毎日小さな幸せの種を探して 思いつくままにぽつぽつ綴っていきます☆
星組公演 「ナポレオン」NOW ON STAGEを観ました。


皆さんのお話から、ご苦労が忍ばれます…

いろんな要素がたっぷり入りすぎて
すべての役を掘り下げている場面がないので
皆、大苦労してた。
ジョセフィーヌとの所でも、もう少し行けるところも
お芝居が短いことによって
お客様に共感して頂けるかどうかを不安に感じながら演っていた。」
と、ちえちゃん(柚希礼音)。


やっぱり。


ベニ(紅ゆずる)@マルモンは、
いろんな説があり過ぎて どんな事を感じてたのか
ナポレオンに対しての気持ちを自問自答している、と。


出演者は、演じるにあたり
役の人物像を掘り下げれば掘り下げるほど
ラビリンスに迷い込んだようですね

人によって、見方によって、良い人にも悪い人にも見える役がタレーラン。
どのように演じるか、みっちゃんも葛藤したようです。


ううむ…役者泣かせの難しい作品ですね。



初日を観劇された方の感想も、その部分にスポットを当てて観ると
やはり消化不良だったんだと思います。



今まで 数多くの作品を演じてきたちえちゃんたちにも
「お客様に伝わるのだろうか」という戸惑いがあったのね。


作者の描きたいものが多すぎると、焦点がぼやけてしまいますね。


なんか方向性が定まらず、感情移入しにくいのは
私だけじゃなかったみたいで、ホッsesami_fuu.gif


気持ちが盛り上がる前に場面転換してしまうのが
本当に惜しい!!

生徒さんたち、
気持ちを込める暇もなかったようで、もったいないです。

歌が50曲と、すごく多いそうで

ねねちゃんが、「小池先生の歌詞がとても素敵で
その役の言いたいことを全部ストレートに入れてくださってる」と
褒めてるんですけど…

私はその歌詞を聞き取るのに必死で、
お芝居から感動を受け取る力が半減してしまいました orz


これはラブストーリーでもなく
サクセスストーリーでもなく
一時の栄華も儚く消えた 哀しい男の物語。

だから、ラストシーン、ちえナポレオンが、満天の星を仰ぎつつ
スモークの中消えていく後ろ姿が哀愁を帯びているように見えて
キュ~~~~ン


その前にじゅんこさん(英真なおき)@グランマルモンの歌で
かなり ヤラれているので
感動なんだけど、ズドンと落ち込むラスト。


ホントに。

ロミジュリのラストのような幸せな高揚感が欲しかった…。

華やかな100周年の幕開けに。


今にして思えば、一幕ラストで栄華を極め、
二幕で一気に凋落っぷりを際立たせ
ナポレオンに客席の同情を集める作戦か、と納得。

ちえちゃんは、100周年ということで、
衣裳も舞台も豪華ですね、とよく言われるのだとか。



出演者の役作り、
心が伝わることが一番メイン
なので
セットや衣裳がスゴイ!だけにならないように
一人ひとり、心が飛んで行くように
力を合わせて頑張りたい」

うんっ!! さすがちえちゃん! kuma_hakushu.gif

それが、お芝居の真髄でございますっっっ!!


にしても、
NOW ON STAGEでは、へぇ~~~ボタン連打でしたわ♪

みっちゃん(北翔海莉)特出について語る場面で
まさこさん(十輝いりす)が、「美智子さんのええ声、懐かしい~」
って、それはもう、ほんわかな笑顔で癒やされました。

真風っちは、「志というか、そこにある意味、みたいなものを学んだ」と。
おぉ~~! 

そしてフィナーレで気を集めて客席に送る、って教わったそうで…
それって、かめはめ波~~~みたいな感じかな??



そうそう、あのちえねねの濃ゆいラブシーンは、
小池先生の振り付けだそうです。
普通は、振り付けの方が担当されるのだけれど
今回は小池先生、御自ら!!
先生の思いと妄想?がたっぷりのシーンは見所の一つですね~



ちえねねの戴冠式の衣裳(マント)は、
ちえちゃんが、じゅうたんを着てるみたい、と言えば
ねねちゃんは、綱引きみたい、とふたりとも上手いこと言ってました♪

ちえちゃんが学年1つ上のみっちゃん(北翔海莉)に
「みっちゃん」呼びしてたのが面白かったです!

逆にみっちゃんは、「柚希さん」…あれ?




んで、フィナーレ


あのナポレオンハットに男役さん達、苦労してるみたい。

やっぱり~

ねねちゃんもフィナーレのデュエットダンスの衣裳が
「パンツ」ですが、と司会者に振られ、

100周年にこれでいいのかな?と思った、とのこと。

ですよね!!

かつらは・・・ちえちゃんがREON!!IIで使ったかつらを
使う計画あり、だそうです。
金髪ストレートかな~~~?


あ~、早くもう一度観たい!!

あと10日、早く来い来い30日。


おっと、その前に、
明日は月組のNew Wave観てきます。

またレポしますね♪


下のアイコンをクリックclick (2)くださったら
すごく嬉しいです♪
クリックしてくださった皆様にhappyがいっぱい訪れますように!
↓他の宝塚ブログを見るなら
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

神戸市 ブログランキングへ

いつも応援ありがとうございます
関連記事

【2014/01/20 16:07】 | 宝塚・星組
トラックバック(0) |


はとぽっぽ
いつも楽しく読ませていただいています。
記事になっていることで判明したことがあったので
書かせていただきます。

ちえちゃんの「みっちゃん」呼び
みっちゃんの「柚希さん」呼びは
トップさんへの尊敬の気持ちを込めて…だそう
あと、日ごろは「カネゴン」呼びをしていて
(これは予科本科の関係で84期はこう呼んでいた?とのこと)さすがにイメージが…と公式な場では遠慮していたそうです。
それに対してちえちゃんは
「水臭いわ~。関係なく呼んでほしい!」とざっくばらんに言ってくれてみっちゃんは嬉しそうでした。

と、いうことでした。
もしご存知でしたら失礼しました。
これからもよろしくお願いします。

Re: タイトルなし
happy
はとぽっぽ様

コメントありがとうございます~♪

> みっちゃんの「柚希さん」呼びは
> トップさんへの尊敬の気持ちを込めて…だそう

なるほど~! そういうことだったんですね e-77
でも、オフィシャルな場面のみ、と言うことで、
オフの二人も仲良さそうで、微笑ましいですね!

> それに対してちえちゃんは
> 「水臭いわ~。関係なく呼んでほしい!」とざっくばらんに言ってくれてみっちゃんは嬉しそうでした。

いいお話ですね~e-51 なんだか、ホンワカしちゃいますね!
ちえちゃんのお人柄が現れているエピソードですね!!

> これからもよろしくお願いします。

こちらこそよろしくお願いします♪

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
いつも楽しく読ませていただいています。
記事になっていることで判明したことがあったので
書かせていただきます。

ちえちゃんの「みっちゃん」呼び
みっちゃんの「柚希さん」呼びは
トップさんへの尊敬の気持ちを込めて…だそう
あと、日ごろは「カネゴン」呼びをしていて
(これは予科本科の関係で84期はこう呼んでいた?とのこと)さすがにイメージが…と公式な場では遠慮していたそうです。
それに対してちえちゃんは
「水臭いわ~。関係なく呼んでほしい!」とざっくばらんに言ってくれてみっちゃんは嬉しそうでした。

と、いうことでした。
もしご存知でしたら失礼しました。
これからもよろしくお願いします。
2014/01/26(Sun) 14:02 | URL  | はとぽっぽ #-[ 編集]
Re: タイトルなし
はとぽっぽ様

コメントありがとうございます~♪

> みっちゃんの「柚希さん」呼びは
> トップさんへの尊敬の気持ちを込めて…だそう

なるほど~! そういうことだったんですね e-77
でも、オフィシャルな場面のみ、と言うことで、
オフの二人も仲良さそうで、微笑ましいですね!

> それに対してちえちゃんは
> 「水臭いわ~。関係なく呼んでほしい!」とざっくばらんに言ってくれてみっちゃんは嬉しそうでした。

いいお話ですね~e-51 なんだか、ホンワカしちゃいますね!
ちえちゃんのお人柄が現れているエピソードですね!!

> これからもよろしくお願いします。

こちらこそよろしくお願いします♪
2014/01/26(Sun) 14:10 | URL  | happy #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック