毎日小さな幸せの種を探して 思いつくままにぽつぽつ綴っていきます☆
すもももももももものうち、みたいなタイトルだ~w

マタ・ハリ 大阪公演 千秋楽を観てきました。

       マタ・ハリ柱


マタ・ハリ、どうしても別キャストで観たい!って叫んでたら
星組台湾公演をご一緒したちえファン仲間が
千秋楽のチケットを譲ってくださいました!!

本当に温かい ちえ(柚希礼音)の輪♪
EMILYさん、ありがとうございました!

<前回> ラドゥー 加藤和樹  アルマン 東啓介
<今回> ラドゥー 佐藤隆紀  アルマン 加藤和樹

両方観てよかった!

もう、甲乙つけがたいよ!! 

このマタ・ハリ、という演目、タイトルロールがマタ・ハリですけど
ダブル主演、という扱いなんですね~

だから 加藤和樹さんも 主演で しかも二役で頑張っておられました。

ネタバレありますのでご注意お願いいたします。




マタ・ハリの恋人がアルマン、アルマンの上官で 嫌な男がラドゥー。

だから アルマンに肩入れして観てしまうのですが
今回 さすが音大卒! よく響く声が心地よい佐藤隆紀さんのラドゥーの
セリフ 歌詞の内容がよく聞き取れて
眠くなる暇なし!!

1回目で内容把握してるから 2回目の今日は
余計にすんなりと入ってきたのかも知れません。

ラドゥーはいつから マタ・ハリを好きだったのかな?と前回は思ったのですが

今回は ラドゥー大佐の苦悩も感じることができました。

前回同様 ラドゥーと アルマンの二人が歌うシーンが圧巻で
歌唱力にしびれました、ここ何度観ても感動すると思います。

ワイルドホーンさんの曲が切ない気持ちをさらに掻き立てて…
帰りの電車の中でも ずっと頭の中でメロディが流れていました。

ドイツの将校の福井晶一さんも 重々しく渋い役どころでハマってました。

今日は 男性陣の歌唱の素晴らしさを堪能しました。

もちろん 和音美桜さん、則松亜海さんのお歌もきれいな声で素晴らしかったです♪

ドイツの野戦病院での ボランティアの修道女たちのコーラスは
美しく 透き通って 心が洗われる心地でした。

そして!! タイトルロール、我らが 柚希礼音!!

男役時代から考えられない くびれボディ!!
ウエスト絞りましたね~~!
肌の露出もすごいし まさに体当たり!って感じです。

声も高音が伸びやかに出るようになって ハラハラしなくなりました^^;

表情にも 演技にも緩急がついて 細かい感情の出し方もいい感じ。

ちえちゃんはダンサーで 激しい振りもお手の物ですが
今回は いつもの激しいナンバーと違い
オリエンタル調のメロディでゆったりと踊るのでとても目新しかったです。

これで 一皮も二皮も剥けて 「女優 柚希礼音」を掴んだのではないでしょうか。

昨日の記事にも書きましたが
宝塚歌劇団流 「がんばる」がマイナスに作用することもあります。
石丸さち子さんがおっしゃるように 頑張れば頑張るほど 熱演すればするほど
ちえちゃんの内側に蓄積された「男役・柚希礼音」が出てしまうんですね~。

でも 今日もアルマンに対する愛おしい気持ちがとてもよく現れていて 好演してました♪

ラドゥー大佐が アルマンを使って マタ・ハリを探らせる、ってところが味噌で
マタ・ハリは 本気でアルマンを愛し
最初は任務の為だったアルマンも マタ・ハリとの交際がやがて本気になっていきます。

それを ラドゥーが職務的にも 個人的感情からも アルマンとマタ・ハリを追い詰める。
マタ・ハリは ドイツの将校とも関係があったがために二重スパイにされてしまう悲劇。

戦時下で 騙し騙され 不信に陥り 何を信じていいかわからない、愛さえも。

そんなスリリングなストーリーと演出に唸りました。

この作品の演出は石丸さち子さん。
私が初めて観る演出家さんです。

蜷川幸雄氏の作品に俳優として出演され
そのご演出も手がけるようになられたとのこと。

今まで 東宝・帝劇関係の舞台を多く見てきたので
新鮮です!!

ちえちゃん自身も 女性の演出家さんで新鮮だったようです。

あ、今日 柚希礼音ファンクラブのお茶会でしたね、
どんなお話が出たのか また今度聞いてみよ~♪

にしても、ご挨拶で 一言 「皆様~」とちえちゃんが一言口を開くと
客席から(*´艸)(艸`*) クスクス笑いが起きるのです^^
あんなにパワフルな演技を見せてた柚希礼音がちえちゃんになったのが嬉しくて
つい笑っちゃうんですよね!
このギャップが、たまりませんな、くせになるお味です!



今日も最後はスタンディングオベーションで出演者の皆様に
思い切り拍手を送りました!

「大阪開き」 大阪初演で始まったこの公演も
あっという間に千秋楽を迎えてしまいました。

今までとは 大きく毛色の違う作品でしたが 感動しました!

マタ・ハリ 日本初演、大成功おめでとうございます!!

出演者の皆様 お疲れ様でした!!


下のバナーをクリックくださったらすごく嬉しいです♪
クリックしてくださった皆様にhappyがいっぱい訪れますように!
↓他の宝塚ブログを見るなら
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

神戸市 ブログランキングへ

いつも応援ありがとうございます


’【備忘録】 

自分用記録
過去に観た 宝塚以外の舞台の演出家一覧 

1 マタ・ハリ 石丸さち子
2 ビリー・エリオット スティーヴン・ダルドリー
3 王家の紋章 荻田浩一
4 エリザベート 小池修一郎
5 ダンス・オブ・ヴァンパイア 山田和也
6 サンセット大通り 鈴木裕美
7 モーツァルト! 小池修一郎
8 オーシャンズ11 小池修一郎
9 レディ・ベス 小池修一郎
10 レ・ミゼラブル ローレンス・コナー
11 ミス・サイゴン ローレンス・コナー
12 ア・ソング・フォー・ユー 栗山民也
13 ニューヨークに行きたい 山田和也
14 MITSUKO 小池修一郎
15 アンナ・カレーニナ 鈴木裕美
16 レベッカ 山田和也
17 絹の靴下 荻田浩一
18 アイーダ 木村信司
19 ウーマン・イン・ブラック ロビン・ハーフォード
20 オケピ! 三谷幸喜







下のバナーをクリックくださったらすごく嬉しいです♪
クリックしてくださった皆様にhappyがいっぱい訪れますように!
↓他の宝塚ブログを見るなら
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

神戸市 ブログランキングへ

いつも応援ありがとうございます




追記を閉じる▲

【2018/01/28 22:54】 | 宝塚OG 柚希礼音
トラックバック(0) |
宝塚歌劇団を退団後のちえちゃん(柚希礼音) 最大の挑戦、
マタ・ハリを観てきました。

          matahari.jpg

マタ・ハリ、という演目に挑戦すると聞いたときは
真っ先にWikipedia大先生のもとへマタ・ハリとは・・・?と
調べに行き その妖艶な姿と生き様に 
すごい挑戦になるのだ、と 何故か私の身が引き締まりましたw

オリエンタルスタイルの、肌もあらわな衣装に身を包み
妖艶なダンスを踊る姿ばかり 注目していたのですが…

柚希礼音 宝塚歌劇団退団後は
1 バイオハザード
2 お気に召すまま
3 ビリー・エリオット

男性ぽい出で立ちの無機質なポスターが印象的だった「バイオハザード」に始まり
現代に舞台を移した「お気に召すまま」では
男装して森に暮らす父に会いにいくロザリンド役
ビリー・エリオットは イギリスの炭鉱町のバレエ教室の先生役
と 徐々に女性化が進んできたちえちゃんは
この「マタ・ハリ」で 大きく一歩を踏み出した感じがしました。

今までは 女優になる 「脱皮への助走」。

今日のステージで 堂々とマタ・ハリを演じる姿を観て
女優として生きるちえちゃん いや 柚希礼音様の飛躍に驚きました。

ホップ ステップ ジャ~~~~~~~~~~~ンプ!!!
と言った感じでしょうか?

今までも 挑戦ではあったけど
この作品では ものすごい成長を感じました。 (上から目線でごめんなさい)

グイグイと全力で演じる プラスの演技だけじゃなく
引きの マイナスの演技もうまくなったな、と思ったんです。

心の襞の奥の小さな感情の揺れさえも表現できる力、というか。




以下 ネタバレあります。
まだ 初日明けてすぐの2公演目ですので 未見の方はご注意ください。




愛するアルマンが マタ・ハリの腕の中で息を引き取る場面も
大切な人を亡くして号泣するのではなく
心の中が空洞になったような 放心状態の表情で
胸がキューンと絞られるような痛みを覚えました。

これは 石丸さち子さんの演出もよかったのかも知れませんが。

低音の魅力だった 宝塚歌劇団時代のちえちゃんですが
高音域も楽に出るようになって

声量、声の伸び すごいパワーで圧倒されました。

あの 梅芸の3階まである客席いっぱいに広がるちえちゃんの歌声。
素晴らしかったです!!

ダンサー柚希礼音だからこそ、のダンサー マタ・ハリの
手首や足首の曲げる角度が東洋的なダンス(タイやジャワ風??) 
これぞ マタ・ハリ。
野性味と 力強さと 妖艶さが合わさった独特な世界でした、

ダンサーとしての髪飾りや衣装もゴージャス
襟や袖口にファーがたっぷり付いたコートなども見ものです。

それにしても ちえちゃんの 鍔の広いハットにロングワンピースの姿など観ると
もうすっかり女優さんが板についてますね~
今後のご活躍がますます楽しみです!!


アフタートークショーでちえちゃんいわく、
ちえちゃんが 頑張ろうと力を入れたら、演出家の石丸さち子さんに
「ほら!また柚希礼音が出てる!!」と注意されたとか。
長年の積み重ねで身についた 男性ぽさが つい出てしまうんですね
難しかったようです。

でも それを乗り越えて 今日のステージ、
あの大きな空間を たった一人で客席の視線を集めて 歌う、
その姿は さすが!!としか言えないです。

あぁ ちえちゃんのファンで良かった、と今日も幸せ♪

稀有な才能で 観客を 共演者を魅了しつつ
ほゎ~~とした 柔らかな表情の素顔でギャップ萌えさせる
ちえちゃん、最高ですっ!!

マタ・ハリは 愛に国境がない、とばかりに
第一次大戦下にもかかわらず自由に各国の首脳級の男性と交際をしていました。
それに目をつけた諜報局のラドゥー大佐は マタ・ハリに
フランスの為に スパイになることを要求します。

不幸な前半生を生きてきたマタ・ハリは 過去に戻りたくない!と
大佐の要求をのみ、ベルリンのパトロン・ビッシング邸のレセプションで
マイクロフィルムを受け取るという任務を遂行しましたが
ビッシングは部下にマタ・ハリの後を尾行させ…

最後は(途中すっ飛ばした!) 二重スパイの嫌疑をかけられて銃殺。

ここ、宝塚なら 真っ赤なライトが当たるところですが

銃声と共に一瞬動きが止まったかと思えば
すーーーーっと 後ろに下がって 客席は背中を見送るうちに幕がおりました。

ちょっとあっさりめのラストですが。

スモークの代わりに 薄い布が床一面に張られてふわふわする中を
雲の上を歩くように消えていったマタ・ハリでした。

最後 スタンディングオベーション!!!

日本初演のマタ・ハリの成功に 惜しみない拍手を送りました!

他のキャストについて、
興味のある方は ↓の 追記の展開▼をクリックして開いてください。

下のバナーをクリックくださったらすごく嬉しいです♪
クリックしてくださった皆様にhappyがいっぱい訪れますように!
↓他の宝塚ブログを見るなら
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

神戸市 ブログランキングへ

いつも応援ありがとうございます


【キャスト別感想】

◆加藤和樹 as ラドゥー大佐(諜報局)

マタ・ハリは 柚希礼音&加藤和樹 ダブル主演なんですね~♪

加藤和樹さんは 日本初演の「レディ・ベス」でロビン・ブレイクニーを演じられたのですが
ワタクシ なんといっても 山崎育三郎様のファンですので 2回観たけど
どちらも 役替りのお相手の いっくんで観ております ^^;

今回初めて 加藤和樹さん 拝見しましたけど、いいね!!
お歌がお上手、声がいい!
悪役のラドゥーのいやらしさが うまく表現されていたと思います。
アルマンの居所を教えてもらいに深夜にたずねてくるマタ・ハリを
力づくで自分のものにしようとするところもいやらしいw

もうひとつの役 アルマンをどう演じられるのか興味津々ですけど
実質 たった1週間しか公演がないので チャンスは今度の土日のみ。
チケットがない~!

◆東啓介 as アルマン(戦闘機パイロット)

ラドゥー大佐の部下のパイロット。
ラドゥー大佐の指示で マタ・ハリは信頼に値する人物か探りにいく。
男たちに絡まれるマタ・ハリを助けて マタ・ハリの部屋に行って語らい
屋上で朝日を見る二人。マタ・ハリ、はジャワの言葉で朝日 という意味なの、と。
次第に マタ・ハリに心惹かれていくアルマンを好演♪
本当にすごく良かった!! Twitter フォローしちゃいました!

まだ22歳。
荒削りながらも 声量 歌唱力申し分なく、伸びしろを感じさせて
今後が楽しみな俳優さんです!!

身長187センチと言う体格も 長身(身長172センチ)のちえちゃんが
ハイヒールを履いていても 見上げる大きさで 身長差萌えもありました。

後半は、ラドゥー大佐を裏切り マタ・ハリとの愛に悩む切なさに
またまたキュン死。

有望な新人発見!みたいな興奮状態で 東啓介の項目終わり! 笑

◆福井晶一 as ドイツ将校ビッシング

福井晶一さんは一度 「レ・ミゼラブル」のジャン・バルジャン役を拝見してます。
低音(バリトン)のよく響く声が 重々しい感じを表していて良かったです!!
存在感がありますね!

◆和音美桜 as アンナ

「レ・ミゼラブル」ファンティーヌの「夢破れて」 涙をさそう歌声、すばらしかった。
今日も二幕で聞かせどころがあってよかったです^^
マタ・ハリの衣装係だけれど ちょっと目立ちにくい、かな?

◆則松亜海 as キャサリン

ラドゥーの妻 にして フランス首相の娘、らしいけど 娘かどうかイマイチ
わかりにくかったです。
お歌は きれいな艶のある声でソロがありよかったです。
後半は ドイツの野戦病院?のボランティア看護師でした。




キャストもさることながら いつも注目してるのが
舞台美術と照明

今回の舞台の面白いところは
床から2メートルぐらいの高さにワイヤーが2本張られていて
1本にフランス国旗の幕 もう1本にドイツ国旗の幕が付いていて
出演者によって 上手下手に動かされるのです。
それで 場面が フランスか ドイツかが分かるし

場面転換もその幕(国旗の場合もあるし 幾何学模様の幕も)の後ろで行われます。

マタ・ハリの部屋とビルの屋上は天井までありそうな
鉄骨の骨組みで その上からマタ・ハリとアルマンがパリの夜明けを見るところが素敵♪

一幕の最後の方では 上手下手の両袖から 戦闘機の左翼 右翼が出てきて
中央に大きなプロペラが運ばれて設置。
そこに 上から フランス国旗のトリコロールカラーのライトが当たって
戦闘機がフランス軍のものだと表していて おもしろいな、と思いました。

マタ・ハリの楽屋は とても華やかで 豪華なお花が置かれていたり
ドレッサーの鏡の前のパウダーや香水のたぐいの小物が素敵でした。

他にもいろいろあったけど ちょっと長くなりすぎたので いきなり終了!

最後まで読んでいただきありがとうございました!


下のバナーをクリックくださったらすごく嬉しいです♪
クリックしてくださった皆様にhappyがいっぱい訪れますように!
↓他の宝塚ブログを見るなら
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

神戸市 ブログランキングへ

いつも応援ありがとうございます




追記を閉じる▲

【2018/01/22 23:51】 | 宝塚OG 柚希礼音
トラックバック(0) |

ご観劇、おめでとうございます!
makorin
いいなー!
早速のご観劇が羨ましいです♪
私は、2週間我慢ww

とりあえず、ネタバレ前の最初の部分だけ読ませていただきました!
ちえさんの進化、楽しみです

観劇後、答え合わせに参りますww

Re: ご観劇、おめでとうございます!
happy
makorin様

> 私は、2週間我慢ww

待ってると長いですよね、2週間。
私の観た舞台は できたてのほやほやだから
makorinさんがご覧になる頃には こなれていい味が出ているのでは?と
それも 羨ましいです。

私が観た回は 加藤和樹さんはラドゥー大佐でしたが
makorinさんはどのキャストでご覧になるのでしょうか?
それだけでも随分印象が変わりそうな気がします。

あ、今、やっぱりもう一度観たい、という気持ちがむくむくと…アブナイっ!!

> ちえさんの進化、楽しみです

まさに一皮むけて 大きくなった感じがします。
乞うご期待!!

> 観劇後、答え合わせに参りますww

私の感想が「正解」ではないですけどね^^
one of 感想ですね。
でも、makorinさんと 共感しあえたら嬉しいです!


コメントを閉じる▲
いろいろ書きたいことがあるので 1日1記事UPじゃ
タイムリーに発信できないのがもどかしい。

2日遅れですけど 柚希礼音ファンなら 絶対絡んでおきたいネタ、

我らが柚希礼音様が地球ゴージャス制作発表会にご出席。



斜体部分はサンスポ記事より引用


沈没した豪華客船から生き残り、無人島にたどりついた男女を描くZEROTOPIA

作・演出を手掛ける岸谷から「エンターテイナーという言葉はこの人のためにある。
めちゃめちゃ踊って歌っても息が切れない」と絶賛された柚希
礼音様っ♪

宝塚OG 元宝塚トップスターの中でも 別格の実力・存在感、さすがLegend ちえちゃん♪

私もずーーーーっと思ってました。
柚希礼音は 希代のエンターテイナーです!!!

あ。エンターテイナーと言うと 星組公演で同タイトルのショーがありましたが
あれを 当時のトップ北翔海莉さんも 組長の万里柚美さんも
エンターテナーと発音してて 気持ち悪かった~ 
かっこよく英語発音したつもりかもしれないけど マチガイ。
発音は èntərtéinər です! 


罪を抱えたミステリアスな女を演じます」、とちえちゃん。

元気印。 体育会系の現役時代とは 打って変わって ミステリアスな大人の女を
ちえちゃんが演じるようになるとは…すごい進化ですね、感慨深いわ~

キャストの画像の写真がとっても可愛い♪

ほんの1年前に「バイオハザード」で銃を持って闘ってた時とは大違い。

セクシー&ミステリアスな マタ・ハリに続き…。
2018年は ミステリアス路線かな?^^

男役くささが抜けて どんどんきれいな女優さんになっていくちえちゃん。
それでいて ダンスはいつまでも現役時代…いえ 現役以上のパフォーマンス。

常に自分をブラッシュアップしているちえちゃんだからこそ見せられる
(地球)ゴージャスな舞台

楽しみ!とはいえ…チケット取れる気が全然しないんだけど…panda_がっくり


◆関連リンク
柚希礼音&西川貴教が地球ゴージャス公演に初参加…西川はカッパ役 サンスポ

西川貴教さんは ご自身のお役が「カッパ」だとポロリして 「秘密なんだけど!!」と
岸谷さんにつっこまれるという箇所が爆笑でしたw

昨日のFNS歌謡祭でも 男性にしてはハイトーンの伸びる声で
私の大好きな甘いヴォイスの山崎育三郎くんとコラボされてましたね。
歌唱も楽しみです♪

役柄がなかなか微妙ですが ちえちゃんとダブル主演なので
カッパも主役

ストーリーとキャスト写真が出て、イメージつかんだつもりが
カッパが出てきて わけわからなくなってきた 笑

カッパは、無人島の先住民??

謎が謎を呼び…逆に楽しみ増えたかも!!

チケットゲットできますように!!

◆関連記事
柚希礼音の地球ゴージャス 情報解禁! 2017.10.3

下のバナーをクリックくださったらすごく嬉しいです♪
クリックしてくださった皆様にhappyがいっぱい訪れますように!
↓他の宝塚ブログを見るなら
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

神戸市 ブログランキングへ

いつも応援ありがとうございます



【2017/12/07 23:32】 | 宝塚OG 柚希礼音
トラックバック(0) |
昨日 雪組の公演ラインアップの発表記事書いちゃったので
基本 1日1善、1日1記事を心がけているワタクシとしては
「明日書こ。」と今日に伸ばした

柚希礼音 地球ゴージャス 情報解禁!!!

待ってたよ~~~!!

ちえちゃん(柚希礼音)のインスタで知ってすぐにHP見に行きました。

地球ゴージャス ZEROTOPIA

キャストの皆さん、スーツケースの上に座ったりしてますね。

ZEROTOPIA ストーリー読んだら ミステリアスですごく面白そうです!!

ZEROTOPIA Cast

キャストに

一緒に主演を務めるのは ちょっと年齢不詳気味?
永遠の少年ぽさが魅力の?西川貴教さん。
身長161センチ 声高めの男性 西川貴教さんと
身長172センチ 声低め(最近徐々に高音に戻りつつある)のちえちゃんの
凸凹コンビ。

わざと?? 何かしらの狙いがあるのでしょうか?

それにしても…ちえちゃんが 等身大の女性 女優になっていて嬉しい♪
本当に自然体で 素敵です!!

ほんの1年前、「バイオハザード ヴォイス・オブ・ガイア」のリサ役を演じた時は
男っぽさの残る ハードボイルドなところを見せていましたね。

「お気に召すまま」で キュートな女性を演じて・・・可愛かった~♪
でも ウェディングドレス姿ではまだちょっと…^^;って感じでした。

今公演中の「ビリー・エリオット」のウィルキンソン先生、
脇役でも 等身大のお役。

年明け(大阪)には 「マタ・ハリ」 すごいチャレンジ役が決まってます♪
セクスィーなシーン満載のようで…? 

そしてそれが終われば…
いよいよ地球ゴージャス!!!

ちえちゃんの役の幅がどんどん広がっている!!

退団後にお仕事で一緒だった方たちとのネットワークが広がり強まり、
新しいフィールドに深く広く 根を張っていますね!

さすが 人たらしのちえちゃん 愛されキャラですね!!

外の舞台では 自分を守ってくれるのは 所属事務所でもありますが
やはり 実力  人柄 人脈

ちえちゃんは 全部味方につけてますね♪

キャストに
REON JACK2で ちえちゃんとガッツリ組んだ SHUN先生こと大村俊介さん。
宝塚時代は 振り付けでお世話になってましたが
退団後も同じ舞台で共演できるなんて♪

ミュージカルでご活躍の俳優さんのお名前が多いですが

咲良。 あの宝塚96期、入団せずに辞められた 若麻績咲良さんでしょうか。


地球ゴージャス、観たことがないので 是非是非 劇場で観たいです!!

ちえちゃん、こうなったら 後は、劇団☆新感線に出演、ですね w

あ~~~待ち遠しい!! 

大阪公演 7月!! 気が遠くなるわ…

下のアイコンをクリックくださったらすごく嬉しいです♪
クリックしてくださった皆様にhappyがいっぱい訪れますように!
↓他の宝塚ブログを見るなら
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

神戸市 ブログランキングへ

いつも応援ありがとうございます



【2017/10/03 23:58】 | 宝塚OG 柚希礼音
トラックバック(0) |

めちゃくちゃワクワクしま~す♪
makorin
絶対記事アップしてくださるって信じてたww

「大阪公演 7月!! 気が遠くなるわ…」
この最後の一文に吹き出しましたww

happyさんのところは、ビリーエリオットもこれからですもんねー
早く感想をお伺いしたいです!
で、盛り上がりたいww

私はすでに「マタハリ」に気持ちが行ってます(*´艸`)
ダンスが楽しみ~♪
魔性も楽しみ~♪

ちえさんだけじゃないけど、OGさんが元気だと現役生も励みになるから、皆さん頑張って欲しいです!
さすがに全て観劇は無理ですけど、大好きなOGさんはこれからも応援していきます

ちえさんは別格♪(*´艸`)

Re: めちゃくちゃワクワクしま~す♪
happy
makorin様

> 「大阪公演 7月!! 気が遠くなるわ…」
> この最後の一文に吹き出しましたww

私、7月まで耐えれるかしら?? 
makorin様の感想楽しみにしてます!!

> happyさんのところは、ビリーエリオットもこれからですもんねー
> 早く感想をお伺いしたいです!
> で、盛り上がりたいww

私も~~~ 
makorinさまと また 生トークしたいです~~!

> 私はすでに「マタハリ」に気持ちが行ってます(*´艸`)
> ダンスが楽しみ~♪
> 魔性も楽しみ~♪

同感です!!!

ちえちゃんにとって すごいチャレンジだと思うのですが
ついに こういう作品が来たか、と退団後の一里塚的作品だと思います。

> ちえさんは別格♪(*´艸`)

レジェンドだけに 別格!!
いつまでも ちえ担でいたいです♪^^


コメントを閉じる▲
2015年5月に宝塚を退団してから2年あまり。

大きな仕事が次から次へと舞い込み

未だに挑戦&進化をし続ける 柚希礼音。

宝塚在団中から 次々に大きな課題を与えられ
その都度 チャレンジ精神と努力で乗り越えて来たちえちゃん。

そんなちえちゃんが「最大の挑戦」という「マタ・ハリ」。

出演が決まったと知った時、え~~~~っ!!
オドロキました。

妖艶 セクシーなお役だから
二年前まで 男役を演じてたちえちゃんに ハードル高いな 

って思ったんです。

でも ダンサー役なので ハマりそうな気がしてます^^

今日、画像の他に 動画も解禁になりました。

観てみると…
キレイ~~~ 

ポスター撮りの動画では 
逆光に 体のラインが透けて見えるドレスで セクシーです!

こういう撮影ひとつにしても すごく照れがあると思うのですが
頑張ってた~~!!

動画の第一声

「皆様こんにちは、柚希礼音です!」

マタ・ハリとは思えぬ 健康優良児的 元気いっぱいのちえちゃんです!

声が高くなりましたね!

研5の時に 音月桂、北翔海莉と レストランで対談の番組を
スカイステージで観ました。


あの時のちえちゃんの「柚希礼音です。」 可愛い声♪
当時の声の高さに戻ってきた感じ。

そう言えば 最近 女優度がUPしてますね。

表情も柔らかく いい感じに 男役から女優へ移行してます!!

以前 インスタに韓国でマタ・ハリを観て 
主演女優さんとのツーショットを投稿していました。
今回の動画でもそのことに触れていますが
あの時から キャスティングが決まってたんだろうと 私は思ってます。

ちえちゃんの人気を不動のものにした「スカーレット・ピンパーネル」の
ショーブラン。

あのスカピンの作曲家 ワイルドホーンさんの楽曲が
マタ・ハリの世界を盛り上げてくれそうで 楽しみです♪


この公演が終われば 次は「地球ゴージャス」!!

どのような作品になるのか 詳細早く出て欲しい~!!



宝塚歌劇団を卒業したら 自由に羽ばたける、と
私は卒業後の 制約のない世界でのご活躍を観たかったんです。

今 まさに「柚希礼音」 
その魅力で 自分の世界を広げているちえちゃんを観るのが楽しい♪


今後もますます楽しみです!!

◆関連リンク
ミュージカル マタ・ハリ 公演詳細 


下のアイコンをクリックくださったらすごく嬉しいです♪
クリックしてくださった皆様にhappyがいっぱい訪れますように!
↓他の宝塚ブログを見るなら
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

神戸市 ブログランキングへ

いつも応援ありがとうございます



【2017/09/01 22:33】 | 宝塚OG 柚希礼音
トラックバック(0) |

お知らせくださり感謝ですぅ
makorin
happyさんの記事で、知りました!
ありがとうございます!

動画のちえさん、本当に美しすぎて眩しかったです
絶対行く!
当たり前ですけどww

ビリー・エリオットといい、マタ・ハリといい、地球ゴージャスといい…
嬉しい悲鳴です!

これにREON JACKが来たら、嬉し過ぎて倒れちゃうかもww
やっぱり某組をセーブしてお金貯めよww←

Re: お知らせくださり感謝ですぅ
happy
makorinさま

> 動画のちえさん、本当に美しすぎて眩しかったです

微妙だった「POB」は置いといて w
昨年の「バイオハザード」とは全く趣を異にする作品ですね。

移行段階中であれも必要だったと思いますが
「お気に召すまま」可愛かったし 「ビリー・エリオット」も好評(まだ観てないけど~)
いい感じですね^^

> 絶対行く!
> 当たり前ですけどww

行きますっ!!

> ビリー・エリオットといい、マタ・ハリといい、地球ゴージャスといい…
> 嬉しい悲鳴です!

ちえちゃんの出演作品が観たい作品ばかりで!!

> これにREON JACKが来たら、嬉し過ぎて倒れちゃうかもww

毎年恒例 3月のREON JACK、スケジュール的に無理かなぁ ^^;

> やっぱり某組をセーブしてお金貯めよww←

捨て組は 作っておかないと…
金銭的にも体力的にもスケジュール的にも大変ですよねe-264


コメントを閉じる▲