毎日小さな幸せの種を探して 思いつくままにぽつぽつ綴っていきます☆
以下私見です。 苦手な方はUターンお願いします。

苦情


宝塚トップスターは 在団中に 
退団後の仕事が決まっているらしいよ、

と、以前 友人から聞いたことがあります。

そして、

退団後の1年は 順調にスタートが切れるように
宝塚歌劇団が お仕事をお世話してくれるそうです。

今まで 皆さん、退団会見で「まだ何も決まってない」とおっしゃっても、
すぐに仕事をされるのはそんな理由からなんですね。

帝劇「1789」に 凰稀かなめさんが
マリーアントワネット役で出演されると聞いて

これも 決まっていたことなのか??と
ちょっとびっくり。

マリーアントワネット ダブルキャストのお相手は、
あの、花總まりさん。

花總まりさんといえば、今
「エリザベート」に出演されていて、
ダブルキャストのお相手は
昨年退団したばかりの元宝塚トップ娘役の蘭乃はなちゃん。

もともと歌唱力はビミョーでしたが宝塚版エリザで ギリ及第点。
井上芳雄くんから LEGENDとまで言われた花總まりさんと
比較されてしまうのは キツイですね。

「1789」のアントワネットのかなめちゃんも 
歌唱力は???ですから ちょっぴり心配です。

宝塚へは 夢を観に行くから 多少の歌唱力にも目を瞑りますが
外部のミュージカルには 演技&歌唱力を観に行くので 
ビミョーなもん聴かされたら 怒りすら覚えるかも。

エリザベートでも 元宝塚のOG、
ヴィンディッシュ嬢の真瀬はるかさんや
マダム・ヴォルフの未来優希さんの歌唱が
素晴らしい!と聞いて ホッとしています。

本当に、「元トップ」の肩書だけで 実力以上のいい役付けてたら
批判されて かえって、本人のためにも良くなかったりするのでは??
と思ってしまう今日このごろです。

演出家も お金と しがらみと 芸術の 
バランスの取り方が難しいかもしれませんが。

宝塚OGではありませんが、
去年の オーシャンズ11の主演二人のお芝居のスキルには・・・
心底がっかりしました。

二人のファンの方、ごめんなさい 

あんな演技してたら 宝塚だったらこっぴどく叱られると思いますが。
商業演劇なので 仕方ない、と
演出家もダメ出しせずに あれで舞台に載せちゃったんですね~sesami_fuu.gif


宝塚版が すごく良かっただけに 残念でした。
耐え切れず 2幕を観ずに帰った方もいらっしゃいました。



キャスティングで 作品の良し悪しが左右されることもあります。

OGを、盲目的においしい所に起用するのではなく 
いくら宝塚OGで元トップだったと言えど
適材適所の配役はできないものなんでしょうか~~~


最近 帝劇1789 でご訪問くださる方も多いので
思ったことを 愚痴りました。

お聞き苦しかったら ごめんなさい 

◆関連リンク
帝劇1789 キャスト発表~♪ 2015.6.19

下のアイコンをクリックくださったらすごく嬉しいです♪
クリックしてくださった皆様にhappyがいっぱい訪れますように!
↓他の宝塚ブログを見るなら
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

神戸市 ブログランキングへ

いつも応援ありがとうございます




アクセスランキング
関連記事

【2015/08/04 23:54】 | エンタメ
トラックバック(0) |

そんなからくりが
ちぃたん
こんばんは☆


宝塚OG男役もついにアントワネットを演る時代になったのね~(いいんだか悪いんだか?)

在団中に退団後の進路を決めるなんて


宝塚って学校みたいですね(そうなんだがw)

ほんっと、新キャスト発表には驚かされた!
っか、何で後出しなの?(笑)

先月の1789東京公演に、かなめ氏観劇されてたようですね(下見かな?)
二回観劇するなら役替わりで観たいけど…

happy様の仰有るように、一回だけ!ってなったら…帝劇でお金出すなら…
やっぱりお花様アントワネットに行っちゃうかもなぁ……(笑)


宝塚版1789は試演的なものもあったのでしょうけど

試演にしては、月組の持ち味がうまい具合にハマってたというか、

私はたった一回しか観劇してないのですが
最初から最後まで月組のパワーに圧倒されたというか…見終わった直後はいい意味でのすごい疲労感に襲われました(笑)


それだけ集中して観れたってことなんですけどね☆
特にちゃぴは素晴らしかった♪ヅカ娘役を超越してるとさえ思った♪


試演にしてはあまりに月組の出来が良すぎただけに
帝劇版どうなるんだ~って思います。

かなめ氏のお歌の件は…そっか、私だけじゃなかったんですね(^^;)

ミュージカルだから、技術的な事だけじゃなくて

歌も台詞と同じで、ただ音外さなきゃいいとか(外すなんて論外だけど!)
心情を語るように聴かせるのがミュージカル役者としてナンボなんで!!
ほんっと、歌唱力急務!
歌劇団の名に恥じないように頑張って頂きたいですね♪



Re: そんなからくりが
happy
こんにちは!

> 宝塚って学校みたいですね(そうなんだがw)

それが良くもあり、悪くもあり…

興行は、文化祭の延長ではないのだから
ファンも「愛」を履き違えないようにしないとね。

愛のあふれる温室で育った花達は
一度退団すれば、
百戦錬磨の鍛えあげられた舞台人たちとの競演。

歌唱力や芝居力がなければ ご本人が苦しい思いをしますね~

>
> 宝塚版1789は試演的なものもあったのでしょうけど

大成功でしたね!!

> 特にちゃぴは素晴らしかった♪ヅカ娘役を超越してるとさえ思った♪

同感です! 演出の小池先生が、
「革命家たちが向かい合ったものの大きさを示す」ために
ヒロインは アントワネット、と。
見事な歌唱と オーラに魅了されましたね!! ちゃぴに感服しました!
一舞台人として 素晴らしかったです!!

今度はそれを かなめちゃんが…。

> 歌も台詞と同じで、ただ音外さなきゃいいとか(外すなんて論外だけど!)
> 心情を語るように聴かせるのがミュージカル役者としてナンボなんで!!

まさに、まさに!!

> 歌劇団の名に恥じないように頑張って頂きたいですね♪

「ほうら、やっぱりお嬢様芸」などと
一部のヅカに厳しいミュージカルファンの餌食にならないように…

OG一人ひとりが 頑張るしか無いですね!



ホワイトオリオン
happy様
おはようございます。
ここ数年、宝塚のトップスターも退団前からその後のお仕事は水面下で動いていると思いますし、昔のように仕事をしたい時にオファーがあったり、やりたい仕事を選べる時代ではなく、やはりOGの世界も普通の仕事と同じようにファンを逃がさないようにすぐに再開されるのが
普通のようですね。

なので、ちえちゃんに限らず、トップスターの方はすぐに退団後仕事を再開するので、特に驚きがないんですが、花總さんのように、退団後はすぐにお仕事をせずにここ数年舞台に復帰されて見事に演じる方もいますし色々ですね。

蘭乃さんにとって今回のWキャストは相手が花總さんという事でかなりハードルが高い公演だと思いますし、たぶん他のトップOGの方でもWが花總さんとなると挑戦したい気持ちはあってもやはり引き受けるのは勇気のいる事だろうと思います。

花總さんのブログには、エリザを観劇した凰稀さんとの2ショットがでていましたが、この時はすでにwキャストのご挨拶もかねて訪問されたのかもしれませんね。

今後も東宝エリザは再演されるとは思いますが、またOG器用となると、小池先生は、明日海さんあたりを選びそうな気もしますが。(友人なども同意見)

娘役なら、愛希さんとか実咲さんなどがOGになられたら候補になりそうですね。(長身の夢咲さんもあるかも)

花總エリザは、蘭乃さんより遙かに年上ですが、圧倒的な存在感ですし、早く梅芸で観たいですね。

暑い日が続きますのでお体にはきをつけてお過ごしくださいね。

Re: タイトルなし
happy
ホワイトオリオン様

コメントありがとうございます!

外部の公演(東宝・梅芸)を観ていると
結局 起用され 生き残っていらっしゃるのは歌のお上手な方のように思います。

蘭乃はなちゃんは ダンスがお上手な生徒さんだったので
彼女にとって「エリザベート」は ハードルが高い演目だな、と思いました。

かなめちゃんのダブルのお相手が花總まりさんというのも
かなりのチャレンジだと思いますが

ワタシ的にですが、ちゃぴ(愛希れいか)アントワネットに圧倒されました。
だから 花總まりさん@アントワネットですら 観るのがコワイです。
ちゃぴのアントワネットの世界観を壊さないで…と祈る思です。
演者によって 違うアントワネットがあって然りなのですが 観るのがコワイ~

猛暑が続きますが どうぞご自愛下さいませ♪

管理人のみ閲覧できます
-


Re: 初めまして
happy
初めまして!
コメントありがとうございます~♪

宝塚は人を観に行くところかもしれませんが
一般のミュージカルは、作品重視ですよね!

それでも、集客を経営的に考えたら
「客を集められる」人選になるのでしょうか?

おっしゃるように、実力で役者を選んでもらわないと
人気や ○ネ○ネがあっても歌唱力のない役者が
いい役を取ると 客席は辛いですね orz

芸術の域に達しているブロードウェイミュージカルの世界が
羨ましいです。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
そんなからくりが
こんばんは☆


宝塚OG男役もついにアントワネットを演る時代になったのね~(いいんだか悪いんだか?)

在団中に退団後の進路を決めるなんて


宝塚って学校みたいですね(そうなんだがw)

ほんっと、新キャスト発表には驚かされた!
っか、何で後出しなの?(笑)

先月の1789東京公演に、かなめ氏観劇されてたようですね(下見かな?)
二回観劇するなら役替わりで観たいけど…

happy様の仰有るように、一回だけ!ってなったら…帝劇でお金出すなら…
やっぱりお花様アントワネットに行っちゃうかもなぁ……(笑)


宝塚版1789は試演的なものもあったのでしょうけど

試演にしては、月組の持ち味がうまい具合にハマってたというか、

私はたった一回しか観劇してないのですが
最初から最後まで月組のパワーに圧倒されたというか…見終わった直後はいい意味でのすごい疲労感に襲われました(笑)


それだけ集中して観れたってことなんですけどね☆
特にちゃぴは素晴らしかった♪ヅカ娘役を超越してるとさえ思った♪


試演にしてはあまりに月組の出来が良すぎただけに
帝劇版どうなるんだ~って思います。

かなめ氏のお歌の件は…そっか、私だけじゃなかったんですね(^^;)

ミュージカルだから、技術的な事だけじゃなくて

歌も台詞と同じで、ただ音外さなきゃいいとか(外すなんて論外だけど!)
心情を語るように聴かせるのがミュージカル役者としてナンボなんで!!
ほんっと、歌唱力急務!
歌劇団の名に恥じないように頑張って頂きたいですね♪

2015/08/05(Wed) 01:40 | URL  | ちぃたん #-[ 編集]
Re: そんなからくりが
こんにちは!

> 宝塚って学校みたいですね(そうなんだがw)

それが良くもあり、悪くもあり…

興行は、文化祭の延長ではないのだから
ファンも「愛」を履き違えないようにしないとね。

愛のあふれる温室で育った花達は
一度退団すれば、
百戦錬磨の鍛えあげられた舞台人たちとの競演。

歌唱力や芝居力がなければ ご本人が苦しい思いをしますね~

>
> 宝塚版1789は試演的なものもあったのでしょうけど

大成功でしたね!!

> 特にちゃぴは素晴らしかった♪ヅカ娘役を超越してるとさえ思った♪

同感です! 演出の小池先生が、
「革命家たちが向かい合ったものの大きさを示す」ために
ヒロインは アントワネット、と。
見事な歌唱と オーラに魅了されましたね!! ちゃぴに感服しました!
一舞台人として 素晴らしかったです!!

今度はそれを かなめちゃんが…。

> 歌も台詞と同じで、ただ音外さなきゃいいとか(外すなんて論外だけど!)
> 心情を語るように聴かせるのがミュージカル役者としてナンボなんで!!

まさに、まさに!!

> 歌劇団の名に恥じないように頑張って頂きたいですね♪

「ほうら、やっぱりお嬢様芸」などと
一部のヅカに厳しいミュージカルファンの餌食にならないように…

OG一人ひとりが 頑張るしか無いですね!
2015/08/05(Wed) 11:13 | URL  | happy #-[ 編集]
happy様
おはようございます。
ここ数年、宝塚のトップスターも退団前からその後のお仕事は水面下で動いていると思いますし、昔のように仕事をしたい時にオファーがあったり、やりたい仕事を選べる時代ではなく、やはりOGの世界も普通の仕事と同じようにファンを逃がさないようにすぐに再開されるのが
普通のようですね。

なので、ちえちゃんに限らず、トップスターの方はすぐに退団後仕事を再開するので、特に驚きがないんですが、花總さんのように、退団後はすぐにお仕事をせずにここ数年舞台に復帰されて見事に演じる方もいますし色々ですね。

蘭乃さんにとって今回のWキャストは相手が花總さんという事でかなりハードルが高い公演だと思いますし、たぶん他のトップOGの方でもWが花總さんとなると挑戦したい気持ちはあってもやはり引き受けるのは勇気のいる事だろうと思います。

花總さんのブログには、エリザを観劇した凰稀さんとの2ショットがでていましたが、この時はすでにwキャストのご挨拶もかねて訪問されたのかもしれませんね。

今後も東宝エリザは再演されるとは思いますが、またOG器用となると、小池先生は、明日海さんあたりを選びそうな気もしますが。(友人なども同意見)

娘役なら、愛希さんとか実咲さんなどがOGになられたら候補になりそうですね。(長身の夢咲さんもあるかも)

花總エリザは、蘭乃さんより遙かに年上ですが、圧倒的な存在感ですし、早く梅芸で観たいですね。

暑い日が続きますのでお体にはきをつけてお過ごしくださいね。
2015/08/06(Thu) 08:25 | URL  | ホワイトオリオン #HfMzn2gY[ 編集]
Re: タイトルなし
ホワイトオリオン様

コメントありがとうございます!

外部の公演(東宝・梅芸)を観ていると
結局 起用され 生き残っていらっしゃるのは歌のお上手な方のように思います。

蘭乃はなちゃんは ダンスがお上手な生徒さんだったので
彼女にとって「エリザベート」は ハードルが高い演目だな、と思いました。

かなめちゃんのダブルのお相手が花總まりさんというのも
かなりのチャレンジだと思いますが

ワタシ的にですが、ちゃぴ(愛希れいか)アントワネットに圧倒されました。
だから 花總まりさん@アントワネットですら 観るのがコワイです。
ちゃぴのアントワネットの世界観を壊さないで…と祈る思です。
演者によって 違うアントワネットがあって然りなのですが 観るのがコワイ~

猛暑が続きますが どうぞご自愛下さいませ♪
2015/08/06(Thu) 17:25 | URL  | happy #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/11/19(Thu) 21:30 |   | - #[ 編集]
Re: 初めまして
初めまして!
コメントありがとうございます~♪

宝塚は人を観に行くところかもしれませんが
一般のミュージカルは、作品重視ですよね!

それでも、集客を経営的に考えたら
「客を集められる」人選になるのでしょうか?

おっしゃるように、実力で役者を選んでもらわないと
人気や ○ネ○ネがあっても歌唱力のない役者が
いい役を取ると 客席は辛いですね orz

芸術の域に達しているブロードウェイミュージカルの世界が
羨ましいです。
2015/11/19(Thu) 22:33 | URL  | happy #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック