毎日小さな幸せの種を探して 思いつくままにぽつぽつ綴っていきます☆
博多座 王家に捧ぐ歌 初日おめでとうございます!

スカステ 初日映像チラ見シリーズ♪ 

ま、博多座とか地方公演に持っていく作品は
再演物と決まってますけど
王家…は 最近観たばっかり感があって 
またか~、って感じだったのですが

今日、まぁ様(朝夏まなと)を観たら
やっぱり いいじゃん、いいじゃん、王家いいじゃん♪

王家…は 歌がいいよね~♪(だから歌える生徒さんがメインキャストだと嬉しい)
まぁ様のダンス、やっぱり素敵~、と

気持ちがUPする スカステ映像。
ヅカファンには 必須、ありがたや~~

博多座では 以前 エチオピア人をされてた生徒さんがエジプト人に
エジプト人をされてた生徒さんがエチオピア人にと
全く立場の違う役になった方もいらして 大変そうですね。

今回大きな役ファラオの娘・ヒロインの敵役「アムネリス」
伶美うららちゃん→ 彩花まりちゃん

相手が替わるとこんなに違うんだ、と思うとまぁ様。

他の方もおっしゃっていましたが 
同じ役でも 相手が替わると 自分の気持ち(の持ち方)や
演技も変わってくるようです。

伶美うららちゃんが美貌の王女の役で
説得力ありましたね。王女の風格がありました。
が、 お歌が・・・

今回 彩花まりちゃんの安定のお歌で 観てみたい気もします。

*ヒロイン アイーダの実咲凜音、
*アイーダの双子の兄 ウバルドに 桜木みなと
  ↑ 「双子の兄」は 今回の変更ポイント
それによって 演じ方も変わってくるのでしょう。
*ファラオの娘 アムネリスに 彩花まり。

95期3人がいいポジを担ってますね~♪
頼もしい! 花の95期。


博多座では、半分の人数なので 戦士役も兼任?されているとか。

人数の少なさを感じさせない舞台に、と
皆さん頑張っておられると思います。

まぁ様も

頑張るけん!

気合入ってます。

デュエットダンスの力強さを観て
ふと ちえねね(柚希礼音・夢咲ねね)を思い出しました。

ダンサーのまぁ様のフィナーレナンバーにも キュンキュンきました。

ご挨拶の後、熱い熱い博多座の
客席スタンディングオベーションに

嬉しか~♪

また観に来て来んしゃいね~♪


まぁ様 かわいい♪ ( *´艸`)


下のアイコンをクリックくださったらすごく嬉しいです♪
クリックしてくださった皆様にhappyがいっぱい訪れますように!
↓他の宝塚ブログを見るなら
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

神戸市 ブログランキングへ

いつも応援ありがとうございます

関連記事

【2016/05/09 22:23】 | 宝塚・宙組
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック