毎日小さな幸せの種を探して 思いつくままにぽつぽつ綴っていきます☆

ヅカファン7年にして 東京宝塚劇場へ初遠征!

      150508 (1)  150508 (2)


黒豹の如く/Dear DIAMOND!!を観てきました。

当初、東京公演は諦めるつもりだったけど
お声を掛けて頂いて 遠征決意。

本当に楽しかった!!行ってよかった~
EMILYさん、ありがと~~~~!
日帰り全く苦にならず!!帰り道もるんるん♪
苦になったのはお財布だけ!

今日は、東京在住の学生時代の友人と観劇。
2月に大阪で一緒にランチした時、
宝塚観たい、って言ってたけどチケットなかった。orz
今回 お誘いしたらすごく喜んでくれて、私も嬉しかった~♪

観劇前に、私が変な人になったらごめんね、とだけ言っておきました 
私が あまりに深いため息ばかりつくので 笑われちゃった ^^;

◆関連記事
旧友に「柚希礼音の魅力」☆熱弁をふるう♪ 2015.2.25

そして!! 2010年から コメント欄で5年のお付き合いの
ブロガーさんと 初めてお会いできましたっ!!
ブログから伺えるお人柄そのままの素敵な方でした
yokkoさん これからもよろしくお願い致します♪

さて~ 「黒豹の如く」 作品的には私の評価はサイアクですが
今回は、ちえちゃんとのお別れを惜しむ気持ちで
作品を慈しむように観てました。

元・タカラヅカ総支配人のお話(本)で
「もう、脚本なんてめちゃくちゃでもいい、
トップスターが立ってたら(=かっこ良ければ)チケットは売れる」 
その言葉通りだな~ と作品についてはスルーして
ひたすら 男役・柚希礼音をガン見。

もう海賊ソルの登場からして涙目。 
まだ、始まったばかりなんですけどっ?

友人は、昨年のFNS観て 柚希礼音がスゴイ!って思ってくれたらしく
トップの中でも一番すごいオーラ放っている、と。
おぉ~、分かってるじゃん!

もう ちえちゃんを目に焼き付けることに専心しました。
ストーリーはホント、どうでもいいよ。
考えるとイライラする。

ちえちゃんの 振り返るときの首の角度
視線の配り方 手の形、細かい動作 アクションがいちいち好き♪
anatanosubete.gif


もう、動きは無形文化財級
となりの人間国宝さん?

どうしましょ?

もう観れなくなるなんて。

もう、ここまでの男役は当分現れないのではないか。
そう思うと、
寂しさに、心を錐で突かれたみたいな痛みに襲われるのでした。


続きは、また明日~~

おやすみにゃん

【追記】  
→ Dear DIAMOND!!マイ楽☆DIAMONDは永遠に。・゚・*☆その2 2015.5.9

下のアイコンをクリックくださったらすごく嬉しいです♪
クリックしてくださった皆様にhappyがいっぱい訪れますように!
↓他の宝塚ブログを見るなら
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

神戸市 ブログランキングへ

いつも応援ありがとうございます
関連記事

【2015/05/08 23:58】 | 宝塚・星組
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


管理人のみ閲覧できます
-


Re: タイトルなし
happy
○○り様

こんにちは!

○○りさん、ちえちゃんに会えた私の事を
ご自分のことのように喜んでくださってありがとうございます♪
そして…ハラハラドキドキさせてしまってごめんなさい。

「ちえちゃんに会えない」事実に向き合うのが悲しくて
わざと避けていたのかも知れません。(←自己分析)

でも、今回、観劇できて本当に良かったです。
自分自身、思い残すこと無くスッキリしました。

後は、スカステでラスト・デイを見守りたいと思います!





Re: 明日はいよいよ…、
happy
○○ー○様

泣いても笑っても「明日」、ちえちゃんご卒業ですね…

さいたまスーパーアリーナは、すごい熱気に包まれることでしょうね!
また、ご感想など聞かせていただけたら嬉しいです♪

明日のラスト・デイ中継のチケット取れなかったのです~orz
さいたまスーパーアリーナのチケットがあります、と
お声がけ頂いたのですが 我が家の都合で行けず。

大勢のちえファンとともに、別れを惜しんできてくださいね!



お疲れさまでした
ホワイトオリオン
happyさま

こんにちは。GWの香港旅行お疲れ様でした。
先日、1年半ぶりに会った友人も3月に家族で香港旅行をしたそうですが、楽しみにしていた香港の夜景は、友人はPM2.5の影響で(ガイドは別の理由で観えないと言いますが、友人はPM25だと信じきってます)霧のような感じで観えなかったそうです。

昨日は東宝星組日帰りご観劇もお楽しみになられてご感想を楽しみにしておりました。

私も某トップさんのサヨナラの時にはじめて東宝へ行きました。私が涙で泣いているのを観て隣席の方が「どこから来られたの?本当に淋しいわね」と声をかけて下さりその優しいお言葉でまた涙でした。

友人が、明日のラストディを東宝で観劇予定なので、すごく羨ましいです(チケットはある所にはあるんですね)

宝塚からちえちゃんが本当にいなくなるなんて、明日が最後なのにまだ信じられませんが、明日は映画館で最後で最高の男役を楽しんできたいと思います(たぶん涙で頭が痛くなりそうですが)






Re: お疲れさまでした
happy
ホワイトオリオン様

今晩は!

私が香港に行った時も、雲が多く 晴れていてもスッキリしてない感じでした。


ホワイトオリオンさんも トップさんのサヨナラ公演を観に
東宝に行かれたのですね~♪
同じ宝塚を愛する者同士 思い遣る気持ち、お言葉が
身にしみますね。

明日の大楽をご覧になれるお友達、本当に果報者ですね!
私にはラスト・デイ中継のチケットさえないというのにっ!!

思い残すことの無いよう、しっかりと
宝塚男役・柚希礼音を目に焼き付けてきてくださいね♪

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/05/09(Sat) 00:35 |   | - #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/05/09(Sat) 13:32 |   | - #[ 編集]
Re: タイトルなし
○○り様

こんにちは!

○○りさん、ちえちゃんに会えた私の事を
ご自分のことのように喜んでくださってありがとうございます♪
そして…ハラハラドキドキさせてしまってごめんなさい。

「ちえちゃんに会えない」事実に向き合うのが悲しくて
わざと避けていたのかも知れません。(←自己分析)

でも、今回、観劇できて本当に良かったです。
自分自身、思い残すこと無くスッキリしました。

後は、スカステでラスト・デイを見守りたいと思います!



2015/05/09(Sat) 15:44 | URL  | happy #-[ 編集]
Re: 明日はいよいよ…、
○○ー○様

泣いても笑っても「明日」、ちえちゃんご卒業ですね…

さいたまスーパーアリーナは、すごい熱気に包まれることでしょうね!
また、ご感想など聞かせていただけたら嬉しいです♪

明日のラスト・デイ中継のチケット取れなかったのです~orz
さいたまスーパーアリーナのチケットがあります、と
お声がけ頂いたのですが 我が家の都合で行けず。

大勢のちえファンとともに、別れを惜しんできてくださいね!

2015/05/09(Sat) 16:07 | URL  | happy #-[ 編集]
お疲れさまでした
happyさま

こんにちは。GWの香港旅行お疲れ様でした。
先日、1年半ぶりに会った友人も3月に家族で香港旅行をしたそうですが、楽しみにしていた香港の夜景は、友人はPM2.5の影響で(ガイドは別の理由で観えないと言いますが、友人はPM25だと信じきってます)霧のような感じで観えなかったそうです。

昨日は東宝星組日帰りご観劇もお楽しみになられてご感想を楽しみにしておりました。

私も某トップさんのサヨナラの時にはじめて東宝へ行きました。私が涙で泣いているのを観て隣席の方が「どこから来られたの?本当に淋しいわね」と声をかけて下さりその優しいお言葉でまた涙でした。

友人が、明日のラストディを東宝で観劇予定なので、すごく羨ましいです(チケットはある所にはあるんですね)

宝塚からちえちゃんが本当にいなくなるなんて、明日が最後なのにまだ信じられませんが、明日は映画館で最後で最高の男役を楽しんできたいと思います(たぶん涙で頭が痛くなりそうですが)




2015/05/09(Sat) 16:45 | URL  | ホワイトオリオン #HfMzn2gY[ 編集]
Re: お疲れさまでした
ホワイトオリオン様

今晩は!

私が香港に行った時も、雲が多く 晴れていてもスッキリしてない感じでした。


ホワイトオリオンさんも トップさんのサヨナラ公演を観に
東宝に行かれたのですね~♪
同じ宝塚を愛する者同士 思い遣る気持ち、お言葉が
身にしみますね。

明日の大楽をご覧になれるお友達、本当に果報者ですね!
私にはラスト・デイ中継のチケットさえないというのにっ!!

思い残すことの無いよう、しっかりと
宝塚男役・柚希礼音を目に焼き付けてきてくださいね♪
2015/05/09(Sat) 22:39 | URL  | happy #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック