毎日小さな幸せの種を探して 思いつくままにぽつぽつ綴っていきます☆
今日 月組公演のメインキャスト発表になりましたね~♪

《宝塚歌劇公式HP》
『雨に唄えば』 主な配役
『THE LAST PARTY ~S.Fitzgerald's last day~』 主な配役


れいこちゃん(月城かなと)が、いよいよドラマシティ公演主演で東上ですね!!
おめでとうございます!!

95期もどんどんステップアップしてますね。

95期の東上は、礼真琴(阿弖流為)、柚香光(はいからさんが通る)に次いで3人目の月城かなと。
スターの宝庫 宝塚95期
バウ単独主演も 桜木みなと(相続人の肖像、パーシャルタイムトラベル)、
朝美絢(義経妖狐夢幻桜)、水美舞斗(セニョール クルゼイロ)が経験。
ガイズアンドドールズの新公初主演から 破竹の勢いで上がってきた瀬央ゆりあも
可能性を秘めてます。

95期は一体何人のトップスターを輩出するのでしょうか?

興味深いアンケートを取っておられるこちらの記事も併せてどうぞ^^
   → 第4回アンケート結果発表!お題は「95期・神7について」(新・宝塚は生きる糧)


で、れいこちゃん(月城かなと)の主演作品は 相手役が 現・娘役2番手ポジのうみちゃん(海乃美月)
2番手役は トップスター街道驀進中のありちゃん(暁千星)

★HE LAST PARTY 主な配役
TSUKISHIRO/スコット・フィッツジェラルド 月城 かなと
MITSUKI/ゼルダ・フィッツジェラルド 海乃 美月
AKATSUKI/アーネスト・ヘミングウェイ 暁 千星


再演なんですね。
心揺さぶる繊細なストーリーとドラマティックな展開が高く評価され」たらしいけど 
                (宝塚歌劇 公演ページより抜粋)
ワタクシ的には この作品そのものに全然食指が動かないんです…
きゃ~ 絶対行く~~~!!って…今は思ってないです・・・。

愛希れいか様が主演の
『愛聖女(サントダムール)-Sainte♡d’Amour-』は 何としてでも観たいっ!!て思ってますが。
チケット争奪戦必至ですね。

こちらの配役(振り分け)も早く知りたいです。

★雨に唄えば 主な配役

ドン・ロックウッド 珠城 りょう
コズモ・ブラウン 美弥 るりか
キャシー・セルダン 美園 さくら

ワンツートップと相手役に美園さくらちゃん。

この作品「雨に唄えば」もビミョー for meですわ  ( ´・д・) 
観に…行かないかも知れない…

幕が開いて 評判聞いて チケット余ってたら行こうかな。

ただ今 絶賛上演中の公演「カンパニー/BADDY」では ショーで
現・娘役2番手のうみちゃんと ずっとシンメトリー使いだったさくらちゃん。

昨秋バウ公演「アルカディア」でヒロインも務めましたし
急にスポットが当たりだした感じがしました。

そこへ今回のこの抜擢。

かつて トップ娘役に迫る勢いのあった94期の早乙女わかばちゃんが
今公演で退団、ということもあるのか

ポスト愛希れいか探しが熱を帯びてきたかんじ?

うみちゃんは2014年、宝塚100周年の「センチュリー号の航海日誌」で
急に私の目に飛び込んできました。
しなやかなバレエや 佇まいが美しいですね、
トップ娘役にふさわしい「居方」を心得ている気がします。

さくらちゃんは、華やかな容姿とお歌もいいですね。
大人っぽい仕草もお似合いです。

ま、私見ですけど どちらも たまきちと並ぶのにはちょっと違うかな?と。

たまきち&ちゃぴで 見慣れてしまったせいかもしれませんが。


にしても 娘役トップオブトップにして
女王の風格と キュートな少女性を併せ持ち
ダンス、歌、芝居となんでもこなすちゃぴは絶大な人気を誇ってますから
後任は なかなか大変かもしれませんね。

トップ娘役期間が長かったせいか、ちゃぴがいなくなる日など
想像もできなかったけど
退団発表が出てしまったので ちゃぴファンな私も覚悟しておかないとダメですね。

私にとっても 月組にとっても 宝塚にとっても 
ちゃぴ退団は 大きな穴がぽっかりと空きそうでコワイです。


たまきちの次期相手役、幅広い人選で じっくりと選んで 
お似合いのトップコンビが生まれますように♪

ちゃぴちゃん、宝塚人生に幕が下りるまで 
輝き続けてくださいね~!!


エリザベート、チケット難必至、あぁ~~~


下のバナーをクリックくださったらすごく嬉しいです♪
クリックしてくださった皆様にhappyがいっぱい訪れますように!
↓他の宝塚ブログを見るなら
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村;

神戸市 ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます


【2018/02/20 23:17】 | 宝塚・月組
トラックバック(0) |

ええ!?ことちゃんDSで全然知らなかった(^_^;)
makorin
海ちゃん、雨チームじゃないの?
嘘でしょ!
って驚きました…(今慌てて公式見ましたw)

ありゃりゃ…
こりゃ、海ちゃんも黄色信号なのかなぁ…(。´・ω・)?

さくらちゃんは歌上手だし、大人っぽいし、大好きだけど、なんかありちゃんとのコンビのイメージがww
華やかだから、海ちゃんよりはたまきちくんを少しは目立たせることが出来ると思うけど…
いかんせん、いぶし銀なトップさんだからなぁ~

本当はまどかちゃんみたいな子が合うと思う

いっそ、華ちゃんが来るとか?

そのくらいしないと、いぶし銀はなかなか金ピカにならないですよね
そもそも金色になる必要があるのかどうかわかりせんが…(^_^;)

たまきちくんは、娘役を綺麗に見せることが出来るトップさんなので、可愛らしい人の方がいいのかも、と勝手なことを言っておきますw

あ!
リンク、ありがとうございます!
自分のブログでもリンク貼ってないのに、申し訳ないですww


うーん…
紗月
配役発表は色々な憶測を生みますが、私は人事については、発表の時まで静かに待つつもりです(^^;
現コンビの珠城さんと愛希さんは、不思議な安定感がありますね。お互いがトップコンビになると発表された時には、2人の魅力がしっかり出るのかな…と不安だったのですが、今ではそんなこと微塵も考えられないです。返す返すも愛希さん退団が惜しまれますね…。

こんにちは
くっきー
3月の宙組公演を観たら、花組公演まで当分の間は、
観劇がないから、れい子くんの公演、行ってみようかなって思ってます!
義経はチケット取れず、マイティーもチケット取れない確率が大!だし・・・。
キャスティングは、海乃美月ちゃんと暁千星くんがフィッツジェラルドのチームってのが、行こうかなっとただ今計画中?です!(行くでしょ!)
ただ~し!お話しが暗そうな感がハンパなさそう(笑)

ちゃぴちゃんが退団したら、私の予想は海乃ちゃんかな?
私も「月娘=愛希れいか」が固定観念なってます。
う~ん、月娘は誰がなるんかなぁ?


Re: ええ!?ことちゃんDSで全然知らなかった(^_^;)
happy
makorin様

> 海ちゃん、雨チームじゃないの?
> 嘘でしょ!
> って驚きました…(今慌てて公式見ましたw)

いろんなキャストの組み合わせで様子見、ってことかしら??^^

> こりゃ、海ちゃんも黄色信号なのかなぁ…(。´・ω・)?

たまきちとの並び、どうかな?と思うけどどこかでトップになって欲しいです!!
実力があるので なんとかしてあげて欲しいw

> 本当はまどかちゃんみたいな子が合うと思う

結愛かれんちゃんとか??

> いっそ、華ちゃんが来るとか?

え~~~! 考えもしなかった…w

> たまきちくんは、娘役を綺麗に見せることが出来るトップさんなので、可愛らしい人の方がいいのかも、と勝手なことを言っておきますw

たまきちは体格がいいし 包容力があるので かわいこちゃん(←言い方w)が来ると
萌えが発生しそうな気がします♪w



Re: うーん…
happy
紗月様

> 配役発表は色々な憶測を生みますが、私は人事については、発表の時まで静かに待つつもりです(^^;

人事のことは 発表までとやかく言わず 静かに発表を待つ、という方も多いですね。
私の記事が 紗月様の気持ちをざわつかせてしまったらごめんなさいね。

私が楽しむ「宝塚歌劇」は ジェンヌさん、演目はもちろん 
演出、衣装、音楽、人事(組替え 役付き 抜擢等)歌劇団のやり方全てなんです~。

> 現コンビの珠城さんと愛希さんは、不思議な安定感がありますね。お互いがトップコンビになると発表された時には、2人の魅力がしっかり出るのかな…と不安だったのですが、今ではそんなこと微塵も考えられないです。返す返すも愛希さん退団が惜しまれますね…。

私が2008年に宝塚にハマる事となった月組ミーマイが
当時のトップ娘役・彩乃かなみさんの退団公演で、その後の蒼乃夕妃ちゃんの時は
二作しか観てないので 
月組のトップ娘役と言えば、愛希れいかさんのイメージが強いです。
これからどうなるのかしら?とドキドキです。

Re: こんにちは
happy
くっきー様

> 3月の宙組公演を観たら、花組公演まで当分の間は、
> 観劇がないから、れい子くんの公演、行ってみようかなって思ってます!

なるほど! 日程見たら、ちょうど雪組公演の時期ですね。
「凱旋門」、友人と観るかどうか迷ってます。
6月は 外の舞台の「1789」観劇だけになるかな?

> 義経はチケット取れず、マイティーもチケット取れない確率が大!だし・・・。

ドキドキ!!

> キャスティングは、海乃美月ちゃんと暁千星くんがフィッツジェラルドのチームってのが、行こうかなっとただ今計画中?です!(行くでしょ!)
> ただ~し!お話しが暗そうな感がハンパなさそう(笑)

公演解説読んで、これ面白いの??って…ちょっとねw

> ちゃぴちゃんが退団したら、私の予想は海乃ちゃんかな?
> 私も「月娘=愛希れいか」が固定観念なってます。
> う~ん、月娘は誰がなるんかなぁ?

ここへ来てさくらちゃんが 急激に上がってきたので 何かある??^^;


コメントを閉じる▲
カンパニーのキャスト別感想です。

たった1回しか観てない、ワタクシ個人の感想です。
自分の贔屓のジェンヌさんがこんな風に思われてるの?と
不快に思われても困りますので 心の狭い方は読まないようにお願いします。

ネタバレしていますのでご注意ください。



長いよw

★青柳 誠二 珠城 りょう
原作の誠二以上に 誠実で真面目、というたまきちにぴったりのお役になってます。
しかも 元柔道部、ってのも体格のいいたまきちならではの説得力で
スーツの似合うサラリーマンにぴったり。
スリ撃退する正義感溢れる姿もかっこいいです。

相手役のちゃぴ演じる美波とのほのかなラブも
ほんのり加減がよかったです。
グイグイラブもキュンときますけど 恥じらいのあるというかなんというか( *´艸`)
かえってキュン♪とするわw

★高崎 美波 愛希 れいか
敷島バレエ団バレエダンサー
コンビニの店員でもある美波は 小説では小さめのお役ですけど
バレエ留学の経験もあり バレエ団で踊る姿に誠一(原作で)が見初めた美波は
やはり タカラヅカ的に相手役のちゃぴ(愛希れいか)が適任ですね。

劇中のバレエシーンでちゃぴらしいバレエを観せてもらえて眼福
「グランドホテル」ではまさにバレリーナのお役でしたが今回もバレリーナで
ちゃぴファンとして嬉しいです♪ パドブレきれい~^^

ポニーテール、メガネにハイソックスのコンビニ店員もすごくキュートですね!

★高野 悠 美弥 るりか
幕開けの白鳥の湖、真っ白ふわふわの羽根扇の群れの中から
現れいでたジークフリートの美しさ これぞスターだ!!て感じ!

ツンデレな悠と トレーナーの由衣(海の美月)や
幼馴染のバレエダンサーで 有明製薬社長令嬢 紗良(早乙女わかば)との絡みも面白く
全編見どころだらけのみやちゃんです^^

冠公演でロットバルトを演じても 迫力があって素敵でした!

★敷島 瑞穂 京 三紗
敷島バレエ団主宰 大御所の役どころだけに 
専科から特出の京三紗さん、落ち着きと貫禄で舞台に厚み。
専科とは、こいういう特出の仕方であるべきよね、と改めて思いました。

★田中 乃亜 憧花 ゆりの
敷島バレエ団バレエダンサー
ママさんバレーならぬ ママさんバレエダンサー
スレンダーなボディは 出産後かなり体を絞ったという設定のようです^^
気丈でしっかり者のイメージで 敷島瑞穂の右腕にぴったり♪

★有明 清治郎 綾月 せり
今公演で退団の綾月せりちゃんも 有明製薬社長のお役で目立ってました。
安定感のある役作りで いつもながら 若干老け役ですがお上手です!

★脇坂 英一 光月 るう
めちゃくちゃ嫌味で 底意地悪そうな脇坂専務を好演♪
ラストは降格で 沖縄に左遷されるんですが…
ウコン栽培の統括責任者? 
飛ばされても 青柳のように起死回生を祈る!!と思わされる
面白さで るうさんに拍手!

★社長秘書 夏月 都
秘書として 出てましたけど 印象が強いのは やはり
フラッシュモブのシーンで 夏祭りの盆踊りのふりを間違いながら
おどおどしながら 舞台中央で踊るなっちゃんがおかしくて印象的でした。

★阿久津 仁 宇月 颯
阿久津仁で退団だなんて もう記念碑的お役ですわよ!
素敵すぎます~~~!! 
前髪ウェーブのヘアスタイルもかっこいいし!!
リーダーとしての立ち姿も 背負ってる責任も感じさせる佇まい!

そして バーバリアンとして「ブレイクスルー」のダンスがため息モノ!!
あぁ 退団だなんて もったいなすぎる!
大切な大切な人を失う気分…
月組を観る楽しみがひとつ減ってしまう! 
もう一度 心して目に胸に、焼き付けたい!!

★赤羽 奈々 玲実 くれあ
敷島バレエ団バレエダンサー
くれあちゃんは ダンサーなので たくさんダンス場面に登場されて
ご活躍でしたね!!

★大塚 三朗 紫門 ゆりや
有明製薬のベテラントレーナー、ではなくて 部長課長な役どころ。アレ??

★黒川 杏 白雪 さち花
敷島バレエ団バレエダンサー
さち花ちゃんも 歌って踊って芝居して、どれもお上手なマルチスターですね。
今回は バレエダンサー役で ソロで少し目立ってましたね~

★間内 澄人 千海 華蘭
売れないお笑い芸人役
何を演じても可愛いからんちゃんが 大きなメガネかけて
スーツ着てても可愛い♪
有明製薬がスポンサー契約しているランナーの舞と
「できちゃった婚」するのを謝りに来て 自分で自分をビンタしちゃう 笑

もったいないのは 出番がここだけ、って事。 後はあちらこちらでバイト
「からんちゃんを探せ!」状態です^^

★バーバリアン 貴澄 隼人
今公演で退団ですが 最後にいいお役。
バーバリアンの 7人組は皆さんかっこいいですが
たかすみの役どころ?は 黒髪オールバックで渋~いダンサー。
立っているだけでも 「パフォーマー」な感じが出ていますね。

★有明 紗良 早乙女 わかば
敷島バレエ団バレエダンサー
すご~い!! ショーでもお芝居でも見せ場たっぷり、大活躍!!
有明製薬の社長の娘で
「役をお金で買ってるってずっと言われてきた」というセリフに笑えました。
宝塚あるある 笑

バレリーナのお役でトウシューズ履いて
ちゃんと?バレエ踊ってましたね~ パドブレも!!

気の強いお嬢様な感じもよく出て 好演してました。

退団で 大きな花を持たせてもらってますね。
星組から月組に異動になり ずっといいお役をもらってたわかばちゃん。

最後の公演も セリフの量はヒロイン以上?と思うほどの記念碑的お役ですね。

★山田 正芳 輝月 ゆうま
いかにもサラリーマン、を醸し出すまゆぽんの笑えるシーンは…
社員食堂で 昼食のラーメンを食べ終わった後に…
ごちそうさま、と口に出しては言わないけれど 
ラーメン鉢に両手を合わせて頭を下げるところが いるいる!こういうオジサン!と。w
まゆぽんのお芝居は いつもリアルで 大好きです!!

★水上 那由多 月城 かなと
バレエ経験の浅い那由多は 高野悠らバレエ団から不安視される分
人一倍頑張る ひたむきな感じが良かったです♪

千秋楽直前の振り付け変更で紗良の肋間膜を損傷させてしまい落ち込むところも
ヘタレ感で笑わせてくれます。

でもバーバリアンの一員としてのダンス場面はすごーーくかっこいいですね

★瀬川 由衣 海乃 美月
原作では 誠一と同じぐらい活躍のお役です。
宝塚の法則では 瀬川由衣はヒロインにはなりえないお役ですが…
舞のトレーナーから 高野悠のトレーナーへと転身して 目立つお役でした。

現代劇でトレーナー役、ということでずっとジャージの上下にスニーカー。
最後のパーティ会場でようやくワンピース姿にw

★長谷山 蒼太 暁 千星
敷島バレエ団バレエダンサー

ありちゃんは言わずと知れた バレエの名手。
今公演では ショーでもご活躍、そして お芝居でバレエダンサーの役だなんて!!
ありちゃんにはまり役!!
水を得た魚のように すごく生き生きと演じて、表情も…
現代劇のせいか ニコニコと可愛いですね♪
美波のコンビニでのバイト仲間で 美波に「先輩」「先輩」ってまつわりつくのが可愛い!
バーレッスンをする 那由多との会話も自然でよかったです。

★鈴木 舞 美園 さくら
有明製薬の契約選手、だけれど お笑いピン芸人と付き合って
妊娠・・・結婚を決意。
レースに勝つのは他の人にできるけど お腹の赤ちゃんの母には自分しかなれない、と。(原作通り)

アイドル的要素のあるランナーという原作どおりの役作りでキャピキャピの舞を演じる
さくらちゃん、お上手でした。

が。からんちゃんと同じくこのシーンだけなのがもったいないです。
あとは 「さくさくを探せ!」ですね。




1回では観きれないのは いつものことで 今回ショーもにぎやかですし
としちゃん(宇月颯)は絶対もう一度見ておくべきか…
と 心揺れておりましたら

EMILYさまから LINEでチケットのお取次頂きました。
コメントでも 是非もう一度観るべき、と勧めていただき・・・

まだいい席残ってますよ、のコメントで
宝塚HPのオンラインチケットを観に行って… ポチっちゃいました 
あ~~~

EMILYちゃん、せっかくご連絡いただいたのにごめんなさいね

勢いで取ったチケット 何も予定入ってない日かちょっと心配…
先日 ブロともさんにランチの日程変更お願いしたばかり。
自分のスケジュール管理に自信がない…w

下のバナーをクリックくださったらすごく嬉しいです♪
クリックしてくださった皆様にhappyがいっぱい訪れますように!
↓他の宝塚ブログを見るなら
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村;

神戸市 ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます


【2018/02/18 23:30】 | 宝塚・月組
トラックバック(0) |

良い席ですね!
ぴよ子
happyさま

2階席センター、ゲットできて良かったですね! 
私も初日は2階席(隅っこでしたが)から観劇しましたが、舞台転換の様子がよくわかって楽しめました(^^)


Re: 良い席ですね!
happy
ぴよ子様

ぴよ子様はじめ いろんな方に背中を押していただいて
2回目観劇することになりました。
ありがとうございました!

> 私も初日は2階席(隅っこでしたが)から観劇しましたが、舞台転換の様子がよくわかって楽しめました(^^)

ついつい ジェンヌさんを近くで観たい、と1階が嬉しい気もしますが
複数回観るなら 一度は2階から、とも思ってます。^^

舞台転換や ダンスのフォーメーション、ライティングがよく分かって楽しいですね。
以前 衣装が 並んだ時に奥に向かってグラデーションになってるんだ、と気づいたのも
二階席で観たからこそでした^^



コメントを閉じる▲
月組公演 カンパニー 2月15日11時公演を観てきました。

       カンパニー


昨年の5月に上梓されたばかりの作品を月組で公演すると発表になったのは
約1ヶ月後の6月30日でした。

小説新潮に2015年4月から 2016年7月まで連載されていたらしいので
劇団関係者 若しくは 石田昌也先生が連載中からこれを読んでおられて
早いうちから 原作者に上演許可を打診されていたのかも知れませんね。

「カンパニー」という作品を読んで、とても温かい気持ちになり、読後感爽快だったので、
これが舞台に載るとどうなるのだろうと、期待していました。

「カンパニー」と言う言葉は会社でもあり、仲間でもあり。

会社(職場)、学校、お教室…人が集まる所はカンパニー=仲間がいます。
劇中のセリフは多くの人の日常の一コマでも言えることで、
我が意を得たり、な説得力のあるセリフが散りばめられていました。

原作の力と、演出家の力でとてもハートウォーミングな作品に仕上がっていて胸熱でした。

何度も目頭が熱くなりました。
素敵なセリフが 心に響いてきます、そして 勇気づけられます。

以下、自分用記録なのでネタバレしています。ご注意ください。
私の主観で書いていますので、その点ご理解頂ける方のみご覧ください。





たとえば…バーバリアンの那由多が ネットでの噂を気にして凹んでいると…

高野悠が言うのです。
アンチもファンも根っこは同じ。
一人の敵もいない、ってことは 一人の味方もいないってことさ。


納得。
このような 素敵なセリフが随所に散りばめられていて
月組生の確かな演技で スルリと胸の奥深くに入ってきます。

以下、自分用記録なのでネタバレしています。ご注意ください。
私の主観で書いていますので、その点ご理解頂ける方のみご覧ください。

カンパニーの演目が出た時に
「努力(レッスン)、情熱(パッション)、そして仲間たち(カンパニー)」という
サブタイトルが あまりにも直球過ぎて 青臭~と ぞわぞわしてたんですが
原作者の 伊吹有喜さんも
学生時代の部活動などで指導者がよく口にする、
正直青臭い言葉で、大人になると、それだけですべてが解決するわけではないと気づいてしまう。

                     (宝塚歌劇公式HPより 引用)
とおっしゃってます。 やはり…w

でもその青臭い青春時代の情熱みたいなものを大真面目で描いているから爽やかなのかな。
舞台は夢の世界だから 理想の塊みたいな ↑キーワード↑も
すんなりと受け入れてしまえるのかも。

うわっ、前置き長~w

多少の設定変更はあるものの 原作の良さを損なうこと無く、うまく仕上げてあるな~と
石田昌也先生、ブラボーでした。

「カンパニー」という作品自体 あまり恋愛要素が濃くなくて
主人公 青柳誠一 と ヒロインは トレーナーの由衣。で 二人は恋愛関係にないので
青柳が淡い恋愛感情を抱いていた バレリーナの美波との心情をクローズアップすることで
タカラヅカ的に成功しています。

幕開け、いきなり白鳥の湖の世界に魅了されます。
白いチュチュの娘役さんたちの持つ羽根扇の向こうから現れたのは・・・

美弥るりかasジークフリート♪
美しい場面でバレエの世界に誘われます…

月組の生徒さんの生き生きとした演技と
お役に命を吹き込むセリフが生きて
登場人物一人一人の個性も際立って 見どころ満載でした。


今回の月組公演 お芝居もショーもどちらも楽しめるお得感のある公演です。


主人公の誠二 原作では妻も娘もいたが離婚したばかりの47歳 
設定変更により → 妻と死に別れた 30過ぎの好青年

ということで コンビニでアルバイトをする美波とのラブもすんなり。
原作の誠一(名前も誠一→ 誠二)は オジサンやもめでかなり悲壮感漂ってます。

フラッシュモブも 駅前で華やかにダンスをする原作と違い
夏祭り会場で。
櫓が組まれて ちゃぴ(愛希れいか)が歌います。
浴衣に法被で踊るフラッシュモブだったんですね~
舞台のど真ん中で 踊りの振りが分からずアタヾ(・・;)ノヾ(;・・)ノフタする
夏月都ちゃんが 面白いです^^
あ、たまきち(珠城りょう)の 空手ダンスと称した
背中に金糸で有明製薬の有の字に◯が縫い取られた青い胴着で踊るダンスも笑

で、ライトが消えたら…電飾のついた衣装で客席通路にいた娘役さんが
一斉にスイッチオン!で お衣装がエレクトリカルパレードみたいにキラキラして綺麗♪
なんだか あちこち楽しい場面です♪

お祭り会場から二人だけでちょっといい感じになる 誠二と美波への流れもよかった 
動から静へのメリハリがgood♪

この作品は バレエの上演に向けて 皆が盛り上がっていくところも見どころですし、
バレエ団での高野のセリフ(上述)や 美波が語るバレリーナの置かれた立場など
いろいろと興味深く 眠くなる暇もなく ギラギラして観てました。

今公演で退団の早乙女わかばちゃんが 大活躍。
トップ娘役に迫るセリフ 見せ場の多さに 破格の扱いを感じました。

また 退団が惜しまれる としちゃん(宇月颯)もかっこよかったので
キャスト別感想はまた明日書きます!

はぁ。見応えありました!

下のバナーをクリックくださったらすごく嬉しいです♪
クリックしてくださった皆様にhappyがいっぱい訪れますように!
↓他の宝塚ブログを見るなら
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村;

神戸市 ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます


【2018/02/17 23:29】 | 宝塚・月組
トラックバック(0) |

本当に。
ぴよ子
happyさま

わかばちゃん、宇月さん、大活躍でしたよね!
特に、宇月さんの影ソロ、心揺さぶられる歌声で、涙でました。
退団者に見せ場を十分に与えてくださる公演は、見ていて暖かい気持ちになります。心の中で、「ありがとう、お疲れ様」と声をかけられるというか、お別れの心の準備ができるというか…。

そこで思い出すのは、星組のしーらん。最後の公演で、全然見せ場が無くて…。
「えー?これでやめちゃうの?」って悲しくなりました(;_;)
しーらんの組への貢献度を考えたら、もう少し見せ場があっても良かったんじゃないかなぁ?
星組もその辺考えて欲しかったなぁ、と、残念でした。

あと一回の観劇がmy楽なので、わかばちゃんと宇月さんに、最後のお別れと労いの気持ちを客席から届けたいと思います!(^o^)/

Re: 本当に。
happy
ぴよ子様

> わかばちゃん、宇月さん、大活躍でしたよね!
> 特に、宇月さんの影ソロ、心揺さぶられる歌声で、涙でました。

同感ですっ!! 宇月さんのお歌には魂がこもっていて
聴くものの心を揺さぶりますね!

> 退団者に見せ場を十分に与えてくださる公演は、見ていて暖かい気持ちになります。心の中で、「ありがとう、お疲れ様」と声をかけられるというか、お別れの心の準備ができるというか…。

ですです!!^^ 同じくです!
これが最後のステージなんだな~としみじみと向き合い受け入れる時間です、
退団者のファンのためにもこういう演出が必要ですよね!
>
> そこで思い出すのは、星組のしーらん。最後の公演で、全然見せ場が無くて…。
> 「えー?これでやめちゃうの?」って悲しくなりました(;_;)

そうなんです(泣)それが星組クオリティ。必要な生徒に必要なお役を与えないので
もやもや感が半端なくて ほんとに観るのがしんどいです。
でも 好きな生徒さんや 今まで見守ってきた生徒さんもいるので観てますが…

> しーらんの組への貢献度を考えたら、もう少し見せ場があっても良かったんじゃないかなぁ?
> 星組もその辺考えて欲しかったなぁ、と、残念でした。

他の組は退団者や組替えで来た生徒、娘役に転向した生徒などに温かいのに。
>
> あと一回の観劇がmy楽なので、わかばちゃんと宇月さんに、最後のお別れと労いの気持ちを客席から届けたいと思います!(^o^)/

いってらっしゃ~い! って…私は…どうしましょう??^^;


ぜひ!
ぴよ子
happyさま

まだ、チケットいい席余ってますよ〜!(笑)



Re: ぜひ!
happy
ぴよ子様

> まだ、チケットいい席余ってますよ〜!(笑)

と 教えていただいたので、宝塚歌劇HPに観に行きまして…
先程2階の某列どセンターをゲットしました!

ありがとうございました^^


コメントを閉じる▲
今日は月組公演を観てきました。

現代劇のカンパニーと ストーリー仕立てのショーの二本立て。

どちらも宝塚っぽくないので? 好みが分かれるのところだと思いますが、
私は、お芝居もショーもどちらも楽しめて お得感がありました!

奇抜な扮装が話題のBADDYの感想から記録しとこ。

オープニングは紗幕に電飾、ではなく 月面が投影されていて 動いてます。

ショーのタイトルもなく モノトーンで地味な始まりですけど この後がド派手!

         BADDY 悪党

これは 舞台上手袖で王女(早乙女わかば)と王子(暁千星)が覗いている
望遠鏡で観た月面なんですね~♪


自分用記録故 ネタバレあります。ご注意ください。
他人の感想を読んで 自分の意見と同じでないとイラつく方は
読まないでくださいね。



今日は客席に元星組OG(90期)しゅうしゅう(汐月しゅう)と
「ドクトル・ジバゴ」DC千秋楽を終えたばかりのみっきー(天寿光希)が来てました。
しゅうしゅうひさしぶりに(武道館以来w)お見かけしましたが 
今まで通り 髪色がゴールドとブルーメッシュで只者ではない感じ^^


開演前にオペラグラスを膝から落として 行方不明 
暗くて探し出せず 結局オペラ無しで観たので
間違ってたらごめんなさい。(8列センターだったのでなんとか観えてたつもり)


TAKARAZUKA-CITYでは タバコ(喫煙)は「悪」と位置づけられてます。
WHOが喫煙シーンが含まれる映画は成人向けにするよう勧告しているので
喫煙は世界的流れで 悪なのかしらね?


TAKARAZUKA-CITYの平和はGOODY捜査官(愛希れいか)が守っているのです。
そこへ BADDY(珠城りょう)が月からやってきて 宇宙服を脱ぐと、もう紫煙をくゆらせてますw


こうして正義vs悪の戦いが始まります。

とにかく BADDYら 悪軍団の男役群舞がかっこいい!!

星組時代から 注目している美弥るりか演じるスイートハート(名前もイケてる!)と
今公演で退団が決まっている 歌上手でダンサーで芝居巧者のとしくん(宇月颯)に
視線ロックオン!!

たまきち(珠城りょう)は ワルをやらせてもやっぱりいい人が垣間見えてました ^^;
上田久美子先生は、「篤実な持ち味とは真逆の挑戦をしてもらいたい」と。(プログラムより)

お芝居でも誠実で真面目、と 主人公の誠二を紹介する場面があるのですが
まさに たまきちの素顔の印象そのものなんです^^

みやちゃんは、色気はお芝居でもショーでも遺憾なく発揮されて ダダ漏れ状態♪
もう 目が離せませんっっっ!!

みやちゃん、としちゃんのダンスが男の色気満載でかっこいい!

首の角度やタメの後のスピーディな動き、 
顎をしゃくって 上から目線なクールな眼差し、
下から伺うような 上目遣いの挑戦的な眼差し。

同じ振りをしているけど ひときわ目を引くのは
私が好きだからかも知れないのですが 巧いな、と思います^^

キュンキュンします 

トップ二人の善悪コンビに グッディに片思いポッキー捜査官(月城かなと)が
ヘタレな感じで面白いです♪

美しいれいこちゃん(月城かなと)が3枚目の役を演るところがポイント^^
All for Oneでも 笑いを取ってましたが こういうお役は美味しいですよね。

しかも 後半で水色のワンピース姿でまさかの女装、可愛かった~^^

みやちゃんも女装してましたけど 深いスリットの入った
オペラピンクのイブニングドレスでセクスィでしたw
いつでもどこでもセクスィ路線♪
心は女性、という事で バッディとのキスシーンも ( *´艸`)

今公演で退団する早乙女わかばちゃんが 
お芝居でもショーでもたくさん場面をもらって大活躍でした。

お芝居でもショーでもたくさん場面をもらって大活躍と言えば
ありちゃん(暁千星)もたくさんバレエの振付の場面があって
ありちゃんのニコニコと明るい笑顔にすごく癒やされました!

ベビーフェイスなのにかっこいいダンスのギャップ萌え♪

プログラムで 場面ごとの説明を読むと 端的にまとめられていて
なるほど なるほど、と思うけど
文章では表しきれない 楽しさでした。

コメディな感じで進むショーですが
BADDY軍団が超絶かっこいいのと
いろ~~~~んな役の生徒さんたちを観るのも楽しいです。
佳城葵くんの頭取夫人が笑えますw

がっ! なんといっても…まゆぽん(輝月ゆうま)の宇宙人。
ワレワレハウチュウジンダ、とは言いませんがw
発言する場面で「ミミミミミミ…」と言って笑いが w
ここは日替わりアドリブなんでしょうか??

私はオペラグラスを落としてしまい 細かいところを確認できなかったので
観劇を追加するか 検討中ですw

月組は1回て決めてたからね~
スケジュール帳とにらめっこです。

とにかく ちゃぴ(愛希れいか)がかっこよくてどのシーンでもガン見!!
ちゃぴが登場すると ステージが締まる感じがします。

「グッディの怒り」では グッディーズの娘役のロケットの中心で
脚上げはしませんが 羽根を背負ったダルマ姿のちゃぴは 
トップ娘役では なかなか拝めないお姿ですね。

大階段にたまきちの後ろ姿。
大階段を 悪党のアジトに見立てて…

バッディグッディの戦いが  デュエットダンス、という趣向なんですね~

メラメラと炎が 大階段を包んで セリ下がっていく二人・・・

ここのカゲソロに心震えるんですが としくん(宇月颯)なんですね~ 涙
もうこの公演終わったらいないんだと思うと残念過ぎます!!

うわ! 光が明滅して またまた BADDY降臨!
今度は 階段降りなのですが いつもの階段下りとはちがった
お芝居仕立てで面白かったです!

スカステ初日映像を観て、フィナーレで 白いキラキラ&大羽根に 
サングラスと葉巻は似合わないよsita.gifsita.gifと思ってたのですが
この流れで サングラスとタバコはあり!と思いました。
フィナーレも「ストーリー仕立て」の中に入ってるんですね。
なるほど。

持道具のシャンシャンも 今回はタバコ&煙(白いふわふわ)なんですが
開くと扇になっているんですね。

この公演のキーワードは「タバコ」だから、ね^^




好みは分かれると思います。

一緒に観た友人は、 普通のショーを観せて欲しい。と一言。

出演者自身も楽しんで演じられていて面白かったので
私はあ~楽しかった!と思ったけど

タカラヅカレビューの真骨頂
男役の黒燕尾がないのが 物足りなさを感じさせる、と言えるのかも・・・


この公演から 娘役に転向した天紫珠李ちゃんが
ストーリーテラーのプリン役で見せ場をもらってました ^^
月組温かいな~♪ (異動の生徒に見せ場をあげる雪組も)

私、星組の音咲いつきちゃんが 娘役に転向したので
次の大劇場公演「ベルリン、わが愛」では 娘役として
少し目立つお役をもらうのかと思ってたのに…
何もなくてちょっとがっかりな星組のキャスティングでした。あぁ星組

書き足りてない気がしますが この辺で…

お芝居の感想、多分明日書けそうにないのが 自分としてヒジョーに残念。

すぐに書かないとどんどん忘れていくから…

本当に歳は取りたくないものです。

さて~ 明日は 淡路3年とらフグ堪能コースを味わいに
家族で淡路島で一泊してきます。

こちらのレポもまた後日。



下のバナーをクリックくださったらすごく嬉しいです♪
クリックしてくださった皆様にhappyがいっぱい訪れますように!
↓他の宝塚ブログを見るなら
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村;

神戸市 ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます

【2018/02/15 23:56】 | 宝塚・月組
トラックバック(0) |

やっぱりバリエーションが!
ぴよ子
happy様

月組公演の感想、面白く読ませていただきました!

まゆぽんの宇宙人のセリフ?(笑)
「ミミミミミミ…」だったんですね!
初日は「パラピレポロパラ…」的な感じで、13日は「ピロピロピロ…」でした。
「ミミミミミミ…」も、めっちゃかわいいですね!聞きたかったです〜!

それから、お芝居でも、ちゃぴからコンテンポラリーの説明を受ける時の珠城さんの動きが初日と13日と違ってて、やはりここも何パターンかあるようですね。

私は初日はあまりの衝撃で色々と飛んでしまったのですが、2回目で少し冷静になって観劇できました。お芝居も、ショーも、結構内容が深いぞ!と2回目でようやく気づき…(^^;)
あと一回、終盤の3月6日に観劇できるので、熟成度合が楽しみです。

今はBaddyの
「悪いーこーとーが、したーいー。良ーいー子ーでいーたーいー。」
が一日中頭にリフレインされています。
中毒性のあるメロディーで早くCD欲しいです。

淡路島旅行、素敵ですね!
フグ、羨ましいです〜!!!!



なぬ!
紗月
輝月さんの宇宙人の声、日替わりなのですか!なんと〜!
私は12日に観劇しましたが、その時は、ニュアンスで「ぺちゃくちゃぺちゃくちゃぺちゃくちゃぺちゃくちゃ…」でした。小人が高速で喋っているけど、意味は聞きとれないといった感じの言葉でしたね。happy様の「ミミミミミ…」でもなく、ぴよ子様の「ピロピロピロピロ…」でもなかったです。
月城さんは美しさをアピールするのではなく、ヘタレなポッキー役ですね。ロブスターにもなっちゃうし、新鮮でした^ ^
あ、でも、女装の場面は覚えていないです…。もったいないことを(>_<)
今日に2回目行くので、輝月さんと月城さんに注目するのはもちろん、他の場面も記憶に焼きつけなくては!

Re: やっぱりバリエーションが!
happy
ぴよ子様

> まゆぽんの宇宙人のセリフ?(笑)
> 初日は「パラピレポロパラ…」的な感じで、13日は「ピロピロピロ…」でした。

面白~~~い!! いろんなバリエーションあるんですね、まゆぽんも今日はなんて言おうか?
って 考えるのが大変でしょうね^^

> それから、お芝居でも、ちゃぴからコンテンポラリーの説明を受ける時の珠城さんの動きが初日と13日と違ってて、やはりここも何パターンかあるようですね。

ほほぅ♪ アドリブポイント、何箇所かあるんですね^^
>
> 私は初日はあまりの衝撃で色々と飛んでしまったのですが、2回目で少し冷静になって観劇できました。お芝居も、ショーも、結構内容が深いぞ!と2回目でようやく気づき…(^^;)

え~ やっぱり2回以上観ないとダメかな?

> あと一回、終盤の3月6日に観劇できるので、熟成度合が楽しみです。

コメディは、後半が絶対こなれてきてて面白いですよねっ!!
生徒さんたちも楽しんで演じておられますし^^

> 今はBaddyの
> 「悪いーこーとーが、したーいー。良ーいー子ーでいーたーいー。」
> が一日中頭にリフレインされています。

あ~ 思い出しました! 懐かしいようなメロディで♪
リフレインしますね~!

> フグ、羨ましいです〜!!!!

プリプリでウマウマでした^^


Re: なぬ!
happy
紗月様

> 私は12日に観劇しましたが、その時は、ニュアンスで「ぺちゃくちゃぺちゃくちゃぺちゃくちゃぺちゃくちゃ…」でした。小人が高速で喋っているけど、意味は聞きとれないといった感じの言葉でしたね。happy様の「ミミミミミ…」でもなく、ぴよ子様の「ピロピロピロピロ…」でもなかったです。

バリエーション、考えるのが大変そうですけど どれも楽しいですね!!

> 月城さんは美しさをアピールするのではなく、ヘタレなポッキー役ですね。ロブスターにもなっちゃうし、新鮮でした^ ^

ヘタレな役もいいですね!! 新しい一面を観せてもらえたら嬉しいし♪

> あ、でも、女装の場面は覚えていないです…。もったいないことを(>_<)
> 今日に2回目行くので、輝月さんと月城さんに注目するのはもちろん、他の場面も記憶に焼きつけなくては!

是非是非! ちょっとオペラであちこち観てたら 見逃してしまいますね。

私はオペラを床に落としてしかたなくオペラ無しで観てたから全体は見えてたけど
逆に細かいところを見落としているかもしれません。

むむ…チケット追加したいけど いっぱい予定入れちゃってます。

2回目もご覧になられたのですね、やっぱり 2回目はすごく入ってきますよね。
ん~~~~ 悩む!!


月組2回目観ました。
紗月
17日の昨日、月組2回目(にしてこれが最後です)、観劇しました。
BADDYの輝月さんの宇宙人のアドリブは、「テレテレテレテレ…」でした。 客席からは大きな笑いが(*^▽^*)短いけれども、見逃せない・聞き逃せないひと時ですね!
月城さんの女装は、しっかりまぶたに収めました。なぜこんなに目立つ姿をちゃんと見られていなかったのか、今となっては不思議です(^^;
BADDYは2回見ることで、1回目には気づかなかった細かい凝った諸々に気づき、大満足でした♪毛色の違ったショーだからか、おかしな中毒性があります。
happy様、日々お忙しいとお察ししますが、予定が合えばぜひぜひ!2階席からの眺めもなかなかいいですよ🎶

Re: 月組2回目観ました。
happy
紗月様

おかえりなさい♪

> BADDYの輝月さんの宇宙人のアドリブは、「テレテレテレテレ…」でした。 客席からは大きな笑いが(*^▽^*)短いけれども、見逃せない・聞き逃せないひと時ですね!

意味不明なことを大真面目に言ってるのがおかしくて笑っちゃいますね^^

> 月城さんの女装は、しっかりまぶたに収めました。なぜこんなに目立つ姿をちゃんと見られていなかったのか、今となっては不思議です(^^;

見どころがあちこちありすぎて 深追いしているうちにいろいろ見落としがありそうです…

> BADDYは2回見ることで、1回目には気づかなかった細かい凝った諸々に気づき、大満足でした♪毛色の違ったショーだからか、おかしな中毒性があります。

きゃ~~~ 先日もマタ・ハリ観て、2回目にぐぐっと胸に迫りましたから
どんな作品も最低でも2回観なきゃな、とは思ってるのですが…

> happy様、日々お忙しいとお察ししますが、予定が合えばぜひぜひ!2階席からの眺めもなかなかいいですよ🎶

…とお勧め頂いたので、先程 宝塚HPのオンラインチケットで2階席追加しちゃいました!
ありがとうございました!^^

ショーは2階席が面白かったりしますね!
行ってきます!


コメントを閉じる▲
スカイステージで 昨日の月組公演初日映像を観ました。

カンパニー
原作はすごく爽やかで感動的なんですが…

舞台に載せると 
現代・日本・サラリーマン というあまりにも 身近すぎる設定は
ワクワク感が少ないような…

国や時代が違って コスチュームで別世界に連れて行かれるのが
当たり前になっているので。

ちゃぴ(トップ娘役 愛希れいか)が ポニーテールにメガネをかけて
コンビニ弁当が入っているケースを持って歌う姿は、やはり…ちょっと…
夢見れなさそう

ただ、こういうフツーの 等身大の女性が バレエになったら見違えるほど美しい♪
というギャップを生むためのものだと思えば それも納得です。

原作がいいので 少し設定は違うものの いいお話になってそうです。

私が期待するのは ちゃぴ みやちゃん ありちゃんのバレエと 
もう一つのお楽しみ バーバリアンJと 持ち歌の 「ブレイクスルー」 ^^

原作通り フラッシュモブもあるそうですので
どんな風に描かれているのかも楽しみ!

って、いつも楽しみにしすぎて アレレ?? ( ゚д゚)ポカーンだったりするから
期待過剰は禁物。(^^;)

逆に ま、観ときましょか、と期待もせずに観たら
思いがけず 感動!ってことも多いので
ニュートラルな気持ちで観てこよう。

で 期待と心配がマーブル模様になっていた
BADDY

すごい面白いらしいですね。

キャラ設定が「さすがウエクミ先生、組子をよく見てらっしゃる!!」という
納得のキャスティングらしいので 早くプログラムを読みたいです!!

それにしても昨日話題にした、「スチール写真」で見た
キャラの数々は どのようにストーリーに絡まれるのか??

コメディは好きなんですが ドタバタ喜劇は嫌いなので
その お笑いのさじ加減が 私に合うのか ちょっぴり心配も。

コメント欄でぴよ子さまが
「お芝居での不完全燃焼を、破壊力抜群のショーで
豪快に吹き飛ばしてもらえて、大興奮して帰途につくことができました!」とのこと。
感覚的に20分ぐらいに感じた、や 100回観たい、
上田久美子 天才!というお言葉に

私の不安も吹き飛びました!!

いっぱい笑いに、
そして 退団者、特にショーでもお芝居でも大活躍で大好きな
宇月颯さんの最後の公演を目に焼き付けて来たいと思います!!

なんか 他にも書こうと思ったことが閃いたのに
トリアタマだから 一瞬にして消えてしまった・・

また思い出したら追記しまーす^^ 

下のバナーをクリックくださったらすごく嬉しいです♪
クリックしてくださった皆様にhappyがいっぱい訪れますように!
↓他の宝塚ブログを見るなら
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村;

神戸市 ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます


【2018/02/10 23:33】 | 宝塚・月組
トラックバック(0) |

恐縮です。
ぴよ子
happyさま

ブログ本文で私のコメントを抜粋していただけるなんて、超恐縮です!
あくまで私的な感想だったので、期待させすぎてしまって、がっかりさせてしまったらゴメンなさい←先に謝っておきます(^^;)

でも!私、もと某バレエ団のバレリーナだった頃があるのですが、ありちゃんのバレエは、プロのバレリーナと言っても過言ではないレベルで、すっごく驚きました。しかも、女性が男性バレリーナの動きをするなんて、なんと驚異的な身体能力!これだけでもこのお芝居を見る価値ありました。

そして、ブレイクスルーは、これでCD出したら、普通に大ヒットするんちゃう?っていうくらい、カッコよくて、会場も即席コンサート会場みたいになって、すごく盛り上がりましたよ!
そういう意味では、ショーの要素が強いお芝居でしたね。(^^)
バーバリアンの宇月さんのイケメンぶりにノックアウトされた方もいたようです。舞台に貼ってあったバーバリアンのポスター、マジで販売してほしい!

そうそう、珠城さんのサラリーマン姿も、ちゃぴのコンビニ店員姿も、ありえないくらいキュートで、「こんな人、実際にいたら、めっちゃ惚れてしまうわ!」と、別の意味で夢見させていただきました。(^^)

happyさんの観劇のご感想を拝読するのを楽しみにしています!(^o^)/



Re: 恐縮です。
happy
ぴよ子さま

> あくまで私的な感想だったので、期待させすぎてしまって、がっかりさせてしまったらゴメンなさい←先に謝っておきます(^^;)

感想とは 全て私的なものだと心得ておりますので大丈夫です!!
逆に その私的な感想を読んで 凹んだり憤慨したりされる方がいらっしゃいますが
自分がいいと思ったらいい、それでいいじゃないの、って思ってます♪

> でも!私、もと某バレエ団のバレリーナだった頃があるのですが、

えぇ~~~~~~!!! ぴよ子様、すご~~~~い!!! ヽ(*´∀`)ノ

> ありちゃんのバレエは、プロのバレリーナと言っても過言ではないレベルで、すっごく驚きました。しかも、女性が男性バレリーナの動きをするなんて、なんと驚異的な身体能力!これだけでもこのお芝居を見る価値ありました。

元プロのバレリーナのぴよ子さまの「みる価値あり」の評価は 本物ですねっ!!
ありちゃん…もともとすごいジェンヌさんだとは思っていましたが…
あ~~ 早く観たい!!

> そして、ブレイクスルーは、これでCD出したら、普通に大ヒットするんちゃう?っていうくらい、カッコよくて、会場も即席コンサート会場みたいになって、すごく盛り上がりましたよ!

ちらっと初日映像に映ってました。
紅5みたいに AQUA5みたいに バーバリアンJもなにか 
スピンオフで活動してほしいな~!!

> そういう意味では、ショーの要素が強いお芝居でしたね。(^^)
> バーバリアンの宇月さんのイケメンぶりにノックアウトされた方もいたようです。舞台に貼ってあったバーバリアンのポスター、マジで販売してほしい!

小説読んでる時から 阿久津は誰が??と興味津々だったので 宇月颯と発表になったとき
よっしゃーと快哉を叫びました^^

> そうそう、珠城さんのサラリーマン姿も、ちゃぴのコンビニ店員姿も、ありえないくらいキュートで、「こんな人、実際にいたら、めっちゃ惚れてしまうわ!」と、別の意味で夢見させていただきました。(^^)

なるほど~♪
>
> happyさんの観劇のご感想を拝読するのを楽しみにしています!(^o^)/

あ~ 頭の中の回路が一本しかないのに 目から耳から入ってくる情報過多で
ショートしないか ちゃんと整理して文章にできるか
心配になってきました!

コメント ありがとうございました!!

月組公演
紗月
今日観劇してきました。
カンパニーは、小説のイメージがどうしても強いのですが、舞台と小説は別もの、という考えは持っているので、私なりに楽しめましたよ。happy様の大切なポイントが入っているかはわかりませんが…観劇の感想待ってます!
BADDYは、「今までに観たことがない」という言葉が、これほど当てはまる作品はないと思います。ぴよ子様が前に書いておられますが、舞台の至る所で様々なことが起こっていて、目が足りないですね。私はあと1回の観劇ですが、これはとても見尽くせないね、と友人と言い合っていました。
今までの宝塚ではなかったような場面も、私はウェルカムですので、最初から最後まで楽しめたショーでしたよ!

Re: 月組公演
happy
紗月様

> 今日観劇してきました。

おぉっ♪

> カンパニーは、小説のイメージがどうしても強いのですが、舞台と小説は別もの、という考えは持っているので、私なりに楽しめましたよ。happy様の大切なポイントが入っているかはわかりませんが…観劇の感想待ってます!

小説「カンパニー」読後感爽やかで 心がほっこり温かくなる作品でしたが
舞台化はどんなかんじか 楽しみです!

> BADDYは、「今までに観たことがない」という言葉が、これほど当てはまる作品はないと思います。ぴよ子様が前に書いておられますが、舞台の至る所で様々なことが起こっていて、目が足りないですね。私はあと1回の観劇ですが、これはとても見尽くせないね、と友人と言い合っていました。

スカステニュースの稽古場トークでも1回じゃ観きれないとおっしゃってたので
舞台上のあちこちで小芝居が繰り広げられてるようですね。
月組は1公演分しか取ってないので 今週行ったら 次の大劇場は宙組です。w

> 今までの宝塚ではなかったような場面も、私はウェルカムですので、最初から最後まで楽しめたショーでしたよ!

奇抜な格好をされているので楽しめるかちょっぴり不安だったんですが…大丈夫かしら ^^;


コメントを閉じる▲