毎日小さな幸せの種を探して 思いつくままにぽつぽつ綴っていきます☆
邪馬台国の風」 人物相関図を見て 自分用に メモして脳内整理。

     邪馬台国チラシ

木曜日に観劇に行った時にもらってきたチラシ。↑
上目遣いのみりお氏がかっこいいのは言うまでもないけど
キキちゃんの悪っぽい雰囲気と上から目線にもヤラれますね~
もうどうしましょ 素敵すぎ♪ 


古代日本では

倭国連合と 狗奴国(くなこく)は激しく対立していた。

狗奴王(星条海斗)は 邪馬台国を手に入れようと狙っていた。

兵士は クコチヒコ(芹香斗亜)の下に
イスルギ(飛龍つかさ)
タタラ(亜蓮冬馬)
スサリ(帆純まひろ)
が控えていた。

倭国連合
① 奴王(瀬戸かずや)
② 伊都王(夕霧らい)
③ 一支王(冴月瑠那)
④ 不弥王(航琉ひびき)
⑤ 末盧王(舞月なぎさ)
⑥ 投馬王(和海しょう)
⑦ ヤマタイ王(羽立光来) 

ヤマタイ王の娘 アケヒ(花野じゅりあ)は
ヒミコ(幼名マナ 仙名彩世)に恨みを持っていたので…
① 奴王と 密かに手を結んで  ヒミコを討とうとしてたのか????


タケヒコは幼いころ 狗奴国の兵に両親を殺されていた。
魏の国からの渡来人 李淵(高翔みず希)から 武術を学んだタケヒコは
邪馬台国の兵の長アシラ(鳳月杏)に 
戦士としての才能を見出されたのだった。

タケヒコと堅い友情で結ばれた兵士に、
フルドリ(柚香光) 
ツブラメ(水美舞斗) 
イサカ(城妃美伶)がいた。

村の娘 トヨ(朝月希和)は 兵士フルドリに フルドリはイサカに イサカはタケヒコに
一方通行の思いを抱えていた。

大巫女(美穂圭子)は マナにヒミコと言う名を与え 大巫女の座を譲った。




幼い頃に両親を狗奴国の兵に殺されたタケヒコは、生き抜く為に闘う術を身に着けていく。
ある時、狗奴の兵に襲われていたマナという娘を助けたタケヒコは、
神の声を聞くというマナから“私達は遠い昔に出逢い、もう一度めぐり逢うと誓った”と告げられる。
そして人々の平和な暮らしを守る為、巫女になるというマナの言葉を受け、
タケヒコも邪馬台国の兵となりこの国に平和をもたらそうと決意するのだった。
やがて大巫女の位を受けたマナは、ヒミコという名を与えられ邪馬台国の女王となる。
手の届かぬ存在となったマナに思いを馳せるタケヒコ。
しかしある事件をきっかけに、二人は再び相見えることとなる……。

               宝塚歌劇公式HPより


ある事件、って何??                

タケヒコ(明日海りお)と クコチヒコ(芹香斗亜)の対立
兵士たちを巻き込んでの大立ち回りがあるのか?

謎多き時代の
壮大な歴史ファンタジー、とのこと^^

邪馬台国の臣、タソさん(天真みちる)の演技に期待

タケヒコが命を助けたフルヒ(桜咲彩花)は どうストーリーに絡んでくるのでしょうか??

いろいろ楽しみ~♪

中村暁先生は 宙組のVIVA!FESTA!の演出、ものすごく良かったから
お芝居も期待しております!

◆宝塚歌劇公式HP
邪馬台国の風 人物相関図

下のアイコンをクリックくださったらすごく嬉しいです♪
クリックしてくださった皆様にhappyがいっぱい訪れますように!
↓他の宝塚ブログを見るなら
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

神戸市 ブログランキングへ

いつも応援ありがとうございます


関連記事

【2017/04/29 22:38】 | 宝塚・花組
トラックバック(0) |

おはようございます!
コスモス
happyさま

人物相関図をまとめてくださって
ありがとうございます。

この・・このなじみのない名前e-350
私 覚えられるかしら?
いつにも増して
みなさんの感想を熟読してから
観劇しなければ! と
今から身構えています。

どうかどうか花組のみんなが魅力的で
引き込まれるお話しになりますように。


Re: おはようございます!
happy
コスモス様

こんばんは!

> この・・このなじみのない名前e-350

そうそう!
邪馬台国の時代の名前…馴染みがなくて覚えにくいですね~
そう言えば、金色の砂漠の登場人物の名前も覚えにくかったです^^;

> どうかどうか花組のみんなが魅力的で
> 引き込まれるお話しになりますように。

ポスター観て ワクワク感が高まりました!
狗奴国の兵に若手の注目の3人が出てるのがワタシ的見どころですし、
みりおvsキキちゃん みりお&兵士トリオも楽しみです!!
タソさんの演技は いつでも楽しみにしてます!!

魅力的なお話になると信じてます!!^^


管理人のみ閲覧できます
-


Re: タイトルなし
happy
お兄様に聞いて頂きありがとうございます!
参考にさせていただきつつ、我が家のマニュアルも
一度熟読してみます♪

幕末太陽傳、面白いですよね!
邪馬台国も…イケメン祭り??^^; 期待しております♪

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
おはようございます!
happyさま

人物相関図をまとめてくださって
ありがとうございます。

この・・このなじみのない名前e-350
私 覚えられるかしら?
いつにも増して
みなさんの感想を熟読してから
観劇しなければ! と
今から身構えています。

どうかどうか花組のみんなが魅力的で
引き込まれるお話しになりますように。
2017/04/30(Sun) 09:34 | URL  | コスモス #-[ 編集]
Re: おはようございます!
コスモス様

こんばんは!

> この・・このなじみのない名前e-350

そうそう!
邪馬台国の時代の名前…馴染みがなくて覚えにくいですね~
そう言えば、金色の砂漠の登場人物の名前も覚えにくかったです^^;

> どうかどうか花組のみんなが魅力的で
> 引き込まれるお話しになりますように。

ポスター観て ワクワク感が高まりました!
狗奴国の兵に若手の注目の3人が出てるのがワタシ的見どころですし、
みりおvsキキちゃん みりお&兵士トリオも楽しみです!!
タソさんの演技は いつでも楽しみにしてます!!

魅力的なお話になると信じてます!!^^
2017/04/30(Sun) 23:30 | URL  | happy #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017/05/01(Mon) 19:37 |   | - #[ 編集]
Re: タイトルなし
お兄様に聞いて頂きありがとうございます!
参考にさせていただきつつ、我が家のマニュアルも
一度熟読してみます♪

幕末太陽傳、面白いですよね!
邪馬台国も…イケメン祭り??^^; 期待しております♪
2017/05/01(Mon) 21:49 | URL  | happy #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック