毎日小さな幸せの種を探して 思いつくままにぽつぽつ綴っていきます☆
本日のスカステニュースで 
アイラブアインシュタイン 初日映像が出ましたね♪

宝塚の新ジャンル。

とにかく新作なので、あの5分ほどの映像では
全体を掴みにくいわ。

でも 真ん中に立つあきらの 男前さは 
映像を観たすべての人に伝わりますね!!

先日は初日の翌日だったので ネタバレしてはいけない、と
細かいこと書かなかったけど

記録魔の私は 書いておかないと気がすまない。
鳥頭に加齢が加わって 早く書かなきゃ忘れちゃうよ~~

という事で 覚えている分だけ書き留めておきます。

ネタバレ嫌な方は ここまでね~~~



気になる方は 文字色(現在は白色)を反転させてお読みください。 ← スマホは無理みたい

【2016.9.23 追記】 残す所 土日4公演となりましたので、全文普通に見えるようにします。
何故か くまちゃんが拍手している絵文字をクリックしてくださった方が200人以上いらっしゃいます。
くまの絵をクリックしてもくまの絵が別ウィンドウで開くだけなのですが
記事、読めましたでしょうか?
間違っている箇所等ありましたら こっそりご指摘いただければありがたいです。


幕開き、真っ暗な舞台のセンターに一筋のピンスポット

あきら(瀬戸かずや)が現れる!
拍手大喝采!! kuma_hakushu_20160919210530f31.gif

そして、一人、また一人 暗闇の中に現れる メインキャストの皆さん。

天才科学者・アルバート(姓はアインシュタイン?)は アンドロイドを発明したけれど
ある事故を境に 記憶をなくし隠遁生活を送っていました。

ある日、彼の元に
女性型アンドロイドのエルザが 「感情が欲しい」とやってきます。

何故か。

優れた労働力である アンドロイドが増えたために
職を失う人間たちが増えていました。
両者の間に 争いが生まれ 
人間と交渉する時にアンドロイドにも感情が必要だと訴えるのでした。

エルザの城妃美伶ちゃんのビジュアルがまさにお人形。
髪型が セーラームーンの月野うさぎちゃんみたい ( *´艸`)
割りとスムーズに動くアンドロイドです。

たそさん(天真みちる)や梅咲衣舞ちゃんのアンドロイドは
型が古いのか??  カクカク ロボットぽく動いたりして面白いです♪

どうやら アルバートは 過去に起こした事故で記憶を失っているらしい。
そして その時、最愛の妻 ミレーヴァ(桜咲彩花)を亡くしていたのです。

エルザに 最愛の妻ミレーヴァの面影を見たアルバートは
彼女と一緒にお祭りをみに 広場へ出かけます。
人間らしく振る舞うように言い含めて‥

広場では アンドロイドのヨハン(朝月希和)が無実の罪で
人間につかまり責められていました。

すべては アンドロイド撲滅を叫ぶ「国家人間主義労働者党」の
仕掛けた罠だったのですが。

人間らしく振る舞うように言われていたにもかかわらず
アンドロイドの友人ヨハンを救いたい一心で駆け出してしまうエルザ。

思わず エルザの名を呼ぶと 長年アルバート博士を探していた人間たちが
彼の姿を認め、色めき立って アルバートの後を追うのでした…

エルザが研究室に戻ってきて アルバートはキスをしようとすると、
エルザの胸が熱くなりすぎてショート! 壊れてしまいます…
アンドロイドが感情を持つには大きなエネルギーが必要なんですね♪

「国家人間主義労働者党」の党首ヴォルフに私が注目する亜蓮冬馬くん。
若き党首のブレーンなのか 後ろ盾なのか?
ヨーゼフ(英真なおき)が、しっかり寄り添っていて
ヴォルフは単なる操り人形のようです。

民衆は党首の言葉に心酔していて 反アンドロイドの風潮が広がろうとしています。
ヨーゼフは 実は 「知恵の実」という何かを探しているようです。
それは一体何なのか?

アルバートの研究室に国家人間主義労働党の党首と
幹部がやってくるのですが、
党首のヴォルフ(亜蓮冬馬)は、
地下室への通路に見覚えがあるようなのでした…

何? ヴォルフって 何者??? 
興味津々、早く知りた~い!


アルバートの親友の科学者 トーマス(水美舞斗)
彼のお姉さんがアルバートの妻・ミレーヴァだったのです。

昔の実験の事故で ミレーヴァは亡くなりましたが
その時に出来た大切な「知恵の実」は…
「僕が守り続けるよ」 マイティ(水美舞斗)が右目から取り出したのは
青く光る「知恵の実」

って、銀河英雄伝説のオーベルシュタインか!? 


そして一幕最後、衝撃の事実ga-n_20160113215234a6a.gif

事故で亡くなった兄さんを 僕がアンドロイドに作り変えた…


え~~~~!  人間じゃ~ないっ!!!

この先どうなるっ!!!!

客席に衝撃が走った所で幕。

谷先生、うまいな~~。
もう 舞台に惹きつけられて お眠になる暇なし!!


2幕は 追記の展開▼ をクリックして読みたい方はお読みください。
今日は1幕までしか書けないかも~

◆関連記事
あきら、おめでとう!感動した!(^o^)/


下のアイコンをクリックくださったらすごく嬉しいです♪
クリックしてくださった皆様にhappyがいっぱい訪れますように!
↓他の宝塚ブログを見るなら
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

神戸市 ブログランキングへ

いつも応援ありがとうございます

第二幕の覚えてるとこ。

回想シーンから

アンドロイドを研究するアルバートの元に
心理学を学ぶミレーヴァがやってきます。
アンドロイド研究に心理学が必要と説いて。

2人は共に研究に励み 結婚しました。

アンドロイドに感情を持たせるには膨大なエネルギーが必要で
そのエネルギーの研究をしているレオ(英真なおき)と共同で研究を始めます。



【ここから 9月20日追記】 
だんだん忘れてきて書くのだるくなってきた~

でも後から あのお話 どんなだっけ?と思った時のために記録。

アルバートは 妻と「知恵の実」を作る実験を行いました。
アンドロイドが感情を持つために必要な「知恵の実」は
アンドロイド第一号のエドゥアルト(亜蓮冬馬)に埋め込まれるはずでした。

そっか! それで ヴォルフ(亜蓮冬馬)は 
アルバートの研究室を見た時に ここに来たことがある。
この廊下の先に地下室がある…と 言ってたけど
何故知っていたのか、謎が解けました。
ヴォルフは 本当は、エドゥアルトだったんですね♪

実験の事故により アルバートもミレーヴァも亡くなってしまいました。

残された「知恵の実」は、ミレーヴァの弟の科学者・トーマス(水美舞斗)が 
自分の右目に義眼のように埋め込んで 密かに保存していたのです。


そうとは知らず、レオ(英真なおき)は 知恵の実欲しさに
エドゥアルトの胸に知恵の実が埋め込まれているはずだ、と
アンドロイドごと 連れ去るのですが・・・そこに知恵の実は無かったのです。

レオは 国家人間主義労働党幹部 ヨーゼフとして 
エドゥアルトを 国家人間主義労働党 党首ヴォルフに仕立て上げて
民衆の心をつかもうとしていました。

が、ヴォルフがアンドロイドだとバレて 労働党は崩壊
ヨーゼフは民衆の前から去っていきます。

ヴォルフは、本当の父親はアルバートと知ったけれど
今まで育ててくれた ヨーゼフを父として共に生きる、と
ヨーゼフの後を追います。

ここ泣ける~~

べーちゃん(桜咲彩花)の包み込むような 愛が終始このストーリーに流れていて
そんな愛に気づいたアンドロイドの心に
ポッと愛の灯が灯ります。

ポスターの画像のように。

愛とは? 心とは? 

自分を投げ打ってでも助けたいと思う気持ち
それが愛なんだよ、と
エルザ(城妃美伶)に語るアルバート。

アンドロイドのエルザにも愛という感情が生まれた瞬間でした。



なんか 記憶が改ざんされてるかも! 間違ってたらごめんなさい。

最後でうるうる uruuru_201609202252439b1.gif

じわ~ 感動しました♪

期待できる演出家 谷貴矢先生の誕生!
おめでとうございます!
今後の作品も楽しみです!!

下のアイコンをクリックくださったらすごく嬉しいです♪
クリックしてくださった皆様にhappyがいっぱい訪れますように!
↓他の宝塚ブログを見るなら
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

神戸市 ブログランキングへ

いつも応援ありがとうございます


関連記事


追記を閉じる▲
第二幕の覚えてるとこ。

回想シーンから

アンドロイドを研究するアルバートの元に
心理学を学ぶミレーヴァがやってきます。
アンドロイド研究に心理学が必要と説いて。

2人は共に研究に励み 結婚しました。

アンドロイドに感情を持たせるには膨大なエネルギーが必要で
そのエネルギーの研究をしているレオ(英真なおき)と共同で研究を始めます。



【ここから 9月20日追記】 
だんだん忘れてきて書くのだるくなってきた~

でも後から あのお話 どんなだっけ?と思った時のために記録。

アルバートは 妻と「知恵の実」を作る実験を行いました。
アンドロイドが感情を持つために必要な「知恵の実」は
アンドロイド第一号のエドゥアルト(亜蓮冬馬)に埋め込まれるはずでした。

そっか! それで ヴォルフ(亜蓮冬馬)は 
アルバートの研究室を見た時に ここに来たことがある。
この廊下の先に地下室がある…と 言ってたけど
何故知っていたのか、謎が解けました。
ヴォルフは 本当は、エドゥアルトだったんですね♪

実験の事故により アルバートもミレーヴァも亡くなってしまいました。

残された「知恵の実」は、ミレーヴァの弟の科学者・トーマス(水美舞斗)が 
自分の右目に義眼のように埋め込んで 密かに保存していたのです。


そうとは知らず、レオ(英真なおき)は 知恵の実欲しさに
エドゥアルトの胸に知恵の実が埋め込まれているはずだ、と
アンドロイドごと 連れ去るのですが・・・そこに知恵の実は無かったのです。

レオは 国家人間主義労働党幹部 ヨーゼフとして 
エドゥアルトを 国家人間主義労働党 党首ヴォルフに仕立て上げて
民衆の心をつかもうとしていました。

が、ヴォルフがアンドロイドだとバレて 労働党は崩壊
ヨーゼフは民衆の前から去っていきます。

ヴォルフは、本当の父親はアルバートと知ったけれど
今まで育ててくれた ヨーゼフを父として共に生きる、と
ヨーゼフの後を追います。

ここ泣ける~~

べーちゃん(桜咲彩花)の包み込むような 愛が終始このストーリーに流れていて
そんな愛に気づいたアンドロイドの心に
ポッと愛の灯が灯ります。

ポスターの画像のように。

愛とは? 心とは? 

自分を投げ打ってでも助けたいと思う気持ち
それが愛なんだよ、と
エルザ(城妃美伶)に語るアルバート。

アンドロイドのエルザにも愛という感情が生まれた瞬間でした。



なんか 記憶が改ざんされてるかも! 間違ってたらごめんなさい。

最後でうるうる uruuru_201609202252439b1.gif

じわ~ 感動しました♪

期待できる演出家 谷貴矢先生の誕生!
おめでとうございます!
今後の作品も楽しみです!!

下のアイコンをクリックくださったらすごく嬉しいです♪
クリックしてくださった皆様にhappyがいっぱい訪れますように!
↓他の宝塚ブログを見るなら
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

神戸市 ブログランキングへ

いつも応援ありがとうございます


関連記事

【2016/09/19 22:55】 | 宝塚・花組
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック