毎日小さな幸せの種を探して 思いつくままにぽつぽつ綴っていきます☆
大好評を博している
星組公演 Love & Dream 前楽を観てきました。

        LoveDream.jpg


今日は、カメラも入っていて、
来年には スカステで放送されるのでしょうか??
またしても DVD出ない、という噂なので 気になります。



今日の16:30公演は 生徒さんがいっぱい!!
星組の「鈴蘭」組も ディナーショー組も、
宙組や花組の生徒さんも20人以上が観に来られてました♪

客席が華やか~~
私達の並びにも近くにも生徒さんが~

みっちゃんのアドリブコーナー
雨に歌えばの 「マリーアントワネットに扮する女優」姿で登場のところ。
自分で
北翔 爆笑 トークショー」(韻を踏んで語呂がいい♪)
と銘打ったコーナーですが
「今日は客席に金髪の人が多いわね」的な事を言って笑いをとってました。


Love & Dream、
楽しい~~~~!!

みっちゃん(北翔海莉)とふうちゃん(妃海風)の歌唱に圧倒され
星組の歌える面々が場をもらっていて
聴き応えありました!!

こんな公演、待ってたよ!! 大満足~!!

曲目や感想はたくさん上がってるので
感想中心に記録しとこ。

ディズニーと宝塚、二大夢の世界のコラボレーションは
お馴染みの曲、耳慣れた曲ばかりで
本当に楽しかった!!

みっちゃんは、歌って良し、踊って良し、芝居して良し、
しかも 自由自在に操るトークとユーモアセンス♪

たくさんの引き出しから いろんな才能を取り出して見せてくれました。

レジェンドと言われた 柚希礼音の後は大変と思われましたが、

なんのなんの、満を持してのトップ就任、
宝塚に北翔海莉あり!と世間に誇れる 素晴らしいトップさんだと確信しました。

あの 伸びやかな声、大きく切れのあるダンス
温かいお人柄が感じられるステージでした。

みっちゃんの存在と実力を知ったのは メリー・ウィドウですが
その後 ナポレオン、エリザベート、風の次郎吉、
どれも 素晴らしいパフォーマンスで魅了されました。

今公演は、すでに東京で観てこられた方の評価も高く
期待いっぱいで臨みました。

今日の泣き&感動ポイント

ノバ・ボサ・ノバ

みっちゃんのシナーマン圧巻!!
すご過ぎ~~~~!!
心が震えた!渾身の一曲。

ちえちゃんのシナーマンを凌ぐ勢いでした。

宝塚のファンになって8年
今までに聴いたすべての歌の中で最高!

前半を 早くからお歌で抜擢の続く 音咲いつきくんが
期待に応えてました。

2011年に星組で上演したノバ・ボサ・ノバ、
大好きな演目でした。
シナーマンも好きだけど ソル・エ・マルやアマール・アマール
曲聴いただけでも胸が熱くなります。

 妃海風 Let it go(アナと雪の女王)
泣きそうになった~~~!!
風ちゃん、すごいよ! 伸びやかな声、声量。
いろんな方がカバーされてる曲ですが 風ちゃんスゴイ!

歌唱力にも唸りましたが、もう宝塚娘役という肩書を捨ててた。
舞台人・妃海風が 自分の声で堂々と歌ってました。
素晴らしい~~~ uruuru_2016012300081594d.gif

 ひろ香祐 世界に求む(王家に捧ぐ歌)
うまい~~~!
みっちゃんの後でも 全く聴き劣りしない!
真っ直ぐで ツヤのある声で伸びやかに歌うゆうこりん!
これからも たくさんお歌を聴かせてほしいです。

 七海ひろき うたかたの恋
かいちゃん、お歌うまくなった~♪
かいちゃんの白軍服でやられ、
天彩峰里ちゃんとの初々しいデュエットにキュン♪

これぞ、うたかた!

まさこさん(十輝いりす)中心に踊る
薔薇のタンゴとかもREON!!IIを思い出してじわ~と来ました。

薔薇と言えば、ベルサイユのばらから

白ばらのひと とか 愛あればこそとか…
もう パブロフの犬状態で
曲が流れてきただけで条件反射で、ぐっときて涙!!

すみれの花咲く頃や フォーエバータカラヅカ
レインボー宝塚など 
昭和のかほりがするからか、定番曲は懐かしく(ヅカファン歴短いけど)

あぁ、日本に宝塚歌劇があってよかった~、としみじみ。



TDL_20160127232533f19.gif Disney Number

☆Friend Like Me (アラジン)
みっちゃんが Friend Like Meを選んだのか?
相当の自信がないと歌えない難曲だと思います。

魔法のランプの精のジーニーが アラジンに、
「こんなことできる?」 と 魔法でいろんなことをしてみせるシーン。

いろいろ声色を変えて ジーニーになりきるみっちゃん、
この歌を歌いこなすみっちゃんを心底すごいと思いました。

☆Whole New World (アラジン)
私の大好きな歌で 個人的思い入れもある曲♪
みっちゃんとふうちゃんのデュエットが素敵!

うたうまのトップコンビってこんな風になるんだ、っていうのを
星組でも味わえて嬉しい♪

一幕ラストのシンデレラのシーン、
本当に夢がありますね♪

15段の中階段に現れる 天の川 (豆電球1016個使用)がキラキラ

風ちゃんの紫のドレスが美し~い!
長い裾も ひらりと翻して優雅に踊る風ちゃん、

王子様みっちゃんに誘われて 階段を滑るように上がっていきます、
階段に長いドレスの裾を引いて美しい~

両手を胸元で合わせて 夢見る乙女 (チラシ写真の図)

あぁ!これよ! まさに、宝塚 夢の具現化!

Love & Dream

一旦幕が下りて 最初の夢先案内人のシーンへ。
そしてフィナーレへ。

みっちゃんは、星組の組子や宙組花組の生徒さんも客席にいたからか?
かなり気合を入れて臨まれてたようで
「千秋楽は明日だよね、大丈夫かな?」とおっしゃっていました。
気を取り直して
「明日も進化できるようにがんばります!」と。

出演者のキラキラした笑顔に 達成感や満足感が伺えて
うるっと来ました uruuru_2016012300081594d.gif


やっぱり 星組安泰だ~♪

書ききれない!
また 思いついたら 追記するかも(しないかも^^)

下のアイコンをクリックくださったらすごく嬉しいです♪
クリックしてくださった皆様にhappyがいっぱい訪れますように!
↓他の宝塚ブログを見るなら
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

神戸市 ブログランキングへ

いつも応援ありがとうございます

関連記事

【2016/01/27 23:55】 | 宝塚・星組
トラックバック(0) |

ご観劇されましたか~!
ちぃたん
happy様こんばんは~っ♪

ねっ?ほんとに素敵だったでしょう~!!
ラブドリ…ドヤァ!!(笑)

いっぺんに、ディズニーランドと宝塚をはしごしたような錯覚になりませんでしたか?(笑)


新年早々いいもん観た~って感じで、御利益あるんじゃないかって思うほどです。

私は東京で一足お先に観劇していましたが、観劇直後は…しばらく放心状態でした、その晩はあまりに興奮して寝付けなかったし…(笑)

白状しますと、「星に願いを」から泣きました(笑)

シナーマンは、ほんと!みっちゃんが全身全霊かけて、歌っていらしゃいましたね!

しかもあれだけ沢山歌い継いだ後半での、あの歌声ですよ!
ぶわっと鳥肌立ちましたもん!

風ちゃんは「姫」でした!どこまでも姫!ますます可愛くなった!それに加えて、なんと伸びやかな歌声なのでしょう。

みっちゃんも風ちゃんも、歌うまジェンヌさんなのは百も承知のはずなのに…

あらためて、星トップコンビの歌唱力の素晴らしさが更新されました。
それにお歌だけじゃないのよ~!夢もバッチリ魅せてくれて、とっても幸せな気持ちになれました。ありがとう!!みちふう~♪

それに星組さんのレベル。みなさん、ガイズの時よりもっともっと良くなってるし、私もいち押しなカイちゃんもすっごくうまくなったな~と。うたかたの恋…胸熱(泣)


次回作のこうもりが俄然楽しみになってきましたよ~(〃▽〃)


Re: ご観劇されましたか~!
happy
ちぃたん様

おはようございます!

> いっぺんに、ディズニーランドと宝塚をはしごしたような錯覚になりませんでしたか?(笑)

本当に! ダブルのお楽しみで、お得でした。
しかも耳福♪ 
いろんな意味で こんな公演を観る日がくるなんて…
夢にも思いませんでした。

> 新年早々いいもん観た~って感じで、御利益あるんじゃないかって思うほどです。

私、昨年新年早々 風の次郎吉を観た時に感じました。

私も昨夜はいろんな感動が押し寄せて、
興奮状態で値付けなかったです。

シナーマンのすごさは…筆舌に尽くしがたい!
ホント 「全身全霊」をかけて歌ってましたね!

トップコンビの歌上手っぷりは わかってたけど
改めて 唸らされました!
かいちゃんも頑張った~♪

ちえちゃん退団しても また新たな楽しみを
星組に見いだせて嬉しいです!

余韻
くっきー
ハッピーさん、ディズニーランドにいる気分なりました?
始まったとたん、妖精さん?たちが『小さな世界』にのせて両通路から登場!
私たちハイタッチとお手手握ってくれて、テンションe-303
『LOVE&DREAM』の余韻から、まだ抜け出せませんe-349
DVD発売したら、買おうと思います。画像キレイなので観たい・・・
梅田のロミジュリ以来かな?DVD買う?決意をしたのは(笑)
私。北翔さんが歌う『サムデイ』心が揺さぶられ、切なくジーンと、
今でもします。
この歌はそれまで知らなくて、『ノートダムの鐘』あらためて観たいです!

「北翔爆笑・トークショー」は私が行った日は
v-276ネタでした(笑)
「ヒヤヒヤしたわョ~」と、私もよ~!雪で交通網マヒして行けなかったら、
泣くよ~私と。(あのしゃべり方で)
何日も前から、天気予報とにらめっこでしたe-456

Re: 余韻
happy
くっきー様

ディズニーランドにいる気分になりました!
イッツ・ア・スモールワールドの調べに載って
客席を回ってくれたり

エレクトリカルパレードの曲で客席を回ってくれたり
宝塚なのに ディズニー、ってすごく不思議な気分。
でも めちゃくちゃ楽しいひとときでした♪

> 私たちハイタッチとお手手握ってくれて、テンションe-303

すご~い! 私も星蘭ひとみちゃんと ハイタッチ♪

> 「北翔爆笑・トークショー」は私が行った日は
> 雪v-276ネタでした(笑)

昨日も雪ネタありましたよ!
大型特殊の免許を持ってるみっちゃんだから
除雪車運転できるので、除雪のバイトしようかしら、な~んて。笑



「DVD製品化されない」って本当ですか? ショックです(泣)
蘭の花
Happy様、こんにちわ~♪ 以前、「めぐりあいは再び」楽しいよ~♪ http://happysmilechoco.blog42.fc2.com/?no=737 の記事に質問などコメントで寄せさせて頂いた「蘭の花」と申します。お久しぶりです♪「お久しぶり」と言っても実はずっと勝手にロム専(読ませて頂く専門読者)でHappy様のヅカ観劇記録、いつも楽しく拝読させて頂いております。お母様のこと御心配ですね。私も数年前母を亡くしたので他人事でなくお気持ちお察し致します。どうぞお大事になさって下さいませ。
■星組「Love&Dream」Happy様は大阪会場(梅田芸術劇場)で前楽の公演を御覧になったのですね! 私も去る1/16日(土曜)に東京会場(東京国際フォーラム)にて観て参りました。いやぁ良かったですよね♪ ▲特に私の場合、チエちゃん(柚希礼音さん)の卒業退団サヨナラ公演の『黒豹の如く』見る前に期待し過ぎちゃってたせいか(2回結局見たものの)作品そのものの「あまりの駄作っぷり」に倒れた、ってゆうか、チエちゃんやねねちゃんや星組の組子たちのキラキラ感たっぷりの熱演はともかく、脚本のツマラナさ加減&「ストーリーが有って無いようなストーリー」に驚かされ、また落胆させられました経験が有るせいか、見る前はさほど期待し過ぎないようにして見に行ったら良い意味でびっくりの大感動した舞台でした。→ Happy様の推測の「DVDは製品化されないかも?」ってゆうのは本当なんですか?だとしたら大ショックです~。歌劇団はちょっとみっちゃん(北翔さん)に冷たくないですかね? 『メリーウィドウ』だって(あんなにDVD化を強く望む声がファンから根強く出てるのに)版権使用料の代金払うのを渋ってDVD製品化されないし、宝塚オリジナルの脚本作品はたとえ駄作でもバンバンDVD&Blu-ray出てるのに「超不満~」って思ってました。みっちゃんの場合、プレ御披露目の『大海賊』はDVD出たけど、大劇場御披露目の『Guys & Dolls』も版権の使用料の問題でDVD化見送られたのに、今回のディズニーさんとのコラボ『Love&Dream』もDVD製品化ナシなんでしょうか?(泣) なんか歌劇団ってえこひいきしたい生徒さんへの「優遇っぷり」と、そうじゃない生徒さんへの「扱いの差」激しくないですか??

Re: 「DVD製品化されない」って本当ですか? ショックです(泣)
happy
蘭の花様

こんばんは! お久しぶりです!
なんと3年ぶり! よくいらしてくださいました e-466

> 作品そのものの「あまりの駄作っぷり」に倒れた、ってゆうか、チエちゃんやねねちゃんや星組の組子たちのキラキラ感たっぷりの熱演はともかく、脚本のツマラナさ加減&「ストーリーが有って無いようなストーリー」に驚かされ、また落胆させられました

同感です~!! 涙 あれが、レジェンド・柚希礼音の最後の出演作品かと思うと
哀しくなります… よくもあんな駄作を…とかなり大勢の方が思ってらっしゃると思います。

昨日の宝塚公式HPで、ななななんと、今頃になって
「ガイズ・アンド・ドールズ」のブルーレイ&DVD発売の発表がありました。
トップお披露目の作品なのに 映像化されないなんてありえないですよね~
良かった、良かった (^-^)v

Love & Dreamは…出るか出ないか分からない(出て欲しい)けど
とりあえず CDは出てるから そのうち出るのか?

ディズニーだけに 厳しいかも?と 私が個人的に思っただけなので
出る可能性も高いです。
劇団やTCAに要望が多く寄せられると出してくれるのかな?

宝塚の「扱いの差」は、いくらお金を出せるかの違いだと
勝手に認識しております。v-8


お返事有り難うございます♪
蘭の花
Happy様、お返事ありがとうございます。
〉出る可能性も高いです。劇団やTCAに要望が多く寄せられると出してくれるのかな?
→ オォそうですか! もしそうなったら嬉しいです、喜びます。『Love&Dream』は観劇後、もしDVD/Blu-ray化されたら是非買いたい♪ 買ったら何回もリピート視聴しちゃうだろうなぁ!という公演だったので…。『Guys & Dolls』の方はDVD/Blu-ray化販売決まったのですね。ファンの人達がTCAとか劇団に映像メディア製品化しろ、という声を上げて熱心に伝えたのかも知れませんね?
★私もHappy様同様、チエちゃんは大好きでしたが彼女のLast 2作品『The Lost Glory』と『黒豹の如く』は作品の内容(脚本とストーリー)があまりに“駄作”でDVDを購入する気になりませんでした。ただ『The Lost Glory』の後半のショー『Passionate Takarazuka』は紅さんがジャングルを探検する人、星組生徒さんたちが色とりどりの蝶々やらワニやらに扮して熱演する“とっても楽しいショー”で、ショー部分だけで「もし5千円の半額でDVD出してくれたら即買いします!」ってゆうくらい気に入ったショーでしたが、ショー部分だけのために1万円超のお金を出す気にならずいまだに未購入です。トホホ。
■チエちゃんはやはり(Happy様がチエちゃんの魅力にハマったキッカケになったという)『スカーレット・ピンパーネル(紅はこべ)』の革命派のショーブラン役が鮮烈な印象で“当たり役”でしたし、『眠らない男』のナポレオン、『太陽王』のルイ14世が当たり役でしたよね? 『The Lost Glory』はイシちゃん(轟悠理事)がOthello(オテロ/オセロ)の役回りの現代人の主役だった関係上、(当時)星組の現役トップだったチエちゃんが(普通は2番手が演じる)敵役(かたきやく)憎まれ役の役回りを演じるのを見られるのは“新鮮”でそういう意味では良かったのですが、DVDを買いたいとまで思える面白い作品という風には思えませんでした。熱演してた星組生には何の罪も無いんですが。( ̄∀ ̄)

『Love&Dream』魅惑の【第2部】♪
蘭の花
『Love&Dream』後半の【第2部】宝塚の人気ナンバーのメドレーシリーズで、私の大好きなお気に入りの曲:月組の『薔薇の封印』の愛のナンバー「私のヴァンパイア」をみっちゃんと妃海風ちゃんがデュエットしてくれた時には感涙しました。『薔薇の封印』は確か2003年くらいのイケコ(小池修一郎氏)作品ですが、私はリカちゃん(紫吹淳)のファンではなかったけど、サエちゃん(彩輝直)やきりやん(霧矢大夢)やヨーコちゃん(大空祐飛)が好きだったので3回ほど観に行った覚えが有ります。当時下級生だったみっちゃん(北翔海莉)はベルリンの浮浪者の役やBoysアイドルグループの若者やら多岐に渡って演じてましたね。リカちゃん(紫吹淳さん)の退団公演でしたが『黒豹の如く』みたいな超超駄作に較べたら脚本内容が断然面白かったです。正直もしチエちゃん(柚希さん)が『薔薇の封印』のような名作で卒業しててくれてたらどんなに良かったことか!と悔しいくらい。内容は漫画&アニメの「犬夜叉」とアニメ「BLOOD+(ブラッドプラス)」を足して割ったような内容ですがストーリーが面白くて。☆『私のヴァンパイア』は宝塚ではお馴染みの吉田優子先生の作曲作品ですが、みっちゃんと風ちゃんの“歌うまコンビ”でデュエットされるのを聴いて感動でウルウル来ました♪
☆あと、第2部の【名曲メドレー】で思ったのはやっぱり「ベルサイユのばら」のナンバーには名曲が多いなぁ!ということ。100周年の前前年度位(2012年)から「ベルサイユのばら」は大劇場/東京劇場/中日劇場/梅芸や全国ツアーなど、あまりに多数回各組でいろんなバージョンで上演され過ぎてて、最近はかなり食傷気味&飽きて来ていたのですが、やっぱりメドレーを聞くと名曲ぞろいで感動しますね。カイちゃん(七海ひろきさん)が『愛の巡礼』夏樹れいさんが『白ばらの人』を歌ってくれた時、ジーンと来ました。特に平尾昌晃さん作曲の『白ばらの人』は個人的にかなり好きな曲でして。平成になってからは昭和っぽいTasteを一新したい向きの劇団関係者がドンドン新しい曲をお抱え作曲家に作らせて新しいナンバーが増えて来ましたけど、「ベルばら」の昭和歌謡っぽい曲たち『白ばらの人』とか『結ばれぬ愛』『心のひとオスカル』とか『蒼きドナウの岸辺』(ややオペラ風)とかが個人的に大好きなので…。Happyさんも書いておられますが夏樹れいさん、かなり歌唱力高いですよね?

『Love&Dream』第1部
蘭の花
▲(全くの私的見解で恐縮ですが)個人的にはフウちゃん(妃海風)のお顔(容姿)は Typeじゃなくてあまり惹かれないというか「好み」では無いのですが、歌唱力の高さや舞台メイクが上達した事など今回のコンサートでは感心するポイントが多々有りました。◆第1部の『Disneyメドレー』で、宝塚衣装部のデザイナー担当の方のセンスが良いのか、あるいはフウちゃん自身の個人的センスか分からないけど『宝塚×ディズニー Love&Dream 第1部』でのふうちゃんのコスチューム・ジュエリー(舞台上のドレスに合わせたアクセサリー)は本当にどれもそれぞれのドレスの色や雰囲気に合ったデザインのチョーカーを選んで着けていて大変好ましかったです♪ 特にピンク色のドレスに合わせたピンク色のSwarovski(スワロフスキー)ビーズ使いのチョーカーとか。「センスの高さ」が『エリザベート宝塚20周年記念スペシャルガラ・コンサート @東急シアターオーブ in 2012』の時のお花様(花總まりさん)が少女時代からオーストリア皇后の時代まで演じ分けていたシシィの役で身に着けていた数々のCostume Jewelryの数々がセンス良くて品が良くて素晴らしかったのですが、その時に感じた衣装や舞台用ジュエリーの高いセンスに通じる良さが有りました。
Happy様が書いてらっしゃる通り『Let It Go』の歌唱も圧巻で文句なしに素晴らしかったですね!! ディズニーアニメの日本語版の松たか子さんの吹き替えやお歌が日本国内だけでなく海外でも大人気でそうした先達のパフォーマンスへの定評や「この楽曲に対する聴衆の先入観」が有る中のプレッシャーは相当な物だったと思われますが、そのプレッシャーに負けてなかったし素晴らしい歌唱でした。途中あの有名なサウンドトラックを背景に飛び出して来た、カイちゃん(七海ひろきさん)のカリビアンパイレーツの(ジョニー・デップが演じてた)海賊ジャックの“コスプレ”も良かったですネ。この場面、歌は歌ってなかったですけど(笑)
カイちゃんは、Happy様も書いていらしたけど、第2部での白い軍服姿のルドルフ皇太子のお衣装@『うたかたの恋』も激しく似合っていて、カイちゃん、宙組でも正2番手にはなれず星組さんに組替えして異動して来たけど、あのルドルフ衣装似合い度合いや、カリブの海賊衣装の似合い度合い見てしまうと、やっぱり男役さんとしてはオーラ有るなぁと。

Re: お返事有り難うございます♪
happy
宝塚のDVDはお高いのでなかなか…^^;

TCA観るので精一杯で時間もないし…ムニョムニョ

The Lost Gloryは、ショーブランのような敵役で面白いのかと思ったら
一人で陰でコソコソして 主役と対決するわけでもなく
どこがオセロなのか わかりませんでした。
あれも、かなりもやっとしてました。

Re: 『Love&Dream』魅惑の【第2部】♪
happy
蘭の花様

ラブドリ第二部、私のようなヅカファン歴の浅いものでも名曲揃いで楽しめました!!
昔から観ておられる方なら もう感涙必至ですね。

蘭の花様がおっしゃるように 食傷気味のベルばらでも
音楽が流れてきたら 感動ポイントと記憶と音楽が結びついているから
条件反射で泣けてきちゃいますね。

私は薔薇の封印は観たことがないのですが、知ってたら
もっと感動できたのに! 残念!

Re: 『Love&Dream』第1部
happy
蘭の花様

風ちゃんは、しっとりと寄り添う娘役というより
現代っ子で元気いっぱいの女の子、というのが私の印象なんです。
とにかく歌唱で みっちゃんについていってるのがスゴイと思います!!

なんと! 楓ちゃんのコスチュームジュエリーが、お花様に通ずるものがあると!?
すご~~~い!

今公演で、かいちゃんのプリンスっぷりがすごかったですね、2番手扱い♪
私もパイレーツオブカリビアンのかいちゃんには わくわくしましたっ!!
歌唱力もUPしてきたので 組み替えが「吉」と出た感じですね。

星で一花咲かせることができるか!!楽しみにしておきます♪

『薔薇の封印』
蘭の花
〉私は薔薇の封印は観たことがないのですが、
→ そうでしたか~! 私は恥ずかしながら「スカステ難民」(宝塚専門チャンネルのスカイステージを契約していない人)なので、スカ・ステのニュースや話題は、いつもこちらのblogで Happy様のレポートを拝読させて頂いて楽しませて頂いているのですが、もし「スカイステージ」で今後いつかイケコ(小池修一郎氏)演出作品の『薔薇の封印』を放映する事が有ったらHappy様に是非録画してじっくり見て頂きたい作品です。是非ぜひ観て欲しいです。もし内容(脚本/演出/ストーリー)見て頂けたら、私(って言っても末端のヅカファンに過ぎませんけど)がチエちゃん(柚希礼音)の退団公演には陳腐でつまらない内容の『黒豹…』なんかより『薔薇の封印』でサヨナラ公演して欲しかった、って言った意味がきっと伝わると思います。主人公フランシスはテンプル騎士団の騎士なんですが、戦いで傷付き迫害を逃れてバルト地方のとある小さな王国に辿り着くが、そこの王族一族は実はヴァンパイアの一族で…。そこで色恋沙汰が有って自分も不老不死のヴァンパイアになったフランシスは、ルイ14世治世時代のフランス宮廷に現れて、バレエをこよなく愛するルイ14世(霧矢大夢)とバレエ対決したり(笑) モンテスパン夫人を惑わす女魔術師(バルト地方の王国で会った恋敵の男ミハイルが転生した姿)に邂逅したり、また時をまたいで今度はナチスの突撃隊が街を闊歩して威張り散らしてる時代のドイツ、ベルリンの街に現れたり…ナチス突撃隊のイケメンな若者でヒロインの娘(えみくら:映美くらら)にセクハラする隊員のKlausクラウスを当時若手だったコシリュウ(のちの月組・組長 越乃リュウさん)が演じてたり、コスチュームプレイが得意な星組さんにピッタリな内容で、主人公のフランシスがバレエやダンスが得意という設定だったので、“ダンサー型トップスター”だったチエちゃんにもピッタリな作品でした。何よりストーリーが面白くてリピートしたくなる内容♪ 言っても詮無いことながら、『黒豹…』ベージュブラウンの軍服姿のチエねねのスチール写真はイケてたけど内容があまりに駄作でがっくりでしたから、ついつい愚痴ってしまいますわ。劇団はチエちゃん卒業に向けてオリジナルの新作を与えたかったのでしょうけど、あんな駄作ならば過去の佳作・良作の再演でよいから『薔薇の封印』みたいなので送り出して欲しかったです。

Re: 『薔薇の封印』
happy
蘭の花様

薔薇の封印が ヴァンパイア物だったのはちらっと知っていて
それこそ、スカステで
みっちゃんとあいあいがシャンデリア?の所のシーン(新公)を
観たことがあります。

でも 見応えのある内容なんですね!
機会があれば録画予約して ガッツリ観たいと思います。
教えて頂きありがとうございます♪

「黒豹の如く」については、恨みつらみが深く^^;
駄目だし酷評を下書きに入れてますが
毒吐きすぎなので ^^; 公開を自粛しております…


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
ご観劇されましたか~!
happy様こんばんは~っ♪

ねっ?ほんとに素敵だったでしょう~!!
ラブドリ…ドヤァ!!(笑)

いっぺんに、ディズニーランドと宝塚をはしごしたような錯覚になりませんでしたか?(笑)


新年早々いいもん観た~って感じで、御利益あるんじゃないかって思うほどです。

私は東京で一足お先に観劇していましたが、観劇直後は…しばらく放心状態でした、その晩はあまりに興奮して寝付けなかったし…(笑)

白状しますと、「星に願いを」から泣きました(笑)

シナーマンは、ほんと!みっちゃんが全身全霊かけて、歌っていらしゃいましたね!

しかもあれだけ沢山歌い継いだ後半での、あの歌声ですよ!
ぶわっと鳥肌立ちましたもん!

風ちゃんは「姫」でした!どこまでも姫!ますます可愛くなった!それに加えて、なんと伸びやかな歌声なのでしょう。

みっちゃんも風ちゃんも、歌うまジェンヌさんなのは百も承知のはずなのに…

あらためて、星トップコンビの歌唱力の素晴らしさが更新されました。
それにお歌だけじゃないのよ~!夢もバッチリ魅せてくれて、とっても幸せな気持ちになれました。ありがとう!!みちふう~♪

それに星組さんのレベル。みなさん、ガイズの時よりもっともっと良くなってるし、私もいち押しなカイちゃんもすっごくうまくなったな~と。うたかたの恋…胸熱(泣)


次回作のこうもりが俄然楽しみになってきましたよ~(〃▽〃)
2016/01/28(Thu) 01:03 | URL  | ちぃたん #-[ 編集]
Re: ご観劇されましたか~!
ちぃたん様

おはようございます!

> いっぺんに、ディズニーランドと宝塚をはしごしたような錯覚になりませんでしたか?(笑)

本当に! ダブルのお楽しみで、お得でした。
しかも耳福♪ 
いろんな意味で こんな公演を観る日がくるなんて…
夢にも思いませんでした。

> 新年早々いいもん観た~って感じで、御利益あるんじゃないかって思うほどです。

私、昨年新年早々 風の次郎吉を観た時に感じました。

私も昨夜はいろんな感動が押し寄せて、
興奮状態で値付けなかったです。

シナーマンのすごさは…筆舌に尽くしがたい!
ホント 「全身全霊」をかけて歌ってましたね!

トップコンビの歌上手っぷりは わかってたけど
改めて 唸らされました!
かいちゃんも頑張った~♪

ちえちゃん退団しても また新たな楽しみを
星組に見いだせて嬉しいです!
2016/01/28(Thu) 08:43 | URL  | happy #-[ 編集]
余韻
ハッピーさん、ディズニーランドにいる気分なりました?
始まったとたん、妖精さん?たちが『小さな世界』にのせて両通路から登場!
私たちハイタッチとお手手握ってくれて、テンションe-303
『LOVE&DREAM』の余韻から、まだ抜け出せませんe-349
DVD発売したら、買おうと思います。画像キレイなので観たい・・・
梅田のロミジュリ以来かな?DVD買う?決意をしたのは(笑)
私。北翔さんが歌う『サムデイ』心が揺さぶられ、切なくジーンと、
今でもします。
この歌はそれまで知らなくて、『ノートダムの鐘』あらためて観たいです!

「北翔爆笑・トークショー」は私が行った日は
v-276ネタでした(笑)
「ヒヤヒヤしたわョ~」と、私もよ~!雪で交通網マヒして行けなかったら、
泣くよ~私と。(あのしゃべり方で)
何日も前から、天気予報とにらめっこでしたe-456
2016/01/28(Thu) 17:32 | URL  | くっきー #-[ 編集]
Re: 余韻
くっきー様

ディズニーランドにいる気分になりました!
イッツ・ア・スモールワールドの調べに載って
客席を回ってくれたり

エレクトリカルパレードの曲で客席を回ってくれたり
宝塚なのに ディズニー、ってすごく不思議な気分。
でも めちゃくちゃ楽しいひとときでした♪

> 私たちハイタッチとお手手握ってくれて、テンションe-303

すご~い! 私も星蘭ひとみちゃんと ハイタッチ♪

> 「北翔爆笑・トークショー」は私が行った日は
> 雪v-276ネタでした(笑)

昨日も雪ネタありましたよ!
大型特殊の免許を持ってるみっちゃんだから
除雪車運転できるので、除雪のバイトしようかしら、な~んて。笑

2016/01/28(Thu) 21:27 | URL  | happy #-[ 編集]
「DVD製品化されない」って本当ですか? ショックです(泣)
Happy様、こんにちわ~♪ 以前、「めぐりあいは再び」楽しいよ~♪ http://happysmilechoco.blog42.fc2.com/?no=737 の記事に質問などコメントで寄せさせて頂いた「蘭の花」と申します。お久しぶりです♪「お久しぶり」と言っても実はずっと勝手にロム専(読ませて頂く専門読者)でHappy様のヅカ観劇記録、いつも楽しく拝読させて頂いております。お母様のこと御心配ですね。私も数年前母を亡くしたので他人事でなくお気持ちお察し致します。どうぞお大事になさって下さいませ。
■星組「Love&Dream」Happy様は大阪会場(梅田芸術劇場)で前楽の公演を御覧になったのですね! 私も去る1/16日(土曜)に東京会場(東京国際フォーラム)にて観て参りました。いやぁ良かったですよね♪ ▲特に私の場合、チエちゃん(柚希礼音さん)の卒業退団サヨナラ公演の『黒豹の如く』見る前に期待し過ぎちゃってたせいか(2回結局見たものの)作品そのものの「あまりの駄作っぷり」に倒れた、ってゆうか、チエちゃんやねねちゃんや星組の組子たちのキラキラ感たっぷりの熱演はともかく、脚本のツマラナさ加減&「ストーリーが有って無いようなストーリー」に驚かされ、また落胆させられました経験が有るせいか、見る前はさほど期待し過ぎないようにして見に行ったら良い意味でびっくりの大感動した舞台でした。→ Happy様の推測の「DVDは製品化されないかも?」ってゆうのは本当なんですか?だとしたら大ショックです~。歌劇団はちょっとみっちゃん(北翔さん)に冷たくないですかね? 『メリーウィドウ』だって(あんなにDVD化を強く望む声がファンから根強く出てるのに)版権使用料の代金払うのを渋ってDVD製品化されないし、宝塚オリジナルの脚本作品はたとえ駄作でもバンバンDVD&Blu-ray出てるのに「超不満~」って思ってました。みっちゃんの場合、プレ御披露目の『大海賊』はDVD出たけど、大劇場御披露目の『Guys & Dolls』も版権の使用料の問題でDVD化見送られたのに、今回のディズニーさんとのコラボ『Love&Dream』もDVD製品化ナシなんでしょうか?(泣) なんか歌劇団ってえこひいきしたい生徒さんへの「優遇っぷり」と、そうじゃない生徒さんへの「扱いの差」激しくないですか??
2016/02/05(Fri) 14:37 | URL  | 蘭の花 #-[ 編集]
Re: 「DVD製品化されない」って本当ですか? ショックです(泣)
蘭の花様

こんばんは! お久しぶりです!
なんと3年ぶり! よくいらしてくださいました e-466

> 作品そのものの「あまりの駄作っぷり」に倒れた、ってゆうか、チエちゃんやねねちゃんや星組の組子たちのキラキラ感たっぷりの熱演はともかく、脚本のツマラナさ加減&「ストーリーが有って無いようなストーリー」に驚かされ、また落胆させられました

同感です~!! 涙 あれが、レジェンド・柚希礼音の最後の出演作品かと思うと
哀しくなります… よくもあんな駄作を…とかなり大勢の方が思ってらっしゃると思います。

昨日の宝塚公式HPで、ななななんと、今頃になって
「ガイズ・アンド・ドールズ」のブルーレイ&DVD発売の発表がありました。
トップお披露目の作品なのに 映像化されないなんてありえないですよね~
良かった、良かった (^-^)v

Love & Dreamは…出るか出ないか分からない(出て欲しい)けど
とりあえず CDは出てるから そのうち出るのか?

ディズニーだけに 厳しいかも?と 私が個人的に思っただけなので
出る可能性も高いです。
劇団やTCAに要望が多く寄せられると出してくれるのかな?

宝塚の「扱いの差」は、いくらお金を出せるかの違いだと
勝手に認識しております。v-8
2016/02/05(Fri) 22:35 | URL  | happy #-[ 編集]
お返事有り難うございます♪
Happy様、お返事ありがとうございます。
〉出る可能性も高いです。劇団やTCAに要望が多く寄せられると出してくれるのかな?
→ オォそうですか! もしそうなったら嬉しいです、喜びます。『Love&Dream』は観劇後、もしDVD/Blu-ray化されたら是非買いたい♪ 買ったら何回もリピート視聴しちゃうだろうなぁ!という公演だったので…。『Guys & Dolls』の方はDVD/Blu-ray化販売決まったのですね。ファンの人達がTCAとか劇団に映像メディア製品化しろ、という声を上げて熱心に伝えたのかも知れませんね?
★私もHappy様同様、チエちゃんは大好きでしたが彼女のLast 2作品『The Lost Glory』と『黒豹の如く』は作品の内容(脚本とストーリー)があまりに“駄作”でDVDを購入する気になりませんでした。ただ『The Lost Glory』の後半のショー『Passionate Takarazuka』は紅さんがジャングルを探検する人、星組生徒さんたちが色とりどりの蝶々やらワニやらに扮して熱演する“とっても楽しいショー”で、ショー部分だけで「もし5千円の半額でDVD出してくれたら即買いします!」ってゆうくらい気に入ったショーでしたが、ショー部分だけのために1万円超のお金を出す気にならずいまだに未購入です。トホホ。
■チエちゃんはやはり(Happy様がチエちゃんの魅力にハマったキッカケになったという)『スカーレット・ピンパーネル(紅はこべ)』の革命派のショーブラン役が鮮烈な印象で“当たり役”でしたし、『眠らない男』のナポレオン、『太陽王』のルイ14世が当たり役でしたよね? 『The Lost Glory』はイシちゃん(轟悠理事)がOthello(オテロ/オセロ)の役回りの現代人の主役だった関係上、(当時)星組の現役トップだったチエちゃんが(普通は2番手が演じる)敵役(かたきやく)憎まれ役の役回りを演じるのを見られるのは“新鮮”でそういう意味では良かったのですが、DVDを買いたいとまで思える面白い作品という風には思えませんでした。熱演してた星組生には何の罪も無いんですが。( ̄∀ ̄)
2016/02/06(Sat) 15:15 | URL  | 蘭の花 #-[ 編集]
『Love&Dream』魅惑の【第2部】♪
『Love&Dream』後半の【第2部】宝塚の人気ナンバーのメドレーシリーズで、私の大好きなお気に入りの曲:月組の『薔薇の封印』の愛のナンバー「私のヴァンパイア」をみっちゃんと妃海風ちゃんがデュエットしてくれた時には感涙しました。『薔薇の封印』は確か2003年くらいのイケコ(小池修一郎氏)作品ですが、私はリカちゃん(紫吹淳)のファンではなかったけど、サエちゃん(彩輝直)やきりやん(霧矢大夢)やヨーコちゃん(大空祐飛)が好きだったので3回ほど観に行った覚えが有ります。当時下級生だったみっちゃん(北翔海莉)はベルリンの浮浪者の役やBoysアイドルグループの若者やら多岐に渡って演じてましたね。リカちゃん(紫吹淳さん)の退団公演でしたが『黒豹の如く』みたいな超超駄作に較べたら脚本内容が断然面白かったです。正直もしチエちゃん(柚希さん)が『薔薇の封印』のような名作で卒業しててくれてたらどんなに良かったことか!と悔しいくらい。内容は漫画&アニメの「犬夜叉」とアニメ「BLOOD+(ブラッドプラス)」を足して割ったような内容ですがストーリーが面白くて。☆『私のヴァンパイア』は宝塚ではお馴染みの吉田優子先生の作曲作品ですが、みっちゃんと風ちゃんの“歌うまコンビ”でデュエットされるのを聴いて感動でウルウル来ました♪
☆あと、第2部の【名曲メドレー】で思ったのはやっぱり「ベルサイユのばら」のナンバーには名曲が多いなぁ!ということ。100周年の前前年度位(2012年)から「ベルサイユのばら」は大劇場/東京劇場/中日劇場/梅芸や全国ツアーなど、あまりに多数回各組でいろんなバージョンで上演され過ぎてて、最近はかなり食傷気味&飽きて来ていたのですが、やっぱりメドレーを聞くと名曲ぞろいで感動しますね。カイちゃん(七海ひろきさん)が『愛の巡礼』夏樹れいさんが『白ばらの人』を歌ってくれた時、ジーンと来ました。特に平尾昌晃さん作曲の『白ばらの人』は個人的にかなり好きな曲でして。平成になってからは昭和っぽいTasteを一新したい向きの劇団関係者がドンドン新しい曲をお抱え作曲家に作らせて新しいナンバーが増えて来ましたけど、「ベルばら」の昭和歌謡っぽい曲たち『白ばらの人』とか『結ばれぬ愛』『心のひとオスカル』とか『蒼きドナウの岸辺』(ややオペラ風)とかが個人的に大好きなので…。Happyさんも書いておられますが夏樹れいさん、かなり歌唱力高いですよね?
2016/02/06(Sat) 18:01 | URL  | 蘭の花 #-[ 編集]
『Love&Dream』第1部
▲(全くの私的見解で恐縮ですが)個人的にはフウちゃん(妃海風)のお顔(容姿)は Typeじゃなくてあまり惹かれないというか「好み」では無いのですが、歌唱力の高さや舞台メイクが上達した事など今回のコンサートでは感心するポイントが多々有りました。◆第1部の『Disneyメドレー』で、宝塚衣装部のデザイナー担当の方のセンスが良いのか、あるいはフウちゃん自身の個人的センスか分からないけど『宝塚×ディズニー Love&Dream 第1部』でのふうちゃんのコスチューム・ジュエリー(舞台上のドレスに合わせたアクセサリー)は本当にどれもそれぞれのドレスの色や雰囲気に合ったデザインのチョーカーを選んで着けていて大変好ましかったです♪ 特にピンク色のドレスに合わせたピンク色のSwarovski(スワロフスキー)ビーズ使いのチョーカーとか。「センスの高さ」が『エリザベート宝塚20周年記念スペシャルガラ・コンサート @東急シアターオーブ in 2012』の時のお花様(花總まりさん)が少女時代からオーストリア皇后の時代まで演じ分けていたシシィの役で身に着けていた数々のCostume Jewelryの数々がセンス良くて品が良くて素晴らしかったのですが、その時に感じた衣装や舞台用ジュエリーの高いセンスに通じる良さが有りました。
Happy様が書いてらっしゃる通り『Let It Go』の歌唱も圧巻で文句なしに素晴らしかったですね!! ディズニーアニメの日本語版の松たか子さんの吹き替えやお歌が日本国内だけでなく海外でも大人気でそうした先達のパフォーマンスへの定評や「この楽曲に対する聴衆の先入観」が有る中のプレッシャーは相当な物だったと思われますが、そのプレッシャーに負けてなかったし素晴らしい歌唱でした。途中あの有名なサウンドトラックを背景に飛び出して来た、カイちゃん(七海ひろきさん)のカリビアンパイレーツの(ジョニー・デップが演じてた)海賊ジャックの“コスプレ”も良かったですネ。この場面、歌は歌ってなかったですけど(笑)
カイちゃんは、Happy様も書いていらしたけど、第2部での白い軍服姿のルドルフ皇太子のお衣装@『うたかたの恋』も激しく似合っていて、カイちゃん、宙組でも正2番手にはなれず星組さんに組替えして異動して来たけど、あのルドルフ衣装似合い度合いや、カリブの海賊衣装の似合い度合い見てしまうと、やっぱり男役さんとしてはオーラ有るなぁと。
2016/02/06(Sat) 18:44 | URL  | 蘭の花 #-[ 編集]
Re: お返事有り難うございます♪
宝塚のDVDはお高いのでなかなか…^^;

TCA観るので精一杯で時間もないし…ムニョムニョ

The Lost Gloryは、ショーブランのような敵役で面白いのかと思ったら
一人で陰でコソコソして 主役と対決するわけでもなく
どこがオセロなのか わかりませんでした。
あれも、かなりもやっとしてました。
2016/02/06(Sat) 22:17 | URL  | happy #-[ 編集]
Re: 『Love&Dream』魅惑の【第2部】♪
蘭の花様

ラブドリ第二部、私のようなヅカファン歴の浅いものでも名曲揃いで楽しめました!!
昔から観ておられる方なら もう感涙必至ですね。

蘭の花様がおっしゃるように 食傷気味のベルばらでも
音楽が流れてきたら 感動ポイントと記憶と音楽が結びついているから
条件反射で泣けてきちゃいますね。

私は薔薇の封印は観たことがないのですが、知ってたら
もっと感動できたのに! 残念!
2016/02/06(Sat) 22:42 | URL  | happy #-[ 編集]
Re: 『Love&Dream』第1部
蘭の花様

風ちゃんは、しっとりと寄り添う娘役というより
現代っ子で元気いっぱいの女の子、というのが私の印象なんです。
とにかく歌唱で みっちゃんについていってるのがスゴイと思います!!

なんと! 楓ちゃんのコスチュームジュエリーが、お花様に通ずるものがあると!?
すご~~~い!

今公演で、かいちゃんのプリンスっぷりがすごかったですね、2番手扱い♪
私もパイレーツオブカリビアンのかいちゃんには わくわくしましたっ!!
歌唱力もUPしてきたので 組み替えが「吉」と出た感じですね。

星で一花咲かせることができるか!!楽しみにしておきます♪
2016/02/06(Sat) 22:53 | URL  | happy #-[ 編集]
『薔薇の封印』
〉私は薔薇の封印は観たことがないのですが、
→ そうでしたか~! 私は恥ずかしながら「スカステ難民」(宝塚専門チャンネルのスカイステージを契約していない人)なので、スカ・ステのニュースや話題は、いつもこちらのblogで Happy様のレポートを拝読させて頂いて楽しませて頂いているのですが、もし「スカイステージ」で今後いつかイケコ(小池修一郎氏)演出作品の『薔薇の封印』を放映する事が有ったらHappy様に是非録画してじっくり見て頂きたい作品です。是非ぜひ観て欲しいです。もし内容(脚本/演出/ストーリー)見て頂けたら、私(って言っても末端のヅカファンに過ぎませんけど)がチエちゃん(柚希礼音)の退団公演には陳腐でつまらない内容の『黒豹…』なんかより『薔薇の封印』でサヨナラ公演して欲しかった、って言った意味がきっと伝わると思います。主人公フランシスはテンプル騎士団の騎士なんですが、戦いで傷付き迫害を逃れてバルト地方のとある小さな王国に辿り着くが、そこの王族一族は実はヴァンパイアの一族で…。そこで色恋沙汰が有って自分も不老不死のヴァンパイアになったフランシスは、ルイ14世治世時代のフランス宮廷に現れて、バレエをこよなく愛するルイ14世(霧矢大夢)とバレエ対決したり(笑) モンテスパン夫人を惑わす女魔術師(バルト地方の王国で会った恋敵の男ミハイルが転生した姿)に邂逅したり、また時をまたいで今度はナチスの突撃隊が街を闊歩して威張り散らしてる時代のドイツ、ベルリンの街に現れたり…ナチス突撃隊のイケメンな若者でヒロインの娘(えみくら:映美くらら)にセクハラする隊員のKlausクラウスを当時若手だったコシリュウ(のちの月組・組長 越乃リュウさん)が演じてたり、コスチュームプレイが得意な星組さんにピッタリな内容で、主人公のフランシスがバレエやダンスが得意という設定だったので、“ダンサー型トップスター”だったチエちゃんにもピッタリな作品でした。何よりストーリーが面白くてリピートしたくなる内容♪ 言っても詮無いことながら、『黒豹…』ベージュブラウンの軍服姿のチエねねのスチール写真はイケてたけど内容があまりに駄作でがっくりでしたから、ついつい愚痴ってしまいますわ。劇団はチエちゃん卒業に向けてオリジナルの新作を与えたかったのでしょうけど、あんな駄作ならば過去の佳作・良作の再演でよいから『薔薇の封印』みたいなので送り出して欲しかったです。
2016/02/07(Sun) 19:45 | URL  | 蘭の花 #-[ 編集]
Re: 『薔薇の封印』
蘭の花様

薔薇の封印が ヴァンパイア物だったのはちらっと知っていて
それこそ、スカステで
みっちゃんとあいあいがシャンデリア?の所のシーン(新公)を
観たことがあります。

でも 見応えのある内容なんですね!
機会があれば録画予約して ガッツリ観たいと思います。
教えて頂きありがとうございます♪

「黒豹の如く」については、恨みつらみが深く^^;
駄目だし酷評を下書きに入れてますが
毒吐きすぎなので ^^; 公開を自粛しております…
2016/02/08(Mon) 21:50 | URL  | happy #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック