毎日小さな幸せの種を探して 思いつくままにぽつぽつ綴っていきます☆
本日 4月28日付朝日新聞
中面の番組紹介ページ フォーカスオンに、

5月4日放送のNHKスペシャル
宝塚トップ伝説 ~熱狂の100年~の概要が紹介されてます。

こちら → 朝日新聞Digital
      『宝塚トップ伝説~熱狂の100年』 「頂点」極める苦悩と努力



ちえちゃん(柚希礼音)の事を、
宝塚の看板と表現。

ありがとーーーーっ!

ダンスが得意で入団当時から注目されていたが
現在は歌の完成度も高い。


ありがとーーーーっ!

そして、ここ注目!

   ↓   ↓   ↓

番組では、猛特訓で音域が広がり、
新境地が見えた瞬間も撮影されており、
謙虚でひたむきに芸に向き合う姿が印象的だ。


すご~~~~い! 

新境地が見えた瞬間!!

よくぞ、「その瞬間」を捉えてくださった! kuma_hakushu.gif


必見ですねっ!!

楽しみ~!


ナポレオンでは、楽曲数も多かったけど
歌いあげるような、壮大な曲が多かった。

猛特訓で音域が広がったことにより、
さらに安定した歌唱力を手にしたちえちゃん。

頼もしい~! kuma_hakushu.gif


宝塚の作曲家・編曲家の太田健先生が以前 ちえちゃんについて
スカイステージのStage Side Watchでおっしゃってましたが
「ナポレオン」では、パワフルな歌だけでなく 
声色など細かい点にも苦労していた、と。


私達が、普段何気なく見ている舞台は
出演者全員の努力の結晶なんだと痛感しました。


昨年11月初旬から、今年の3月末までの5ヶ月間
ソロが多いちえちゃんは お稽古でも
公演期間中でも、かなり体力を消耗したのでは、と思います。

パワフル柚希礼音、で通っているから
当然のように期待され、高いハードルを与えられる。

それをストイックなまでの努力で越えていく
その努力と苦労には、頭が下がります。
結果、
確かな存在感で輝くちえちゃんの血となり肉となっていますね。



私はちえちゃんの身体をとても心配しておりました。

100周年幕開けの一作目ということで
気負いも緊張も相当のものだったと思いますが
さらに、度重なる演出の変更もありました。
通常のお稽古だけでも 大変なのに
その心労は如何ばかりか、と…。

困難に直面しても 星組を率いて乗り越える
ちえちゃんの姿はナポレオンにも重なります。

ナポレオンに向き合い 舞台で彼の人生を生きたちえちゃん。
柚希礼音だからこそできた役なのだと思っています。



公演期間は長く、自身の代わりは存在しない。
才能だけでは務まらない地位だ。


努力の系譜を受け継いだ5人の姿を目に焼き付けたい。



は~い!
録画映像リピして、この目にしかと焼き付けまーーーーす!

斜体 本文引用箇所

放送が、本当に楽しみです!

◆関連記事

Nスペ5min.は、明日 土曜日です♪【2014.5.3 追記】2014.5.2

Nスペ「宝塚トップ伝説」☆ありがとーーーーっ! 2014.5.4

下のアイコンをクリックくださったらすごく嬉しいです♪
クリックしてくださった皆様にhappyがいっぱい訪れますように!
↓他の宝塚ブログを見るなら
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

神戸市 ブログランキングへ

いつも応援ありがとうございます
関連記事

【2014/04/28 13:52】 | 宝塚・星組
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック