毎日小さな幸せの種を探して 思いつくままにぽつぽつ綴っていきます☆
いつも伺ってるブログのコスモスさんが
紹介されていたので私も「ヅカメン!」読んでみました。

     ヅカメン


著者・宮津大蔵・・・? は、誰??

ぐぐってみると、大学教授で、
奥様が元・タカラジェンヌ 真山葉瑠さん。
紫吹淳さん、香寿たつきさんと同期の72期生。

なるほど~~~ 元ネタここ?
もちろん 巻末に参考文献がたくさん並んでいるので
かなり宝塚をお勉強されたのでしょうね。

サブタイトルが お父ちゃんたちの宝塚。

6話収録されていて 月、花、雪・・・と組を連想させるタイトルなので
各組のお父ちゃんのお話かとおもいきや、
お父ちゃんのお話は第一話の「月の番人」がメイン。
受験生のお話(花)や 受験生の家族(雪)、裏方の話(星)と続きますが
最後にみんなつながっていて
受験生は 男役のマリコの話  受験生の家族は男役ミユキの話
一貫して登場するのは、強烈な個性を発散する男役 サンバさん。

えっ? ヅカメン!てタイトルだけど 主人公はサンバさん?
いえいえ 各章に登場する男性(メンズ)です♪

最終章、宝塚は、アメリカ ニューヨーク公演を目指すのですが…

第五話の終わり ちえちゃん(柚希礼音)のことが重なるような内容でした♪

「トニー賞を始め数々の権威ある賞を受賞している大物演出家」が登場するのですが・・・
これって、ハロルド・プリンスさん??

「タカラヅカのレベルは高い。ダンスだけなら今すぐにでも通用するのが
何人もいる」    (本文より)

ちえちゃんですか??
                


いろんな角度から 宝塚にアプローチしていて
宝塚というものの全体像が浮かび上がってきて面白かったです♪

・・・とここまで、作品の感想。

ここからは、私の自分用記録「宝塚トリビア」メモ

興味のある方のみどうぞ  ↓ 

◆男性が楽屋に入るときは 入り口の最下級生が
「男の方入られます」とコールする。コールしてから出ないと入れない。

◆東京公演では 宿舎から劇場まで はとバスで移動する

◆大階段の踏み面 23cm。狭いようだけど 安全のため。
つま先で 階段の端を確認できるから 足元を見ずに下りることができるそうです。

◆上級生、先生、目上の人に話すときは 必ず
「失礼します、お願いします」を枕詞のように 前につけてから話す。

◆男役は たばこを吸って声を潰す、というのは、ないない!

◆宝塚のプロデューサーも 阪急の鉄道、デパート、本社経理、ホテルマン
いろんな方がされるそうです。
主な仕事は 労務と人事。

労務は、宿舎や移動の際の切符の手配
人事は、異動や 主に 「肩たたき」  

◆外部、とくに海外の演出家・振付家の招聘は、
マンネリを防ぎ レベルアップのため 世界レベルを
身を持って体験するのが目的。

◆1950年代終わりにアメリカで公演したが不評に終わった。
TAKARAZUKA OPERA COMPANYという名前で行ったので
オペラではない、と叩かれた

◆アメリカでは歌がイマイチとされている。
皆、声量に問題有り ボリューム不足

  ↑ 
これ、言わせていただくと、女性なのに無理に低い声を出したり
そんな男役さんの声の一オクターブ高い声を出さなきゃならない娘役。
もともと無理があるんです~~~
   

*10年に一度の運動会の綱引きの練習に自衛隊伊丹駐屯地へ!

*銀橋の幅は120cm

*すみれ売り ロケット だるま ヅカファンならだれでも知ってる言葉が楽しい。
*ルマンのサンドイッチ 逆瀬川の串揚げ(テレビ取材で有名になったね)、
あ、ハイハイ、と頷けるのも楽しい。

宝塚の各組に阪急出身の「お父ちゃん」と呼ばれる男性がいらっしゃるのは
まだ 雪組でAQUA5が活動していた頃
TBSの番組で 雪組が取材されてて お父ちゃんの存在を紹介していました。

お父ちゃんは、単語帳に 写真貼って 芸名 愛称を書いて
パラパラめくって 全員を必死で覚えた、とおっしゃってました。

私は、お衣装部さんの 早変わりのお手伝いのコツとか
興味深かったです。

舞台の上に立つ人よりも 陰で支えている人がなんと多いことか。

生徒さんがご挨拶の時 舞台制作スタッフにもお礼を述べてらっしゃるのを
よく耳にしますが、本当に いろんな人の愛が
宝塚を支えているのだな、と感じさせられる一冊でした。

ファンなら 一読の価値ありです!


下のアイコンをクリックくださったらすごく嬉しいです♪
クリックしてくださった皆様にhappyがいっぱい訪れますように!
↓他の宝塚ブログを見るなら
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

神戸市 ブログランキングへ

いつも応援ありがとうございます

関連記事

【2015/08/29 23:22】 | BOOK
トラックバック(0) |

私も読んでみよっと♪
ちぃたん
こんばんは♪

こちらの記事を読んでいたら…

何故だか、息子の幼稚園の発表会を思い出してしまいました(笑)
海賊と盗賊役♪悪役上等~♪

息子が通ってた園はちなみに、花、月、星組でした(実話です)
園長はヅカファンなのかしら(^^;)

うちは二年保育だから、月から星へ組替えしました(笑)

話それましたけど、裏方ってほんと大変ですよ!!

私も実際、園児たちのお衣装の準備と、お着替えのお手伝いをしたんですが、舞台裏は戦場です!

発表会を宝塚と一緒にするなやって感じですが(笑)

宝塚の裏方さんのお話、トレビア、興味深いです♪

表舞台に立つ生徒さんと裏方で支える方々のタッグで夢の世界を築き上げるタカラヅカ…


宝塚は世界に誇れる文化です!と、言いたい!!

宝塚と外部の歌唱法は違うので…
あまり点数辛くしても残酷かなって思うところもありますよね(^^;)


生徒さんにはさらなる努力をしてほしいですけど☆

世界に認められるように!
ちえちゃんに続くのだぁ☆



cuchiko
happy様

おはようございます!!

なんと興味深いご本ですね
これは、是非とも読んでみたい♪
図書館にあるかなぁ?

新源氏物語、11月5日観劇予定なんですね?
実は、私もなんです~
お会いできるかな?^^
>源氏デー
ですよね、確か・・(楽しみです)

>アーネスト
梅芸もあるんですよね?(確か)
私は、どっちにしようか迷い中です~
あ、でも、これもチケット次第ですが^^;

リンクありがとうございました!
私も、今から貼らせていただきます
これからも、どうぞよろしくお願いいたします!^^

Re: 私も読んでみよっと♪
happy
ちぃたん様

> 海賊と盗賊役♪悪役上等~♪

海賊や悪党のほうが、子どもたちにはかっこいい存在かも?

星組さんだったんですね~♪ 大海賊ですね!

> 私も実際、園児たちのお衣装の準備と、お着替えのお手伝いをしたんですが、舞台裏は戦場です!
>
すごい!! お母様方もお手伝いされたんですね!

私もステージスタジオで体験しました。
お人形状態で 両手をパーにして脇から浮かしていると
両側から二人がかりで ロング手袋をはめてくださいます。
なんか 小さい頃 服を着せてもらってた時の気分です。


> 宝塚は世界に誇れる文化です!と、言いたい!!

同感!

> 世界に認められるように!
> ちえちゃんに続くのだぁ☆

行こうぉぉぉ~~~~! ← オスカル風に。


Re: タイトルなし
happy
cuchiko様

おはようございます

> これは、是非とも読んでみたい♪
> 図書館にあるかなぁ?

