毎日小さな幸せの種を探して 思いつくままにぽつぽつ綴っていきます☆
今、私のお気に入りの作家さん 原田マハさんの
ジヴェルニーの食卓」を読みました。

        ジヴェルニーの食卓


四作収められています。
それぞれが、ひとりの画家のお話なのです。

美しい墓   マティス (ピカソ)
エトワール  ドガ
タンギー爺さん セザンヌ
ジヴェルニーの食卓  モネ

すべて実話に基いているので、小説の中に登場する絵を
スマホで検索しながら読むと この作品が・・・と
感慨深いです。
一幅の絵画にも
裏側には多くのドラマがあったのだと
今更ながら、思い至ります。

原田マハさんの作品は、どれも会話に説得力があり、
描写も細かく 引きこまれますね。

美しい墓
ル・フィガロ紙のインタビューに答える
婦人・マリアのひとり語り形式です。

マリアが若かりし日に半年の間、マティス邸
オテルレジナで住み込みでお世話をした事が語られます

コート・ダジュールの明るい日差し 
マティスの制作現場が見てきたかのように描かれ
引きこまれました。

美しい墓とは、なくなる直前、マティスが手がけた
ヴァンスのロザリオ礼拝堂のことなんですね。
「私ね あれはご自分のお墓のつもりで先生はお創りになっているんだと思う」
そんなセリフがありました

エトワール
米国人画家 メアリー・カサットと ドガのお話。

ドガの踊り子の連作は有名ですね。

チュチュを身につけて 踊るバレリーナの
躍動感溢れる姿
ふとした少女の表情
踊り子の動きの一瞬を捉えて うまいな~と感嘆していましたが…

当時の踊り子は、貧しい家の娘が
生活向上の為にパトロンを得る
一つの手段として踊っていたようです。

ドガが制作した「十四歳のちいさな踊り子」という彫刻像
もし それが売れたらその売上をあげよう、と
モデルの踊り子に約束したものの、

像は酷評され 貧しい踊り子の少女はオペラ座を去ったのでした。


タンギー爺さん
セザンヌへの支払い督促状など 書簡形式で書かれています

セザンヌの人物像は手紙の内容から伺い知れます
当時の印象派の画家たちの暮らしぶりなどもわかり
興味深いです。

ジヴェルニーの食卓
表題作

モネの娘 ブランシュの視点で描かれる晩年のモネ。
ジヴェルニーのこだわりの美しい庭園を描くモネと
モネの生活を支える ブランシュ。
母アリスの残したレシピノートを見て作る
美味しそうなお料理が 食卓に並びます。

ジヴェルニーのモネの庭園の写真を見ながら読むと
想像が膨らみました。

原田マハさんの 細かい描写がひとつひとつ
色彩を放って いきいきと脳裏に描くことができます

美術に造詣が深い 原田マハさんならではの視点で
フランス印象派画家の日常生活を描いてあり 面白かったです。


下のアイコンをクリックくださったらすごく嬉しいです♪
クリックしてくださった皆様にhappyがいっぱい訪れますように!
↓他の宝塚ブログを見るなら
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

神戸市 ブログランキングへ

いつも応援ありがとうございます

関連記事

【2016/01/03 23:53】 | BOOK
トラックバック(0) |


cuchiko
おはようございます☆

あ、新年のご挨拶がまだでした~^^;

遅くなりましたが、
あけましておめでとうございます☆
本年もどうぞよろしくお願いいたします^^

これは、とっても興味深いご本ですね~
早速、図書館に予約します♪^^

Re: タイトルなし
happy
cuchikoさま

あけましておめでとうございます!

今年もよろしくお願いいたします。

原田マハさんの作品、とても引き込まれます。
暖かいものが全体に流れている気がします。
ぜひ 読んでみてくださいね!

今年もみりおラブ いや、はぁとなブログを
楽しみにしております!



女王さま
あけましておめでとうございます

こんなご本があるんですね。
名画の裏に隠されたエピソード、興味をそそります。
絵を見るのは大好きなんですが詳しくわからないしただただ直感的に「きれいなー」とか「この絵好き」みたいな感じなんですよね。
昔、大阪の大丸ミュージアムにはよく行ってたんです(名前は知らなくても気に入ったら図録とか買ってました)

今年もどうぞよろしくお願いいたします。
ムラにこられる際はどうぞご連絡を~♪

追伸 宙組公演、おもしろかったです(^_-)-☆
久々に宙組が好きになりそ(笑)

Re: タイトルなし
happy
女王様

あけましておめでとうございます!

私も昔は美術館に行ったのですが、
今はそんな暇あったら宝塚、なんです~

> 追伸 宙組公演、おもしろかったです(^_-)-☆
> 久々に宙組が好きになりそ(笑)

え~~~っ! 女王様も??
本当に 宙組の輝きが増した気がします!!
まぁまか効果かな??
あぁ、ますます 観劇日が待ち遠しくなりました!!



読んでみたいです
yokko
happyさま

 図書情報 ありがとうございます。
 確か 去年お会いした時もこの方の本を読んで
 いらっしゃいませんでした?
 (記憶違いなら失礼します~)

 私も 興味を持ちました!
 絵画が浮かんでくるようです。
 フランス 印象派 好きなんです。

Re: 読んでみたいです
happy
yokko様

すごーい記憶力! e-451

そうです!読んでました!
「カフーを待ちわびて」
まだ感想アップしてないのです。f^_^;
しそびれてます。

原田マハさんの作品、大好きです!
情景がリアルに目に浮かぶんです。

コートダジュールとか、ジヴェルニーに想いを馳せながら
日差しや風や、温度まで伝わってくるんです。

オススメです!

>  フランス 印象派 好きなんです。

私も、ベタですが、ルノアールとか好きです。

この作品を読むと、当時の画家は、
ただ絵を描くだけじゃなく、
派閥の争いなどがあり、
政治とも関わりがあり大変そうでした。

旅屋おかえり
おやじ
多分はじめまして。
ヅカファンの嫁の影響で、いつも楽しく拝読しています。
原田マハさんの著書で、ぜひとも読んで頂きたいのが、「旅屋おかえり」です。
これもキネマの神様並に泣けます。
おすすめです。

Re: 旅屋おかえり
happy
おやじ様

初めまして! コメントありがとうございます!

私の読書ねたに絡んで頂き、嬉しいです!
しかも! 原田マハ著のおすすめの本のご紹介♪
ありがとうございます!

早速、図書館に予約しましたっ!

2012年の作品なので、今、誰も予約してないみたい (*´艸)
図書館からのメールが待ち遠しいです。

また、おすすめの本がありましたら教えて頂けると嬉しいです!
よろしくお願いします。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
おはようございます☆

あ、新年のご挨拶がまだでした~^^;

遅くなりましたが、
あけましておめでとうございます☆
本年もどうぞよろしくお願いいたします^^

これは、とっても興味深いご本ですね~
早速、図書館に予約します♪^^
2016/01/04(Mon) 09:22 | URL  | cuchiko #-[ 編集]
Re: タイトルなし
cuchikoさま

あけましておめでとうございます!

今年もよろしくお願いいたします。

原田マハさんの作品、とても引き込まれます。
暖かいものが全体に流れている気がします。
ぜひ 読んでみてくださいね!

今年もみりおラブ いや、はぁとなブログを
楽しみにしております!
2016/01/04(Mon) 15:25 | URL  | happy #-[ 編集]
あけましておめでとうございます

こんなご本があるんですね。
名画の裏に隠されたエピソード、興味をそそります。
絵を見るのは大好きなんですが詳しくわからないしただただ直感的に「きれいなー」とか「この絵好き」みたいな感じなんですよね。
昔、大阪の大丸ミュージアムにはよく行ってたんです(名前は知らなくても気に入ったら図録とか買ってました)

今年もどうぞよろしくお願いいたします。
ムラにこられる際はどうぞご連絡を~♪

追伸 宙組公演、おもしろかったです(^_-)-☆
久々に宙組が好きになりそ(笑)
2016/01/04(Mon) 20:43 | URL  | 女王さま #mQop/nM.[ 編集]
Re: タイトルなし
女王様

あけましておめでとうございます!

私も昔は美術館に行ったのですが、
今はそんな暇あったら宝塚、なんです~

> 追伸 宙組公演、おもしろかったです(^_-)-☆
> 久々に宙組が好きになりそ(笑)

え~~~っ! 女王様も??
本当に 宙組の輝きが増した気がします!!
まぁまか効果かな??
あぁ、ますます 観劇日が待ち遠しくなりました!!

2016/01/04(Mon) 21:52 | URL  | happy #-[ 編集]
読んでみたいです
happyさま

 図書情報 ありがとうございます。
 確か 去年お会いした時もこの方の本を読んで
 いらっしゃいませんでした?
 (記憶違いなら失礼します~)

 私も 興味を持ちました!
 絵画が浮かんでくるようです。
 フランス 印象派 好きなんです。
2016/01/06(Wed) 17:15 | URL  | yokko #-[ 編集]
Re: 読んでみたいです
yokko様

すごーい記憶力! e-451

そうです!読んでました!
「カフーを待ちわびて」
まだ感想アップしてないのです。f^_^;
しそびれてます。

原田マハさんの作品、大好きです!
情景がリアルに目に浮かぶんです。

コートダジュールとか、ジヴェルニーに想いを馳せながら
日差しや風や、温度まで伝わってくるんです。

オススメです!

>  フランス 印象派 好きなんです。

私も、ベタですが、ルノアールとか好きです。

この作品を読むと、当時の画家は、
ただ絵を描くだけじゃなく、
派閥の争いなどがあり、
政治とも関わりがあり大変そうでした。
2016/01/06(Wed) 19:01 | URL  | happy #-[ 編集]
旅屋おかえり
多分はじめまして。
ヅカファンの嫁の影響で、いつも楽しく拝読しています。
原田マハさんの著書で、ぜひとも読んで頂きたいのが、「旅屋おかえり」です。
これもキネマの神様並に泣けます。
おすすめです。
2016/01/09(Sat) 14:30 | URL  | おやじ #-[ 編集]
Re: 旅屋おかえり
おやじ様

初めまして! コメントありがとうございます!

私の読書ねたに絡んで頂き、嬉しいです!
しかも! 原田マハ著のおすすめの本のご紹介♪
ありがとうございます!

早速、図書館に予約しましたっ!

2012年の作品なので、今、誰も予約してないみたい (*´艸)
図書館からのメールが待ち遠しいです。

また、おすすめの本がありましたら教えて頂けると嬉しいです!
よろしくお願いします。
2016/01/09(Sat) 21:36 | URL  | happy #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック