毎日小さな幸せの種を探して 思いつくままにぽつぽつ綴っていきます☆
仕事帰りにスマホで 宝塚公式HP見て 
来年の花組公演ラインアップ出てる…

何~~~~~っ??
ポーの一族 bikkuri_201703132243578cf.gif

ポーの一族と言えば とっても有名な少女漫画ですけど
私は読んでません  読んでいないのか?

でも ギムナジウム、という言葉を覚えたのは ポーの一族で。

一話だけ読んだような気がしますが 忘却の彼方。

またまた原作ファンの多い少女コミックを舞台化。

「はいからさんが通る」に続いて 「ポーの一族」…ue_20150824220409e48.gif


まワタクシの邪推ですが 「はいからさんが通る」(柚香光主演)の裏の
花組全ツが 「ハンナのお花屋さん」(明日海りお主演)、
は? 何それ? 面白いの?????っていう
全く期待できない演目が発表になったので 汗

大劇場では 期待の持てる面白そうな演目 「ポーの一族」を当ててきたのか、と。
よかった~、これでみりおファンも 花組ファンも納得。

もうね、微妙なオリジナル観せられるんだったら 原作物でいいよ。

特にチケットをご贔屓のファン会で取ってもらってる人は
期待の持てない公演のチケット たくさん頼むのは勇気いりますものね 

なんと この作品が 天才演出家? 小池修一郎先生の一本物!

楽しみであ~~~る!

作品をミュージカル化したいと夢見て宝塚歌劇団に入団した小池修一郎が、
1985年に「いつか劇化させて欲しい」と申し出て以来30年余り、
萩尾望都があらゆる上演希望を断り続けた幻の舞台が遂に実現する。   
                           宝塚公式HPより

なんと 小池先生は 30年前から 舞台化の構想を持っていた!!

そして 宝塚歌劇団入団の動機が 「ポーの一族」ミュージカル化!!

話をだいぶ盛ってるとしても すごいよ!
宝塚人生始まる前から ポーの一族の構想練ってたかも。
これ 小池先生が 宝塚人生をかけた スンゴイ作品になりそう!

そして あらゆる上演希望を断り続けた 萩尾望都先生が 
ようやく 宝塚歌劇団に上演許可を与えた・・・

すご~~~~い!!

宝塚で上演された「伯爵令嬢」  帝劇・梅芸で上演された「王家の紋章」の作者
細川智栄子あんど芙~みん先生
「はいからさんが通る」の大和和紀先生

萩尾望都センセも どういう理由があるのか知らないけど
断っている場合ではないよね!

この度は上演許可 ありがとうございます!
おかげさまで いい作品が観れそうな予感がします♪

来年の一作目 お正月公演。
そろそろ ア・ブ・ナ・イ!  何がって、ゴニョゴニョ…

夕方の発表を見て 本当にいろんなことが頭の中を駆け巡ったのでした…

◆宝塚歌劇公式HP
2018年 公演ラインアップ【宝塚大劇場、東京宝塚劇場】
2018年1月~3月・花組『ポーの一族』

下のアイコンをクリックくださったらすごく嬉しいです♪
クリックしてくださった皆様にhappyがいっぱい訪れますように!
↓他の宝塚ブログを見るなら
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

神戸市 ブログランキングへ

いつも応援ありがとうございます


関連記事

【2017/05/23 22:41】 | 宝塚・花組
トラックバック(0) |

テンションあがりますよね~
makorin
私も原作全然知りませんが、少女マンガの不朽の名作であることは存じておりますです
みりおくんにピッタリな演目ですよね~


これで退団はないでしょうけど、来年2作目かな~とは思います
みりおくん、なにげにお気に入りなので覚悟しとかねば…


happyさんのおっしゃるお花屋さんで慌てたというわけではなく、もう少し前から戦略は練ってたとは思いますけど、どうなんだろ?
この作品、みりおくんだから許可出た気もしますし
他の組では難しいですよね

お花屋さんで危機感は募ったのは確かでしょうけどね

雪組さんもプレお披露目の全ツの層は薄く、咲ちゃんに全力な布陣だし、いろいろと水面下で調整はされてるのでしょうね

なににせよ、見てよかったと思うものを提供いただければ嬉しいですね

壮大そう
くっきー
ポーの一族、初めて知りました!
パッとこのタイトル聞いて・・・アフリカ部族の「ポー一族」
の話しかと思い、え~・・・ちょっと待ってなんて思ったものです(笑)
先ほど検索したら、想像とは全然違う少女マンガでしたe-451
1本物、壮大な感じになりそうですねe-454

みりおくん作品に恵まれてますね!
私は来年いっぱいトップでいると、思います。
この作品がサヨナラじゃ、ちょい寂しいなぁ~e-330

こんにちは
yokko
happyさま

 「ポーの一族」 そんなに思い入れの作品での
 小池先生、すごく期待しつつ楽しみですね!
 どんなアイディアで舞台に・・・ かしらね、
 小池先生の作詞も好きなので音楽にも興味津々、
 
 原作もちょっとググってみたら大作、力作、
 よく読まれていたようですものね。
 
 機会があればマンガ 見てみたいかも^^;です。
 

Re: テンションあがりますよね~
happy
makorin様

> みりおくんにピッタリな演目ですよね~

ね~♪わくわく!

> これで退団はないでしょうけど、来年2作目かな~とは思います
> みりおくん、なにげにお気に入りなので覚悟しとかねば…

だいぶ長くなってきたので 毎回ドキドキです~

> happyさんのおっしゃるお花屋さんで慌てたというわけではなく、もう少し前から戦略は練ってたとは思いますけど、どうなんだろ?

ん~ 温めていたものを ここぞとばかりに出してきたのかな??と ^^;
ちぎちゃんの「ルパン三世」も上演の8年ぐらい前からタイミングを図ってたみたいです。
はいからさんが通るの直後の ポーの一族だから 疑っちゃいました ^^;

> この作品、みりおくんだから許可出た気もしますし
> 他の組では難しいですよね

誰でもできるお役と 役者を選ぶお役がありますものね。

> お花屋さんで危機感は募ったのは確かでしょうけどね

あれ、楽しみにしてた人がいたら どこが楽しみだったか具体的に
教えて欲しいです。

> 雪組さんもプレお披露目の全ツの層は薄く、咲ちゃんに全力な布陣だし、いろいろと水面下で調整はされてるのでしょうね

プレお披露目なのに トップコンビに全然合ってない演目でorz
咲ちゃんの演目も今ひとつ 食指は動きにくいけど 
今スポットの当たっているメンバーが勢揃いですね♪
>
> なににせよ、見てよかったと思うものを提供いただければ嬉しいですね

随分前からチケット取って楽しみにしているので、
チケット代に見合ったステージを期待してます!


Re: 壮大そう
happy
くっきー様

> パッとこのタイトル聞いて・・・アフリカ部族の「ポー一族」

え~~~^^; アフリカのポー一族は知らなかったです!

小説家の エドガー・アラン・ポーから来てるみたいです。

> 1本物、壮大な感じになりそうですねe-454

小池先生の作品だから 壮大 一大スペクタクル? 音楽も期待♪です。

> みりおくん作品に恵まれてますね!
> 私は来年いっぱいトップでいると、思います。

そうですね、そんな気がしてきました。
ゆきちゃんと コンビ組んだばかりですものね!!

> この作品がサヨナラじゃ、ちょい寂しいなぁ~e-330

逆にどんな作品でみりおくんが退団するのかも 興味が湧いてきました。
「黒豹の如く」のような駄作で退団しないよう
劇団にも配慮お願いしたいです。

Re: こんにちは
happy
yokko様

小池先生が惚れ込んで、30年もの歳月を掛けて??^^;
構想を練ってこられた作品だけに 期待が膨らみますね~!!!

>  どんなアイディアで舞台に・・・ かしらね、
>  小池先生の作詞も好きなので音楽にも興味津々、

小池先生のことだから きっと素晴らしい作品が素晴らしい舞台になると思って
ワクワクです!! ((p゚∀゚q)) ワクワク

>  機会があればマンガ 見てみたいかも^^;です。

私も気になってます~~ 原作読みたい~~♪
ちぎちゃんのトッププレお披露目の「伯爵令嬢」の原作コミックを
Amazonで大人買いしかけたことがありました、なんとか
思いとどまりましたが…^^。
マン喫、行ったことがないので敷居が高いです…  



cuchiko
おはようございます☆

発表になってからというものTwitter等で大盛り上がりだったのですごい作品なのかな?と。
実は原作を全く知らなくて(汗)
早速、読まねばと思っております^^;

邪馬台国も、お花屋さんも飛び越えて、お正月公演へ気持ちがいってしまいそうです^^;

Re: タイトルなし
happy
cuchiko様

ポーの一族 昔から知ってる割には ちゃんと読んでなくて…
有名だったから 一話だけ読んだような気がします。

> 早速、読まねばと思っております^^;

cuchiko様 やっぱりマンガ喫茶で読まれるのでしょうか?
Amazonで大人買いされるのでしょうか??
>
> 邪馬台国も、お花屋さんも飛び越えて、お正月公演へ気持ちがいってしまいそうです^^;

邪馬台国、もうすぐ始まりますね! こちらはこちらで楽しみですが
ポーの一族に期待が膨らみすぎて…

お花屋さん、明日海りお主演じゃなかったらパスしたい演目ですが 汗
チケット取れたら行くと思います ^^;


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
テンションあがりますよね~
私も原作全然知りませんが、少女マンガの不朽の名作であることは存じておりますです
みりおくんにピッタリな演目ですよね~


これで退団はないでしょうけど、来年2作目かな~とは思います
みりおくん、なにげにお気に入りなので覚悟しとかねば…


happyさんのおっしゃるお花屋さんで慌てたというわけではなく、もう少し前から戦略は練ってたとは思いますけど、どうなんだろ?
この作品、みりおくんだから許可出た気もしますし
他の組では難しいですよね

お花屋さんで危機感は募ったのは確かでしょうけどね

雪組さんもプレお披露目の全ツの層は薄く、咲ちゃんに全力な布陣だし、いろいろと水面下で調整はされてるのでしょうね

なににせよ、見てよかったと思うものを提供いただければ嬉しいですね
2017/05/24(Wed) 00:05 | URL  | makorin #-[ 編集]
壮大そう
ポーの一族、初めて知りました!
パッとこのタイトル聞いて・・・アフリカ部族の「ポー一族」
の話しかと思い、え~・・・ちょっと待ってなんて思ったものです(笑)
先ほど検索したら、想像とは全然違う少女マンガでしたe-451
1本物、壮大な感じになりそうですねe-454

みりおくん作品に恵まれてますね!
私は来年いっぱいトップでいると、思います。
この作品がサヨナラじゃ、ちょい寂しいなぁ~e-330
2017/05/24(Wed) 14:41 | URL  | くっきー #-[ 編集]
こんにちは
happyさま

 「ポーの一族」 そんなに思い入れの作品での
 小池先生、すごく期待しつつ楽しみですね!
 どんなアイディアで舞台に・・・ かしらね、
 小池先生の作詞も好きなので音楽にも興味津々、
 
 原作もちょっとググってみたら大作、力作、
 よく読まれていたようですものね。
 
 機会があればマンガ 見てみたいかも^^;です。
 
2017/05/24(Wed) 15:08 | URL  | yokko #-[ 編集]
Re: テンションあがりますよね~
makorin様

> みりおくんにピッタリな演目ですよね~

ね~♪わくわく!

> これで退団はないでしょうけど、来年2作目かな~とは思います
> みりおくん、なにげにお気に入りなので覚悟しとかねば…

だいぶ長くなってきたので 毎回ドキドキです~

> happyさんのおっしゃるお花屋さんで慌てたというわけではなく、もう少し前から戦略は練ってたとは思いますけど、どうなんだろ?

ん~ 温めていたものを ここぞとばかりに出してきたのかな??と ^^;
ちぎちゃんの「ルパン三世」も上演の8年ぐらい前からタイミングを図ってたみたいです。
はいからさんが通るの直後の ポーの一族だから 疑っちゃいました ^^;

> この作品、みりおくんだから許可出た気もしますし
> 他の組では難しいですよね

誰でもできるお役と 役者を選ぶお役がありますものね。

> お花屋さんで危機感は募ったのは確かでしょうけどね

あれ、楽しみにしてた人がいたら どこが楽しみだったか具体的に
教えて欲しいです。

> 雪組さんもプレお披露目の全ツの層は薄く、咲ちゃんに全力な布陣だし、いろいろと水面下で調整はされてるのでしょうね

プレお披露目なのに トップコンビに全然合ってない演目でorz
咲ちゃんの演目も今ひとつ 食指は動きにくいけど 
今スポットの当たっているメンバーが勢揃いですね♪
>
> なににせよ、見てよかったと思うものを提供いただければ嬉しいですね

随分前からチケット取って楽しみにしているので、
チケット代に見合ったステージを期待してます!
2017/05/24(Wed) 21:39 | URL  | happy #-[ 編集]
Re: 壮大そう
くっきー様

> パッとこのタイトル聞いて・・・アフリカ部族の「ポー一族」

え~~~^^; アフリカのポー一族は知らなかったです!

小説家の エドガー・アラン・ポーから来てるみたいです。

> 1本物、壮大な感じになりそうですねe-454

小池先生の作品だから 壮大 一大スペクタクル? 音楽も期待♪です。

> みりおくん作品に恵まれてますね!
> 私は来年いっぱいトップでいると、思います。

そうですね、そんな気がしてきました。
ゆきちゃんと コンビ組んだばかりですものね!!

> この作品がサヨナラじゃ、ちょい寂しいなぁ~e-330

逆にどんな作品でみりおくんが退団するのかも 興味が湧いてきました。
「黒豹の如く」のような駄作で退団しないよう
劇団にも配慮お願いしたいです。
2017/05/24(Wed) 21:49 | URL  | happy #-[ 編集]
Re: こんにちは
yokko様

小池先生が惚れ込んで、30年もの歳月を掛けて??^^;
構想を練ってこられた作品だけに 期待が膨らみますね~!!!

>  どんなアイディアで舞台に・・・ かしらね、
>  小池先生の作詞も好きなので音楽にも興味津々、

小池先生のことだから きっと素晴らしい作品が素晴らしい舞台になると思って
ワクワクです!! ((p゚∀゚q)) ワクワク

>  機会があればマンガ 見てみたいかも^^;です。

私も気になってます~~ 原作読みたい~~♪
ちぎちゃんのトッププレお披露目の「伯爵令嬢」の原作コミックを
Amazonで大人買いしかけたことがありました、なんとか
思いとどまりましたが…^^。
マン喫、行ったことがないので敷居が高いです…  
2017/05/24(Wed) 22:02 | URL  | happy #-[ 編集]
おはようございます☆

発表になってからというものTwitter等で大盛り上がりだったのですごい作品なのかな?と。
実は原作を全く知らなくて(汗)
早速、読まねばと思っております^^;

邪馬台国も、お花屋さんも飛び越えて、お正月公演へ気持ちがいってしまいそうです^^;
2017/05/25(Thu) 09:23 | URL  | cuchiko #-[ 編集]
Re: タイトルなし
cuchiko様

ポーの一族 昔から知ってる割には ちゃんと読んでなくて…
有名だったから 一話だけ読んだような気がします。

> 早速、読まねばと思っております^^;

cuchiko様 やっぱりマンガ喫茶で読まれるのでしょうか?
Amazonで大人買いされるのでしょうか??
>
> 邪馬台国も、お花屋さんも飛び越えて、お正月公演へ気持ちがいってしまいそうです^^;

邪馬台国、もうすぐ始まりますね! こちらはこちらで楽しみですが
ポーの一族に期待が膨らみすぎて…

お花屋さん、明日海りお主演じゃなかったらパスしたい演目ですが 汗
チケット取れたら行くと思います ^^;
2017/05/25(Thu) 22:59 | URL  | happy #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック