毎日小さな幸せの種を探して 思いつくままにぽつぽつ綴っていきます☆
2014年花組エリザベート ブラボー! kuma_kurukuru.gif

宝塚ファン歴ン十年の友人も 今までで一番好き♪という。
(人によって好みが違うので、そこんとこご理解、よろしく!)

私も 春野寿美礼、彩輝直、水夏希、瀬奈じゅんで「エリザベート」を観ました。
(瀬奈トート以外はDVD。)

それぞれに良さがあり、好きな生徒さんもいらっしゃるのですが
今回は、配役の妙もあり、私も今までで一番好きな「エリザベート」です。

今回のエリザベート、素晴らしいキャスティングで
文句なしに美しいみりお(明日海りお)トートに加え、
みっちゃん(北翔海莉)が、落ち着きと気品あふれる皇帝フランツ
だいもん(望海風斗)が狂気の暗殺者・ルキーニ
歌唱力最高の二人の配役発表を知った時は小躍りしそうでした。


◆参考リンク
宝塚歌劇 ミュージカル『エリザベート』歴代キャスト

15列センターで観てきました。

「エリザベート」は、全編素晴らしい楽曲で綴られている作品なので
どのシーンをとっても聴き応えがありますが、
それだけに、歌唱力のある生徒さんの配役が鍵を握ってます。
みりおちゃん、みっちゃん、だいもん、素晴らしいめぐり合わせに感謝!

みりおちゃんの歌唱力、前回より安定して 
堂々として危なげなく 貫禄のあるトート閣下に進化してました。

黒鳥トートもいいけど、やっぱりラストの白い衣裳のトートは
スポットライトを集めて神々しく輝き 
皆をひざまずかせるほどの威厳に満ちてました

みりおちゃんが可愛いお顔で「俺」って言うのが不思議な感じです。
でも、前回観た時より演技に厚みが増してる感じがして
「みりおトート」に血が通い、しっかりと形作られていくのを実感します。


幕があがる前、今回の一番の心配だった蘭乃はなちゃんのエリザベートも
及第点以上のものがあり、「私だけに」を歌い終わったら、
客席から、割れんばかりの拍手がっ!
涙をそそる熱演ですっ!
今日は、2、3箇所、声が割れたり、ん?と思うところがあったけど
大きく崩れることなく 大勢に影響なしでした。

ゆきちゃん(仙名彩世)のヴィンディッシュ嬢もすごいけど
エリザベートの蘭はなちゃんの歌が 切なく心に響きました。

ルキーニのだいもんは、もうルキーニにしか見えない!
無理に 狂気じみたくさい芝居をしてないところが好感♪

ゾフィ皇太后の桜一花ちゃんの迫力と声量、歌唱力が素晴らしかったです!
ゾフィの取り巻きの5人も説得力があってよかった!

マダム・ヴォルフは、前回、ちょっと物足りなく感じた、と書きましたが
今日の大河凛ヴォルフは、すごい迫力で歌ってて満足。
キュートな顔立ちなので 私の中のヴォルフとイメージ違うけど、
抜擢も納得です!

そして… マイティ(水美舞斗)のマデレーネが
柔らかくなっていて、しっとりとして 男役臭さが薄れてました♪ 

とにかく! 花組全員にやる気がみなぎっていて
みりおちゃん率いる 新生花組を盛り立てようという心意気が伝わってきます。


今日は 普段泣きポイントでは無いところでも
うっ。と来てタイヘンでした。

あきら(瀬戸かずや)演じる ハンガリーの革命家エルマーの人生にまで
思いをはせてしまい、あきらの上手さともあいまって
泣けた~

今日は、前回の柚香光くんに替わって、
ききちゃん(芹香斗亜)のルドルフでした。
柚香光くんもビジュアル的にグッとくるけど
ききちゃんのルドルフも良かったです!
歌がイケてる点で一歩リード。
ルドルフの人生を思うと切なくなって うっ。

みっちゃんのフィナーレの銀橋渡りの歌が素晴らしい!
本当に聴かせられました。
うっとりしちゃう♪

フィナーレナンバーの闇が「広がる」でも 胸が震え
うっ。 キュンキュン来ました。

あ、そうそう、前回、???って思った 花乃まりあちゃんのエトワール
ゆきちゃんか、今公演で退団の一花ちゃん希望!
それでも、次期花組トップをどこかでお披露目しておく必要があるのか、と
なかば諦め半分でみてたのですが
今日は、だんだん落ち着いてきたのか、お上手でした。
まぁ、まだ伸びしろがある、って感じですけれどもOK!

デュエットダンスの後 フィナーレの銀橋で、
みりおちゃんが蘭はなちゃんの網タイツの脚に
くちづけする、というセクシーな演出、なかなかいいではないですか♪
で、にやり、と笑うみりおトートがツボ!

で。

みっちゃんがうますぎる!という話しで
友達と盛り上がりました。

年齢を重ねていく演技は、ひげや鬘
動きをゆっくりにして、声を低く・・・といろいろ工夫ありますが
みっちゃんの 皇太子から 皇帝へ そして老いていく
年齢の推移の表現が素晴らしすぎ!
スカステの番組でも話に出てた フランツの執務室のシーン
ゾフィの言いなりに、決裁していく場面での困ったような表情に
子犬のような?可愛さがありますね、確かに! マイツボ。 

大好きなナンバー 夜のボートでうっ。
すごい老け感から、
最後の証言(法廷シーン)で
いきなり 若き日のフランツに戻って びっくり!!
衣裳やひげや鬘だけじゃなく 表情や目の輝きでも
若さが伝わりますね。
セリフも歌も声のトーンを変えていて 芝居巧者、
みっちゃん、すごい!と思っただけで泣けてきた~

友人が、この作品は後世に語り継がれる名作かも知れない、と
特大 太鼓判を押してました。


実質2時間半、もっともっといろんなこと感じたけど
(シーンひとつひとつ書き出したらキリがない!!!)
書ききれないので 今日もこの辺でブチキリます。


本日、
10時半過ぎに宝塚大劇場到着。
捌き待ちの人がゲート前に多数!
早くも、15時公演の当日券(190枚)に並ぶ列が、
フルールの劇場側の入り口を越えて並んでました。bikkuri.gif

先日、夜中の2時でも、並んでいるらしいと書いたのですが、
「徹夜禁止」のお触れが出たようです。
女性ばかりで少人数で深夜並んでたらアブナイ!

キャトルレーブで友人が、みりお(明日海りお)監修のポーチを買おうとしたら
売り切れだった~

        キャトル_みりお
みりおちゃんの魅力がいっぱいのショーウィンドウ

写真集やらル・サンクを立ち読みしてたら、開演5分前!

レビュー本買う間もなく、猛ダッシュで客席へ。
(いつもバタバタしてます)
危なかった~ ふぅsesami_fuu.gif

帰りにレビュー本買うつもりだったのに、公演の感想を
友達と語り合ってるうちにすっかり忘れて 気づいたら 駅に着いてました~
あーあ。

今回チケット難で、マイ初日とマイ楽の2回だけの観劇でしたけど
本当に観れてよかったです。
チケットを当ててくれた友達に感謝!

マイ初日感想 → エリザベート マイ初日☆ブラボーっ!! 花エリザ! 2014.8.28

下のアイコンをクリックくださったらすごく嬉しいです♪
クリックしてくださった皆様にhappyがいっぱい訪れますように!
↓他の宝塚ブログを見るなら
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

神戸市 ブログランキングへ

いつも応援ありがとうございます
関連記事

【2014/09/11 23:30】 | 宝塚・花組
トラックバック(0) |

また、行きたい!
パピナン
週初めに「エリザベート」を観てきました。
余韻の中に浸っております。
happyさんの記事を読んで、
余韻が増幅しました、嬉しいです。

ホントに、チケット購入がタイヘンでしたね。

Re: また、行きたい!
happy
パピナン様

こんにちは♪

パピナンさんもご覧になったんですね~♪
私も、昨日の今日だからか、
エリザベートのメロディーが流れています。

「愛と死の輪舞」「私だけに」や「闇が広がる」はもちろん、
ゾフィの田舎者なのよ、しつけが悪いわ♪
エリザパパの結婚は~失敗だ~愚かな選択だ~♪ までいろいろ!

貴重なエリザチケット、ゲット&観劇できてよかったですね!
私も、観れるものなら何度でもみたいです!!

何度も脳内リピートして、楽しみましょうね!!



紫乃
わ~!私、happy様と同じ回を見ていたかもしれません。
昨日の11時ですか?だったらぜひお会いしたかったです~!(>_<)
しかも15列センターですか?私12列サブセンでした(笑)かなりお近くだったのですね!
私は初の上手側で、「私が踊る時」のトートの目線がオペラに飛び込んできて心臓が一瞬止まりました♡
やはり前方席はいいですね~(*^_^*)
有難い事に私はまだ観劇予定がありますが、これ東京公演ではどれだけ進化するのだろうと思うと、遠征したい!という気持ちになってしまいます。でもチケットが・・・(>_<)
本当に今回のエリザベートは組全体として見応えのある作品に仕上がっていると思うので、いつか語り継がれるかもしれない公演に立ち会えた事を嬉しく思います。

Re: タイトルなし
happy
紫乃様

えーーーーっ! 紫乃さんも、11日の11時公演だったんですね??

しかも、お近くにいらしたとは! 
私は、15列の上手通路側でした。残念!
いつか、ご挨拶させて頂く機会があるといいですね♪

> 私は初の上手側で、「私が踊る時」のトートの目線がオペラに飛び込んできて心臓が一瞬止まりました♡

おぉ~~~v-238 ドキっ!ってしますね!目があった!って。

まだ、観劇の機会があるとは、羨ましい限りです。
何度観ても飽きない作品ですよね、花組の進化も見れますね♪

本当に、この作品を観ることが出来て幸せですね!

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
また、行きたい!
週初めに「エリザベート」を観てきました。
余韻の中に浸っております。
happyさんの記事を読んで、
余韻が増幅しました、嬉しいです。

ホントに、チケット購入がタイヘンでしたね。
2014/09/12(Fri) 16:41 | URL  | パピナン #-[ 編集]
Re: また、行きたい!
パピナン様

こんにちは♪

パピナンさんもご覧になったんですね~♪
私も、昨日の今日だからか、
エリザベートのメロディーが流れています。

「愛と死の輪舞」「私だけに」や「闇が広がる」はもちろん、
ゾフィの田舎者なのよ、しつけが悪いわ♪
エリザパパの結婚は~失敗だ~愚かな選択だ~♪ までいろいろ!

貴重なエリザチケット、ゲット&観劇できてよかったですね!
私も、観れるものなら何度でもみたいです!!

何度も脳内リピートして、楽しみましょうね!!
2014/09/12(Fri) 17:01 | URL  | happy #-[ 編集]
わ~!私、happy様と同じ回を見ていたかもしれません。
昨日の11時ですか?だったらぜひお会いしたかったです~!(>_<)
しかも15列センターですか?私12列サブセンでした(笑)かなりお近くだったのですね!
私は初の上手側で、「私が踊る時」のトートの目線がオペラに飛び込んできて心臓が一瞬止まりました♡
やはり前方席はいいですね~(*^_^*)
有難い事に私はまだ観劇予定がありますが、これ東京公演ではどれだけ進化するのだろうと思うと、遠征したい!という気持ちになってしまいます。でもチケットが・・・(>_<)
本当に今回のエリザベートは組全体として見応えのある作品に仕上がっていると思うので、いつか語り継がれるかもしれない公演に立ち会えた事を嬉しく思います。
2014/09/12(Fri) 22:03 | URL  | 紫乃 #-[ 編集]
Re: タイトルなし
紫乃様

えーーーーっ! 紫乃さんも、11日の11時公演だったんですね??

しかも、お近くにいらしたとは! 
私は、15列の上手通路側でした。残念!
いつか、ご挨拶させて頂く機会があるといいですね♪

> 私は初の上手側で、「私が踊る時」のトートの目線がオペラに飛び込んできて心臓が一瞬止まりました♡

おぉ~~~v-238 ドキっ!ってしますね!目があった!って。

まだ、観劇の機会があるとは、羨ましい限りです。
何度観ても飽きない作品ですよね、花組の進化も見れますね♪

本当に、この作品を観ることが出来て幸せですね!
2014/09/12(Fri) 23:43 | URL  | happy #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック