禄スゴそっ!
> 今回は雪組・全国ツアーはパスして月組にします。

楽しみですね~~!!
ホント、演目、大事ですよね。

> 「琥珀色の雨にぬれて」私はこの作品、好きくなくて(笑)

私もこの作品「嫌い」です…^^;
感情移入できる登場人物が一人もいなくて。

しかも トッププレお披露目なのに 
だいもん きほちゃんに全然合ってないと思ってます。

コメントを閉じる▲
先日 瑠璃色の刻を観て
フィナーレで 気分高揚して また観た~い!!って思いました。

タイミングよくその日の夜に ヅカ友さんから お声を掛けて頂き
今日また観れることになりました。感謝です♪
170506.jpg

今日は タカラヅカ・スカイステージのカメラが入っていました。
DVD撮りかな?
冒頭 伯爵の陰が 賢者の石を落としたり 
メインキャストがちょっとセリフ噛んだりもあったけど ご愛嬌の範囲です。


好きに語っていますので スルー出来ない方は 読まないでね!
ネタバレあります。



このポスター観たら、美弥るりか+(月城かなと・海乃美月)って感じですけど

実際の舞台は 美弥るりか+月城かなと って言う印象 for me

美弥るりか単独2番手おめでとう公演であり、
れいこちゃん(月城かなと) ウェルカム公演でもあるのかな、と思いました。

旅回りの一座にいた シモンとジャック 二人の生き様、友情メインで
ヒロインの(はずの)海乃美月ちゃんが ちょっと割り食ってます。

ちょっともったいない使い方ですね。

この作品にマリー・アントワネットが登場するという時点で
マリー・アントワネットにかなり スポットあたるんじゃないかと思ってたら
やはりの 堂々の歌唱、聴かせてくれましたね、さち花(白雪さち花)ちゃん。

ダブルヒロインぐらいの扱いだった印象。

友人も 海乃美月ちゃん演じるヒロイン・アデマールに恋愛要素が無かったね、と。

一応 シモンに思いを寄せている感じですけど 薄かった。

別の友人は 最後がよくわからない、と。

「宝塚的」な終わり方ではなかったね。

ヒーロー、ヒロインの 恋愛はないし
ヒロインの扱い悪いし
宝塚的キュンポイントがないんですが
私は好きです!

◆視覚的効果
一幕 幕が上がると スモークの中にみやちゃんのお姿が…
真っ白なスモークに瑠璃色(ブルー)のライトが当たって
幻想的な雰囲気を醸し出しています。

二幕の初めも 濃淡のブルーのライトがゆらゆらと床を照らし
妖しげな雰囲気です。
みやちゃんの真っ白なブラウスが映えます。

サンジェルマン伯爵(美弥るりか)が 持つ賢者の石も
ブルーに光ったり まるで光を失ったり ある時は赤にも変化して
シモンの心とシンクロしているかのようで なるほど~と思いました。

◆音楽
今日も 随所で心地の良い音楽 高揚する音楽 
たくさんの玉麻尚一先生の曲に 心震わされました。
音楽の持つ力にひれ伏す思い。

特に 好きなのは バスティーユの場面の曲。勇壮!
振り付けもかっこいいし もう気がついたら自然に涙が流れている状態です。
フィナーレでも この曲で としちゃん(宇月颯)がセンターで踊ってて
としちゃんがセンターでキラキラしてるのを観て また ウルウル…

貴族たちが集まる場面では 重厚で荘厳な曲。
モーツァルトの交響曲に出てきそうな 格調の高い曲です。

今回は 主演の美弥るりか 他 海乃美月 月城かなと
宇月颯 白雪さち花 輝月ゆうま 
それぞれに ソロナンバーの聴かせどころがあり 耳福でした。

◆装置
松井るみさん。
階段状の城壁?が 回転したり 分割したり ダイナミックに移動して
見応えありました。

一番高い所に立ったら 天井に手が届きそうなぐらい ←大げさ  高くて
先日 1回目の観劇は3列センターよりのサブセンだったのですが
見上げるのが大変でした。

今日は9列センターで観やすかったです。
3列は スターオーラを間近で感じられてとても楽しいですが、
今回 あの劇場(DC)で あのセットで 3列目は…苦しい ^^; でも迫力ある!!

シャンボール城内の壁が 8分割して 組子(サンジェルマンの影たち)が動かすのも面白かったです。
いろいろなフォーメーションで動かすのが面白い。
きれいに並ぶと トカゲの絵が完成します。

小道具は 賢者の石が光るのが凄い。
リモコンで? 色んな色に変化するのも上手く出来てるな~と感心。

サンジェルマン伯爵の居室の机の上に置かれた様々なもの
宝箱に入っている 宝石 財宝 ワクワクするような小物たちです!




この作品の泣かせどころ 見どころ たくさんありますが

同じ境遇の シモンとジャックが
貴族になりすまし 王侯貴族に取り入って 一儲けした後
シモンは サンジェルマン伯爵として生きていく、と宣言し
ジャックは ベルサイユの天覧芝居にやってきた 昔の旅一座の仲間を見て
「生きてるってこういうことなんだ」
贅沢を 持て余す(エリザベート ミルク より)貴族の生活を捨てる決意をする。
ここの二人のやりとりが好きです。

もう後に引けなくなった サンジェルマン伯爵を演じるシモンに
別れを告げるジャックが もう二度と会うまい、と立ち去る所、胸が苦しいです。

王、貴族とは 自分の力で生きてるわけではないので 将来に漠然とした不安を抱く王妃。
そんな 貴族たちの耳に聴こえのいい言葉を並べ
賢者の石のお告げをまことしやかに聴かせるシモン。

そんなシモンにピンチ!
宮廷の秘密(ネッケル解任 軍隊をパリに差し向けた)の情報を漏らしたのは誰か
賢者の石に聞いてみよう、と王に言われ…
まさか 我が友 ジャックが盗み聞きして漏らしたことを言うわけに行かず
「ペテンだ!」と シモンの化けの皮を剥ぐ一声があがります。

動乱の中を逃げ出したシモン

ロベスピエールらに シモンを捕らえるのは自分にさせて欲しいと申し出るジャック。
ジャックには シモンの行く先に 心当たりがあったから。

シャンボール城に アデマールと共に戻っていました。
ジャックが シャンボール城のサンジェルマンの居室に行くと
「俺を捕らえるのか」そう尋ねられて
捕縛用のロープを投げ捨てるジャック。

もう、シモンとジャックの友情が熱い!!

だから うみちゃん(海乃美月)の見せ場が鈴蘭の精のバレエと
マリー・アントワネットとの掛け合いぐらいしかなかったの グスッ

友人とも話してたのですが 今回デュエットダンスの衣装が
パニエ何重にも入ってる大きなドレスで踊りにくそうだったね、と。

せっかくのダンサー 海乃美月の魅力を半減させるドレスと振りで
ここももったいなかったです。

劇中のバスティーユの場面の音楽、最高です!!
あの場面で 銃を持って踊るとしちゃん れいこちゃん 初め
出演者の皆様 すごくカッコイイです!!
私もあの曲なら 踊ってみたい!!
家に帰っても ずっとあの曲がなり続けてたのに
晩ごはん食べたら あら?? もうどこからも出てこない 汗

U TAKARAZUKAで音楽購入したいぐらい。

出演者が活き活きとして 笑顔が輝いてたのをみて
胸がいっぱいになりました。

ありがとうございました!


下のアイコンをクリックくださったらすごく嬉しいです♪
クリックしてくださった皆様にhappyがいっぱい訪れますように!
↓他の宝塚ブログを見るなら
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

神戸市 ブログランキングへ

いつも応援ありがとうございます



【2017/05/06 23:52】 | 宝塚・月組
トラックバック(0) |

詳細なレポートありがとうございます♪
ちぃたん
こんばんは♪

ご観劇後の早速のレポート、流石お仕事が早~い!!それに、こんなに詳しく~♪神っ!!

瑠璃色、舞台装置が大掛かりで凝っているそうですね。
赤坂ACTでも再現してくれるかなー。楽しみです!

マリーアントワネットのさちかちゃんがすごいとの噂♪
フランス革命の代表的な人物ですし、(宝塚的にも)役が大きくなるのは当然かと思いましたが
それにより、海ちゃんのヒロイン感が薄まっちゃうのは少し残念ですねー。とはいえ、アントワネットの役が小さかったらそれはそれで不満になりそう(ワガママw)

実質、みやちゃんの相手役はれいこちゃんだったりして…( ̄▽ ̄;)
これ原田先生あるある?(白夜のナントカ的な)

主人公とヒロインの恋愛要素がないのは作品にも依るかと思いますが、Happyさまの仰るように、みやちゃんの単独主演のお祝いと、れいこちゃんの組替えお披露目の色が強いのかもしれませんよね!


明日のナウオンでは、瑠璃色メンバーのお話も聴けるし、初日映像も見れそうなので、こちらの放送も楽しみにしたいと思います!




Re: 詳細なレポートありがとうございます♪
happy
ちぃたん様

こんばんは!

> 瑠璃色、舞台装置が大掛かりで凝っているそうですね。
> 赤坂ACTでも再現してくれるかなー。楽しみです!

舞台がダイナミックなのは ワクワクしますね!
植田紳爾演出のように 幕引いてばかりで幕前芝居多用とか
せっかくの大劇場の盆もセリも使わない(使うことの少ない)正塚演出とかは残念ですから~^^;
 
> マリーアントワネットのさちかちゃんがすごいとの噂♪
> フランス革命の代表的な人物ですし、(宝塚的にも)役が大きくなるのは当然かと思いましたが
> それにより、海ちゃんのヒロイン感が薄まっちゃうのは少し残念ですねー。とはいえ、アントワネットの役が小さかったらそれはそれで不満になりそう(ワガママw)

さち花ちゃんのお歌も お芝居も場の空気を支配しておられます!
もう 客席も釘付けで微動だにしてはいけない感じ ^^;
お歌聴き入ってしまいました。 台詞回しも堂々たるもの マリー・アントワネット様でした。
派手な生活からは想像できない 哀しみを内に秘めた感じをうまく演じてました。

だから うみちゃんがちょっと気の毒でした。
次期娘1と目されるのも納得の ダンス 歌 お芝居、さすがでした。

> 実質、みやちゃんの相手役はれいこちゃんだったりして…( ̄▽ ̄;)
> これ原田先生あるある?(白夜のナントカ的な)

ふふっ( ̄∀ ̄) そう、それ!
原田先生って 一人の男の物語を描くのがお得意なんですかね?
ニジンスキー、 ロバート・キャパ、アルカポネ、リンカーンと。
リンカーンで読売演劇大賞受賞ですものね♪

> 主人公とヒロインの恋愛要素がないのは作品にも依るかと思いますが、Happyさまの仰るように、みやちゃんの単独主演のお祝いと、れいこちゃんの組替えお披露目の色が強いのかもしれませんよね!

…と思っています ^^

> 明日のナウオンでは、瑠璃色メンバーのお話も聴けるし、初日映像も見れそうなので、こちらの放送も楽しみにしたいと思います!

しまった~、観そびれたので 次回観てみます、後からですけど^^;


東京初日観劇して参りました~
ちぃたん
こんばんは♪

本日から東京の初日が開幕しました♪
関東は生憎の空模様となってしまいましたが、沢山のお客さんの熱気と、月組メンバーのパワー溢れる素晴らしいパフォーマンス、初日独特の雰囲気に包まれて、劇場は熱かった!!(ホントに蒸し暑かったw)

Happyさまのレポのお陰で、予習バッチリで観劇出来ました!ありがとうございます♪

まぁ、お話は宝塚お得意のフランス18世紀。舞台挨拶でもみやちゃんがそんなことを仰っていて笑いを誘っていたのですが(笑)

断片的には素敵な場面が沢山あったのに、ラストがどうも尻切れとんぼ感で…ゲホン、ゴホンw(原田先生あるある)

原田先生、ショー作家の方がいいんじゃない?って結構本気で思っています(笑)

それにしても、お稽古期間も短い中でよくぞ力を出しきった!
月組の皆様に拍手を送りたい!(送ったんですがw)

みやちゃん、立派に真ん中を勤められておりました。
開演アナウンスのご挨拶には客席からは盛大な拍手でアナウンスが聴こえにくかったほど!
(´Д`)宝塚って温かいなぁ♪

余命僅かな冴えない会計士から一転して、2枚目役に返り咲いたみやちゃんを堪能させていただきました(笑)

耽美系はみやちゃんの得意分野♪とにかく美しい♪
彼女のお芝居にばかり気をとられて、今まで気付いてなかったんですが、みやちゃんってかなり踊れるじゃん!と改めて知った(笑)
バレエ的な、繊細なダンスがお似合い(//∀//)

ダンサーといえば、私の中ではとしちゃんが急上昇!!
としちゃんのキレッキレなダンシングに目が釘付け!!
としちゃんも小柄な方だけど、ダイナミックで力強いダンスが男前すぎて惚れそうです(笑)

初日の雰囲気に自分が飲まれて(笑)記憶が所々飛んでいるのですが、あともう一回観れるのでじっくり観劇してきます♪
素敵な生徒さん沢山いるから、目が何個あっても足りませんね。



Re: 東京初日観劇して参りました~
happy
ちぃたん様

お早うございます!
瑠璃色の刻、いよいよ 東京開幕ですね!

スカイステージでの情報や、大阪での評判も伝わって
皆様の期待がますます会場を熱くしていたんでしょうね!

> 断片的には素敵な場面が沢山あったのに、ラストがどうも尻切れとんぼ感で…ゲホン、ゴホンw(原田先生あるある)

ふふっ^^; あんなに王侯貴族を巻き込んで 革命に飲み込まれて…とドラマティックなのに
最後にこっそり逃げ出して…シューッと尻つぼみ感はありますね^^;
>
> 原田先生、ショー作家の方がいいんじゃない?って結構本気で思っています(笑)

たっくさん表現したいことがあるけど 
尺足りず、最後にバッサリ切ってあらら、になるタイプ?

> それにしても、お稽古期間も短い中でよくぞ力を出しきった!
> 月組の皆様に拍手を送りたい!(送ったんですがw)

素晴らしいですね、出演者のみなさんが一丸となってみやちゃんを盛り上げ
それぞれに役を楽しんでおられて それが伝わってきて胸熱でした。

> みやちゃん、立派に真ん中を勤められておりました。
> 開演アナウンスのご挨拶には客席からは盛大な拍手でアナウンスが聴こえにくかったほど!
> (´Д`)宝塚って温かいなぁ♪

待望のセンターですものね♪

> ダンサーといえば、私の中ではとしちゃんが急上昇!!
> としちゃんのキレッキレなダンシングに目が釘付け!!
> としちゃんも小柄な方だけど、ダイナミックで力強いダンスが男前すぎて惚れそうです(笑)

特にフィナーレの場面では 感涙。
としちゃんは、最近お歌でもソロの大きなお歌もらったり
グランドホテルという役の少ない演目でも運転手役もらったり、と
ご活躍が続いて 嬉しいです!!

> 素敵な生徒さん沢山いるから、目が何個あっても足りませんね。

私も1回では観きれず、追加してしまったんです。
本当にひとりひとり じっくり観たいですね!


コメントを閉じる▲
瑠璃色の刻 観てきました。


         瑠璃色_裏
プログラム 裏表紙です!

改めまして…
みやちゃん ドラマシティ公演 単独主演おめでとうございます! 

今日3列目で もう勘違いだと言われようと
舞台の皆さんとめちゃくちゃ目が合った気がして
もうルンルン気分 ←表現が古いが、こんな感じ。

お芝居の話したいけど フィナーレでヤラれてしまい
もう、なんて表現したらいいのか
うまく書きとめられないのがもどかしいよ orz

★ストーリーが面白い!
★適材適所の配役で 生徒さんたちが
存分に持ち味を発揮しているのを観ることができて気分いい!
★壮大なスケールを感じさせる音楽が舞台を盛り上げる!

それだけでもすごいのに

フィナーレのショーがもう!!! uruuru_201609202252439b1.gif

としちゃん(宇月颯)が キラキラ!!
若手に囲まれて センターでキラキラした衣装で踊る姿に胸熱!
このところのご活躍がすごいです!!
歌も!ダンスも!お芝居も!!
できる生徒さんが 場を与えられて しっかり仕事して。
嬉しいねぇ。

で 雪組から異動してきたばかりのれいこちゃん。 
見目麗しい!! ただ立っているだけで語りかけてくるものがある。
それが スターオーラなんでしょうね。
月組でもさらなるご活躍の予感!!
もっと もっと 月組のれいこちゃんを観たい!!と思いました♪

としちゃんと れいこちゃんで もうすごい掴まれたのに
最後に現れたみやちゃん(美弥るりか)が
神々しくて 麗しくて まぶしかった!!

月組の半分しかいないのに こんなに魅了してくれるスターたちがいて…

やっとやっとやっと!!
星組ファンだった私が みやちゃんの月異動を寂しく思いながらも
その後の ご活躍の場を確信して お見送りした日から
なんと長い時間がかかったのでしょう。

ファンもジリジリするような我慢の日々でしたが
今日 待ちこがれた大輪のバラの花がようやく咲いたような
嬉しさでした。

真っ白の衣装で海乃美月ちゃんと踊る姿は絵のように美しかった。

以下 ネタバレあります、ご注意ください。
うわ、もうこんな時間 汗 何時に書き終わるやら…

旅の一座から抜け出した シモン(美弥るりか)とジャック(月城かなと)は
サンジェルマン伯爵のシャンボール城に忍び込むところから始まります。

二人が迷い込んだサンジェルマン伯爵の部屋に掛けられた肖像画は
シモンと瓜二つ!
サンジェルマンの老執事・テオドールですら 主人と間違うほど。

シモンはサンジェルマンになりすまして一儲けを企みます。

最初は テオドールになりすまし 協力していたジャックだったが
サンジェルマンになりすまして生きていこうとするシモンに違和感を覚える。

シモンが演じるサンジェルマンの言葉に 
つかの間の安らぎを得るマリー・アントワネット(白雪さち花)。
シモンの大法螺に すっかり魅了される宮廷の人々。

そんな時 シモンたちが元いた旅一座の芸人たちが宮廷で芝居をうちにきて
一座のアデマール(海乃美月)は 王妃にその才能を見初められ
宮廷舞踊団へと引き立てられるのでした。

王妃初め貴族に深い恨みをもつアデマールは 復讐のため
敢えて 宮廷に入ることを決意します。

ジャックは 王が第三身分のネッケルを解任したことを ロベスピエールに伝え
ロベスピエールと共に市民が蜂起、 王宮に迫ります。

マリーは、サンジェルマン伯爵は本物でないことを見抜いていた、と告げ
断頭台へと去って行きました。

サンジェルマン伯爵の居室に シモン ジャック アデマールの3人
未来を見据えて幕

神は全ての人間を等しく作り給うた、
なのに なぜこんなにも貴族と平民の暮らしが違うのだ?

そんな重いテーマを抱えつつ
サンジェルマン伯爵に扮し 人生を変えようとする一人の男の物語、
面白かったです!

友人であったけれど シモンの生き方に疑問を感じて
袂を分かったジャックも

貴族に恨みを抱えつつ 王妃の哀しみに寄り添おうとしたアデマール

それぞれの人生が胸を打ちます。

見るたびに 違う発見がありそうで すごく厚みのある作品だと思います。
観終わって 感動して もう一回観たいな~と思ってたら タイミングよく
EMILYさんが チケット声がけしてくださって! ありがとうございます!

みやちゃんのお芝居には 毎回心を掴まれます♪
今回もビジュアルから まずヤラれました。
「1789」のアルトワ伯もすごかったけど ^^
セリフ回しや視線、 間がいいですね~!

れいこちゃん(月城かなと)は、立っているだけで美しく存在感があって…
今回 月組公演初参加でしたが
シモンとテオドールで宮廷を騙すところも阿吽の呼吸!
生き方の違いで別れを告げるところは胸キュン
今後の月組でのご活躍に期待!!

としちゃんは テオドールとロベスピエールの二役。
ロベスピエールのとしちゃんは、悪役のロベスピエールではなく
民衆の指導者としてかっこいい役でした。

うみちゃん(海乃美月)は 安定の歌声、ダンス。
「グランドホテル」の新公でも 素晴らしいダンス(バレエ)を披露してましたが
今日も すごいバレエの見せ場があって ため息モノでした。
もっと観ていたい、と思わせるバレエです!

プロローグでは サンジェルマンの影たちが踊るシーンが素敵でした。
まるで 黒天使(エリザベートのトート閣下の手下)のようです。

あと! 白雪さち花ちゃんのマリー・アントワネット! お上手でした。
お歌 聞き惚れましたし
滑舌のいい台詞回しで 語るマリーの言葉は重みがあって
舞台全体を支配するような 力を持っていました。

「1789」での ちゃぴ(愛希れいか)のマリー・アントワネットもすごかったけど
さち花ちゃんのマリーも良かったです!! 圧巻。

そうそう、さち花ちゃんといえば
明日海りお主演「春の雪」で 当時月組だった 咲妃みゆちゃんと
門跡役の白雪さち花ちゃんのシーンが泣けました…

後に、咲妃みゆちゃんが あのシーンを振り返って 
役が降りてきて 二人とも ここが現代だって忘れるほど
役になりきった忘れられないシーン、と語っていました。

さち花ちゃんとみゆちゃん、お芝居巧者のお二人。
本当に素晴らしいです!!

さち花ちゃん 初演のスカピンのマルグリッドの濃いピンクのドレス着てました。
花のエリザベートの黒天使の衣装も使われていたようです(友人said)
コスチュームものと言えば 有村淳先生、美しいです!!

大きな城壁を模したセットが 回るだけなのですが
迫力があって 良かった!! 松井るみさん。

音楽、玉麻尚一、 振り付け 良知真次 ← 自分用記録

これ、一回じゃ足りないわ。

冒頭に書いたように、フィナーレでヤラれて 
帰り道 ちょっと無口になってました。
ため息しかでない。

次回は しっかりと確認しながら観ようと思います。

ん~ 全然うまく書き留められてない 自分が不甲斐ないよ~~

おやすみにゃん

下のアイコンをクリックくださったらすごく嬉しいです♪
クリックしてくださった皆様にhappyがいっぱい訪れますように!
↓他の宝塚ブログを見るなら
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

神戸市 ブログランキングへ

いつも応援ありがとうございます



【2017/05/01 20:37】 | 宝塚・月組
トラックバック(0) |

happyさまの興奮が伝わってきました♪
ちぃたん
おはようございます!

フフフ♪( ̄▽ ̄)
普段なら、いつも冷静なレポをお伝えしてくださるhappyさまが…こんなに感情あらわに?大コーフンされるとは!
(∋_∈)よかったねぇ…みやちゃん♪(親目線w)

ドラマシティー初日開けてから、あちこちの新聞社の記事を読み漁っておりましたが、なんともまぁ、美しや~♪みやれいの並びが眼福♪

みやちゃんのまともな男役(言い方)久しぶりに見る気がします(笑)
ここ近年、試練なお役が多かったみやちゃん。それによって彼女の芸の幅が広げられたのは言うまでもないですけど…、こういう(正統派なのかな?)2枚目役が観たかったんだよ!!って思うみやちゃんファンは沢山いらっしゃったと思うんですよね♪

主演のみやちゃんだけでなく、脇を固める組子さんたちの実力もね、素晴らしいんですよね!!

昨年のアーサー王の時も…こんなに実力ある組子さんが沢山いたんだ~!と色々な発見がありましたが、今回の瑠璃色は新たな風!れいこちゃんも加わって、また月組さんの違った色が見れるかなと思うとワクワク~!
本公演も俄然楽しみになってきました!!

組子半分以下とはいえ、一回の観劇では目が足りないですよね♪
私も、東京では初日含めて二回観劇する予定です♪
また、追記レポありましたらよろしくお願いいたします!!



Re: happyさまの興奮が伝わってきました♪
happy
こんばんは!
ストーリーも出演者も舞台芸術も全て良くて!!
やっとみやちゃんがセンターに立ったのを観て
感動、感動、でどどーっと胸の内のものを吐き出してしまいました^^;

> ドラマシティー初日開けてから、あちこちの新聞社の記事を読み漁っておりましたが、なんともまぁ、美しや~♪みやれいの並びが眼福♪

やはり宝塚は、「美しさ」が要求される世界だな、と改めて思いました。^^;
はぁ~~ ため息の出るほどの美しさでした。

> ここ近年、試練なお役が多かったみやちゃん。それによって彼女の芸の幅が広げられたのは言うまでもないですけど…、こういう(正統派なのかな?)2枚目役が観たかったんだよ!!って思うみやちゃんファンは沢山いらっしゃったと思うんですよね♪

妖しいお役が続きましたよね、でもあれで注目度もUPしたし
ちぃたん様がおっしゃるように芸の幅が広がったと思います!!

> 主演のみやちゃんだけでなく、脇を固める組子さんたちの実力もね、素晴らしいんですよね!!

本当に! 一丸となって舞台を作り上げてる感がすごく感じられましたし
皆さん 「役者」揃いで どのシーンも見応えありました!!

> 昨年のアーサー王の時も…こんなに実力ある組子さんが沢山いたんだ~!と色々な発見がありましたが、今回の瑠璃色は新たな風!れいこちゃんも加わって、また月組さんの違った色が見れるかなと思うとワクワク~!

もっともっと月組のれいこちゃんを堪能したい!って思いましたよ♪

次は土曜日に観ます。
今度は 冷静に~♪ 観てきます^^;

コメントを閉じる▲
今日から 彩風咲奈ちゃん 舞台に復帰との事、おかえり~~~!!

さて 笑 月組公演 瑠璃色の刻

スカイレポーターズの白雪さち花ちゃんの司会で
お稽古場レポート。

白雪さち花ちゃんのトーク、滑舌がよくて聞き取りやすい~♪

今回のさち花ちゃんの出で立ち 髪型、髪飾り、スカートどれもゴージャスね、
と思ったら、そうだ、マリー・アントワネット役でしたね!

さち花ちゃんのお歌は「New Wave 月」でじっくり聴かせてもらったけど
本当に心のあるお歌で、私好きなんです。

そんな 歌ウマのさち花ちゃんにすごく華のあるお役! 楽しみだわ!

颯希有翔、蓮つかさ、佳城葵 の3人の自己紹介の後、

開口一番、

美弥(るりか)さんの単独初主演公演ということで

おめでとうございます!kuma_hakushu_201611112135211cd.gif  ヒューヒューと盛り上がる皆さん。

るりさんが麗しい   そのとーり!とまたまた盛り上がる皆さん。

楽しいよね! 作品も素敵だし! さち花ちゃんsaid
お稽古場は いきいきしてて 盛り上がっているようです。

としさん(宇月颯=ロベスピエール) with 3人
颯希有翔、蓮つかさ、佳城葵の3人は ロベスピエールの仲間?
革命派なんですね??

熱い行動派  蓮つかさ
頭がいい派  颯希有翔
なので
の面で攻めたい、と佳城葵

3人のカラーの違いを出すのに 「声」を使ったらいいのではないかと
先生にアドバイスをもらったそうです。

バスティーユの場面に大ナンバーが付いているそうです。

先日 みやちゃんと光月るうさんとのトークでも
音楽が感動的ですごいと言ってたので バスティーユの大ナンバー、楽しみ!!

王妃様の歌がこれまたすごいらしいのです!

王妃様のお歌の後に出番のやっちゃん(佳城葵)たちは 出れないね…って言ってるそう ^^;

颯希有翔くんも泣いた…と。 これは期待十分!


月組でマリー・アントワネットと言えば
「1789 バスティーユの恋人たち」でちゃぴ(愛希れいか)が
心の琴線を震わせる歌唱力で ファンを魅了しましたが

今度はさち花ちゃんのマリー・アントワネット!
楽しみで仕方ないです! 注目ポイント!

今回初めて 宝塚の振り付けをされる良知(らち)先生。→良知真次 Wikipediaにリンク
今日はしっかり 名前聞き取れました!! ^^

振り付けが 今までにない手の動き?のようで、楽しそうです。

月組は「ベルサイユのばら」や「1789 バスティーユの恋人たち」で
フランス革命ものをやっているけど

この作品は フランス革命ものとは違うんだそうです。

数奇な運命を歩んだ一人の男の物語、か???

サンジェルマン(に扮したシモン)と ジャックの男の友情も描かれているとのこと。
「月組の月城かなと」初お目見え。 
うまく馴染んでいるかしら?

「みやさんに 勢いを私達から届けたい」と 蓮つかさくん。
すごいな~! 後輩の応援、頼もしいですね。

これもひとえにみやちゃんの人望

お稽古場の映像も早く観たいわ。

楽しみ倍増の お稽古場レポートでした。

下のアイコンをクリックくださったらすごく嬉しいです♪
クリックしてくださった皆様にhappyがいっぱい訪れますように!
↓他の宝塚ブログを見るなら
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

神戸市 ブログランキングへ

いつも応援ありがとうございます



【2017/04/25 23:16】 | 宝塚・月組
トラックバック(0) |

もうすぐ、もうすぐ♪
ちぃたん
こんにちはー!

瑠璃色お稽古も佳境に入って、いよいよ幕が開きますねー!!
東京は来月までお預けです、ああ、待ち遠しい~!!Σ(´□`;)
さち花ちゃんのお歌が素晴らしいのは既に承知済みなのですが、髪型とか、髪飾りとか、さち花ちゃんは毎回凝っていて、ファッションセンスも素晴らしい~♪
娘役さんの鑑のような方だなぁって思ってたんですヨ。

娘役さんは容姿や演技の技術だけでなく、手先の器用さも必須条件?(私は不器用なので羨ましい限り)

アントワネット役ということは、美脚と言われる、さち花ちゃんのおみ足が…輪っかドレスで隠れてしまうのが残念だ~(おい)

振付の先生、確認いたしました!(笑)
フィナーレが付いてるってお得感があってたまらないですよね。
その中で、センターでみやちゃんが踊られるなんて、感無量だわ…(´Д`)

普段から、気ぃ遣いのみやちゃん。そんなみやちゃんを慕ってくれる下級生の子達からのたくさんの愛と、ファンの皆さんと、お客さんからの熱い応援を受けて(私もその1人だけど♪)舞台で目一杯みやちゃんが輝ける姿を想像しながら、東上をお待ちしたいと思います!!

ら行の滑舌が苦手と以前に仰ってたみやちゃん(なのに、るりかって…笑)
開演アナウンス(録音ですよね?)頑張ってね~!!( ̄▽ ̄)



Re: もうすぐ、もうすぐ♪
happy
ちぃたん様

こんばんは!

> さち花ちゃんのお歌が素晴らしいのは既に承知済みなのですが、髪型とか、髪飾りとか、さち花ちゃんは毎回凝っていて、ファッションセンスも素晴らしい~♪
> 娘役さんの鑑のような方だなぁって思ってたんですヨ。

ですね!!ショースターで! トークも楽しい !

> 娘役さんは容姿や演技の技術だけでなく、手先の器用さも必須条件?(私は不器用なので羨ましい限り)

それで 星組のみっきー(天寿光希)は、娘役じゃなく男役みたいです。
私は髪を結うのが苦手~
>
> アントワネット役ということは、美脚と言われる、さち花ちゃんのおみ足が…輪っかドレスで隠れてしまうのが残念だ~(おい)

た、たしかに…^^;

> フィナーレが付いてるってお得感があってたまらないですよね。

お芝居だけじゃ、物足りな~~~~い!

> その中で、センターでみやちゃんが踊られるなんて、感無量だわ…(´Д`)

待ちに待った 単独センター 遅すぎだよ~~^^;

> 普段から、気ぃ遣いのみやちゃん。そんなみやちゃんを慕ってくれる下級生の子達からのたくさんの愛と、ファンの皆さんと、お客さんからの熱い応援を受けて(私もその1人だけど♪)舞台で目一杯みやちゃんが輝ける姿を想像しながら、東上をお待ちしたいと思います!!

みやちゃんのトークは 本当に相手を気持ちよくさせる
さりげないリップサービスと 思いやりが感じられます!!

> ら行の滑舌が苦手と以前に仰ってたみやちゃん(なのに、るりかって…笑)

良知=らち、が らつ、に聴こえたんですよね~、最初^^;
失礼しました ^^;


コメントを閉じる▲
みやちゃん!
ドラマシティ 単独初主演 おめでとうございます 

美弥るりかのるり=瑠璃を冠したタイトルで
堂々の単独センター、待ちかねたぜ!

   瑠璃色の刻チラシ
4月1日の画像使い回し ^^;

お稽古場での副組長・光月るうさんとの
お稽古場トークに 期待が高まりました!!

ネタバレあります、ご注意ください。

主人公・シモンというしがない素朴な青年は旅芸人だそうです。

見た目がサンジェルマン伯爵にそっくりだったので 
サンジェルマンになりきって
宮廷に入り込めば 成功を掴めるんじゃないかと
最初は騙してやろうという気持ちだったのが

貴族の心を掴み
国王様までがサンジェルマンを信頼するようになると

自分=シモンが評価されていると勘違いしてしまう、
そして その先に待ち受けるものは…??? 
サンジェルマンがシモンを侵食していくことに
違和感を感じ始める友人たち。

アデマール(海乃美月)は その生い立ちから
貴族に対する怨みがあり
いつか復習してやる、と心に決めているようです。

旅芸人一座から離れ サンジェルマンとして生きるシモンと
貴族に怨みをもつアデマールが ベルサイユで再会し…
その先は…ゴニョゴニョ、だそうです^^;


雪組から組替えで来た
月城かなとが月組に初参加。
友達、という設定なので お芝以外のことも話したり
時間があればれいことコミニケーションを取るようにしている、とみやちゃん。
気配りじょうずなみやちゃん、さすがです!!

今公演の演出家・原田諒先生は、
役者やスタッフにも意見を求めてくださるのだそうです。
上手くいかないときなども 相談できる コミュニケーションの取りやすい先生。

役者の気持ちの流れで芝居をしていいから
間とか 立ち位置 動き方なども
自分たちに委ねてもらえるのだそう。
役者として やり甲斐を感じられそうですね♪

「音楽が素晴らしい!!!」と興奮気味に語るお二人。
わ~~、楽しみ~~~♪
音楽担当は 玉麻尚一先生だそうです。
音楽だけで興奮できる!とのこと。
すごい! 

そして振り付け、フィナーレナンバーに新しい振り付けの先生、
夏まゆみ先生(Wikipediaにリンク)、かな?

【追記】 2017.4.23
何回かバックして聴き直したけど上手く聞き取れず 二音節、ということだけわかった。
今日 撮り溜めたタカニュー消す前に聴き直しました。
誤 なつ →  正 らち

良知真次さんか。(Wikipediaにリンク)


すごくかっこいいのだそうです! 
今まで観たことのない、斬新な振り付けに期待!!

本当に楽しみ!!
1公演しか観れないけど しっかりと観たいと思います!

みやちゃんのご活躍、期待しております!!

◆関連記事
瑠璃色の刻 配役出たけど…遅すぎ! 2017.4.1

下のアイコンをクリックくださったらすごく嬉しいです♪
クリックしてくださった皆様にhappyがいっぱい訪れますように!
↓他の宝塚ブログを見るなら
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

神戸市 ブログランキングへ

いつも応援ありがとうございます


【2017/04/17 23:57】 | 宝塚・月組
トラックバック(0) |

最新情報ありがとうございます!
ちぃたん
こんばんは!

スカステ難民なので、大変ありがたい情報!感謝です!!

なるほど…ふむふむ。ってお話を伺ってるうちに、結末のあれこれをサッシーナしてしまう私です(笑)
なんか泣きそうな自分を想像出来るんですけど…。また、みやちゃんが儚げな役が似合うからねぇ。

だとしても!ドラマチックな作品になるのは間違いなさそうなので。なんたって、フランス革命ものは、宝塚の十八番ですしね(え?)


で!夏まゆみ先生って、どっかで聞いたことあるって思ったら、モー娘の振り付け担当されてた先生じゃなかったっけ?という記憶が。
(///∇///)それは楽しみだなー!夏先生の振り付け素敵だもの♪


東京もチケットがなかなか取れず、先行も抽選もことごとく外れて、最後の砦の一般前売りで奇跡のゲットでございました(T△T)

座席少ない小劇場に加えて、公演日数少ない分、別箱も本公演以上にチケット取りづらくて。
なんたって、大好きなみやちゃんの単独初主演!!
観に行けることになって本当に嬉しいです!!観劇時のお洋服買っといて良かった~(笑)

まずは梅田から始まりますね!
happyさまのレポート楽しみにしておりますよ~~~!!


Re: 最新情報ありがとうございます!
happy
ちぃたん様

> なんか泣きそうな自分を想像出来るんですけど…。また、みやちゃんが儚げな役が似合うからねぇ。

今回音楽が感動的らしいので、曲聞いただけで泣きそうで
感動場面とリンクしたら 涙腺崩壊の危険もあるかもです!!
>
> だとしても!ドラマチックな作品になるのは間違いなさそうなので。なんたって、フランス革命ものは、宝塚の十八番ですしね(え?)

毎度お馴染みの役どころが並んでますので なんとな~く想像できますね。

> で!夏まゆみ先生って、どっかで聞いたことあるって思ったら、モー娘の振り付け担当されてた先生じゃなかったっけ?という記憶が。
> (///∇///)それは楽しみだなー!夏先生の振り付け素敵だもの♪

夏まゆみ先生、「かな?」って疑問形で書いてるのは 5回位バックして聞いたんですけど
みやちゃんの言葉が聞き取れなくて…^^;
なんか 短く言ったので 夏先生か?と思ってるだけで…6("ー ) ポリポリ

観劇したら 振付師の先生の名前も記事にUPしますね♪

東京公演はチケットキツイですよね。
私もチケット取れず、友人のチケットで観ます。

> なんたって、大好きなみやちゃんの単独初主演!!

前回のドラマシティ公演、ダブル主演ていう 番手ぼかしされて
本当に気の毒でした。

5月初っ端に観に行きます! レポしますね!

コメントを閉じる▲