私、図書館で借りました。図書検索した時になかったので
神戸市に買っていただけるよう、申請しました。(大袈裟)
購入希望図書のカードを書いたの。


> 新源氏物語、11月5日観劇予定なんですね?
> 実は、私もなんです~
> お会いできるかな?^^

せっかくブログで交流させて頂いているので
ご挨拶させていただけたらいいな~

> >源氏デー
> ですよね、確か・・(楽しみです)

私は11時公演なので 対象公演じゃないんです orz

では~ これからもよろしくお願いいたします。


ホワイトオリオン
happyさま

こんばんは。真山さん(ルンパ)さんは、ご結婚されたんですね。まだルンパさんが現役の時に、偶然、お買いものされるルンパさんと遭遇した事があります。
たまたまお買い物されていた商品が眼に入ったんですが、今もその商品をみるとかなり歳月が流れているのに私は、いつもルンパさんを思い出してしまいます。

各組にいるお父ちゃん。どんな時も組子一人一人の事を気にして、頼れる存在ですね。

年齢もキャリアも全く違う女性だけの劇団の中で、お父ちゃんは、いつもどんな時も日々頑張って舞台をつとめる良き相談相手であり、1番の理解者かもしれませんね



Re: タイトルなし
happy
ホワイトオリオン様

おはようございます!

真山(ルンパ)さんのオフに遭遇されたんですね~~♪

> 各組にいるお父ちゃん。どんな時も組子一人一人の事を気にして、頼れる存在ですね。

お父ちゃんは、まさに組子のお父ちゃんなんですね~
畑違いのところで奮闘されるお父ちゃんは 真面目で誠実な方が選ばれる、
と 以前テレビ番組で紹介してました。
>
> 年齢もキャリアも全く違う女性だけの劇団の中で、お父ちゃんは、いつもどんな時も日々頑張って舞台をつとめる良き相談相手であり、1番の理解者かもしれませんね

本当に。いつもブレずに 見守ってくださる存在に 生徒さんたちも安心ですね。

おはようございます!
コスモス
happyさま

そうそう!おっしゃる通り~~♪

私たちを感動させてくれる舞台を観ると
ついついライトを浴びる生徒さんの努力に
目が行きがちですが
同じライトを浴びている
大道具・小道具・衣装に携わる方々
そして裏方の方々・それぞれの家族。
本当にたくさんの愛が作り上げた
舞台なんですね~。

もちろん観る側にも、それに負けない
温かい目、育てる目、厳しい目がありますが
全ては大きな愛ゆえ。
長く長く見守っていらっしゃる方が
なんと多いことe-266

作り手も、観る側も
お互いの想いを知ってこそ
100年続いて来たのね~と
まだまだ新参者の私は実感した本でした。
結局 宝塚が好きなんですけどe-349


Re: おはようございます!
happy
コスモス様

ホント!
宝塚は、歴史が長いだけに、
綿々と、育て 見守る土壌がありますね。

だからこそ宝塚は特殊な「文化」だと思いまーーーーす!!

私、裏方のお仕事を見るのが好きなんです♪
CM制作の舞台裏とか メイキングビデオとか~♪

みんなで知恵出し合って作る作業って 大変だけど
やりがいがありますね!!




借りてきました
kao
このブログを読ませていただいて
「読みたい!!」と意気込んで図書館のホームページえ資料検索し、さっそく読んでみました。

ホントによく知る単語や、知らなかった舞台裏トリビアにとあっという間に読破しました(*^^*)

この話はあの人たちに重なるなぁとか。
スロットマシンがONEかと思い、見直してしまいましたが、回転はしてなかった~とか

とっても楽しい本を紹介いただき、ありがとうございました♪

Re: 借りてきました
happy
kao様


ほほぅ、と感心したり、知ってる知ってる!と嬉しくなったり
これは 誰のことかしら?と想像をたくましくしながら読めて
ファンならではのお楽しみがいっぱいありましたね!!

> この話はあの人たちに重なるなぁとか。
> スロットマシンがONEかと思い、見直してしまいましたが、回転はしてなかった~とか

そうそう! いろんな創意工夫 悪戦苦闘…
華やかな舞台の裏でのお話が興味深かったです♪

> とっても楽しい本を紹介いただき、ありがとうございました♪

こちらこそ、コメントありがとうございました!

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
私も読んでみよっと♪
こんばんは♪

こちらの記事を読んでいたら…

何故だか、息子の幼稚園の発表会を思い出してしまいました(笑)
海賊と盗賊役♪悪役上等~♪

息子が通ってた園はちなみに、花、月、星組でした(実話です)
園長はヅカファンなのかしら(^^;)

うちは二年保育だから、月から星へ組替えしました(笑)

話それましたけど、裏方ってほんと大変ですよ!!

私も実際、園児たちのお衣装の準備と、お着替えのお手伝いをしたんですが、舞台裏は戦場です!

発表会を宝塚と一緒にするなやって感じですが(笑)

宝塚の裏方さんのお話、トレビア、興味深いです♪

表舞台に立つ生徒さんと裏方で支える方々のタッグで夢の世界を築き上げるタカラヅカ…


宝塚は世界に誇れる文化です!と、言いたい!!

宝塚と外部の歌唱法は違うので…
あまり点数辛くしても残酷かなって思うところもありますよね(^^;)


生徒さんにはさらなる努力をしてほしいですけど☆

世界に認められるように!
ちえちゃんに続くのだぁ☆
2015/08/30(Sun) 01:41 | URL  | ちぃたん #-[ 編集]
happy様

おはようございます!!

なんと興味深いご本ですね
これは、是非とも読んでみたい♪
図書館にあるかなぁ?

新源氏物語、11月5日観劇予定なんですね?
実は、私もなんです~
お会いできるかな?^^
>源氏デー
ですよね、確か・・(楽しみです)

>アーネスト
梅芸もあるんですよね?(確か)
私は、どっちにしようか迷い中です~
あ、でも、これもチケット次第ですが^^;

リンクありがとうございました!
私も、今から貼らせていただきます
これからも、どうぞよろしくお願いいたします!^^
2015/08/30(Sun) 08:10 | URL  | cuchiko #-[ 編集]
Re: 私も読んでみよっと♪
ちぃたん様

> 海賊と盗賊役♪悪役上等~♪

海賊や悪党のほうが、子どもたちにはかっこいい存在かも?

星組さんだったんですね~♪ 大海賊ですね!

> 私も実際、園児たちのお衣装の準備と、お着替えのお手伝いをしたんですが、舞台裏は戦場です!
>
すごい!! お母様方もお手伝いされたんですね!

私もステージスタジオで体験しました。
お人形状態で 両手をパーにして脇から浮かしていると
両側から二人がかりで ロング手袋をはめてくださいます。
なんか 小さい頃 服を着せてもらってた時の気分です。


> 宝塚は世界に誇れる文化です!と、言いたい!!

同感!

> 世界に認められるように!
> ちえちゃんに続くのだぁ☆

行こうぉぉぉ~~~~! ← オスカル風に。
2015/08/30(Sun) 08:47 | URL  | happy #-[ 編集]
Re: タイトルなし
cuchiko様

おはようございます

> これは、是非とも読んでみたい♪
> 図書館にあるかなぁ?

私、図書館で借りました。図書検索した時になかったので
神戸市に買っていただけるよう、申請しました。(大袈裟)
購入希望図書のカードを書いたの。


> 新源氏物語、11月5日観劇予定なんですね?
> 実は、私もなんです~
> お会いできるかな?^^

せっかくブログで交流させて頂いているので
ご挨拶させていただけたらいいな~

> >源氏デー
> ですよね、確か・・(楽しみです)

私は11時公演なので 対象公演じゃないんです orz

では~ これからもよろしくお願いいたします。
2015/08/30(Sun) 08:53 | URL  | happy #-[ 編集]
happyさま

こんばんは。真山さん(ルンパ)さんは、ご結婚されたんですね。まだルンパさんが現役の時に、偶然、お買いものされるルンパさんと遭遇した事があります。
たまたまお買い物されていた商品が眼に入ったんですが、今もその商品をみるとかなり歳月が流れているのに私は、いつもルンパさんを思い出してしまいます。

各組にいるお父ちゃん。どんな時も組子一人一人の事を気にして、頼れる存在ですね。

年齢もキャリアも全く違う女性だけの劇団の中で、お父ちゃんは、いつもどんな時も日々頑張って舞台をつとめる良き相談相手であり、1番の理解者かもしれませんね

2015/08/30(Sun) 18:51 | URL  | ホワイトオリオン #HfMzn2gY[ 編集]
Re: タイトルなし
ホワイトオリオン様

おはようございます!

真山(ルンパ)さんのオフに遭遇されたんですね~~♪

> 各組にいるお父ちゃん。どんな時も組子一人一人の事を気にして、頼れる存在ですね。

お父ちゃんは、まさに組子のお父ちゃんなんですね~
畑違いのところで奮闘されるお父ちゃんは 真面目で誠実な方が選ばれる、
と 以前テレビ番組で紹介してました。
>
> 年齢もキャリアも全く違う女性だけの劇団の中で、お父ちゃんは、いつもどんな時も日々頑張って舞台をつとめる良き相談相手であり、1番の理解者かもしれませんね

本当に。いつもブレずに 見守ってくださる存在に 生徒さんたちも安心ですね。
2015/08/31(Mon) 08:36 | URL  | happy #-[ 編集]
おはようございます!
happyさま

そうそう!おっしゃる通り~~♪

私たちを感動させてくれる舞台を観ると
ついついライトを浴びる生徒さんの努力に
目が行きがちですが
同じライトを浴びている
大道具・小道具・衣装に携わる方々
そして裏方の方々・それぞれの家族。
本当にたくさんの愛が作り上げた
舞台なんですね~。

もちろん観る側にも、それに負けない
温かい目、育てる目、厳しい目がありますが
全ては大きな愛ゆえ。
長く長く見守っていらっしゃる方が
なんと多いことe-266

作り手も、観る側も
お互いの想いを知ってこそ
100年続いて来たのね~と
まだまだ新参者の私は実感した本でした。
結局 宝塚が好きなんですけどe-349
2015/08/31(Mon) 09:43 | URL  | コスモス #-[ 編集]
Re: おはようございます!
コスモス様

ホント!
宝塚は、歴史が長いだけに、
綿々と、育て 見守る土壌がありますね。

だからこそ宝塚は特殊な「文化」だと思いまーーーーす!!

私、裏方のお仕事を見るのが好きなんです♪
CM制作の舞台裏とか メイキングビデオとか~♪

みんなで知恵出し合って作る作業って 大変だけど
やりがいがありますね!!


2015/08/31(Mon) 17:47 | URL  | happy #-[ 編集]
借りてきました
このブログを読ませていただいて
「読みたい!!」と意気込んで図書館のホームページえ資料検索し、さっそく読んでみました。

ホントによく知る単語や、知らなかった舞台裏トリビアにとあっという間に読破しました(*^^*)

この話はあの人たちに重なるなぁとか。
スロットマシンがONEかと思い、見直してしまいましたが、回転はしてなかった~とか

とっても楽しい本を紹介いただき、ありがとうございました♪
2015/09/12(Sat) 22:30 | URL  | kao #-[ 編集]
Re: 借りてきました
kao様


ほほぅ、と感心したり、知ってる知ってる!と嬉しくなったり
これは 誰のことかしら?と想像をたくましくしながら読めて
ファンならではのお楽しみがいっぱいありましたね!!

> この話はあの人たちに重なるなぁとか。
> スロットマシンがONEかと思い、見直してしまいましたが、回転はしてなかった~とか

そうそう! いろんな創意工夫 悪戦苦闘…
華やかな舞台の裏でのお話が興味深かったです♪

> とっても楽しい本を紹介いただき、ありがとうございました♪

こちらこそ、コメントありがとうございました!
2015/09/12(Sat) 23:22 | URL  | happy #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック