毎日小さな幸せの種を探して 思いつくままにぽつぽつ綴っていきます☆
お昼休みに スマホ見たら、 台湾公演の話題で賑わってました。

えっ?? また星組?? bikkuri_201703132243578cf.gif

いろんな組を行かせたらいいと思うのに。

組によってカラーが違うから それを楽しんで欲しいのに。

なんでまた 星組なんでしょうか??

劇団の意思というより
台湾のお客様の意向を汲んで また星組なのかなと深読み。

台湾公演以来 熱狂的な星組ファンの方は
海を超えて 観に来られてますから

星組に台湾のビッグなスポンサーがいて
「ぜひとも また星組に来て欲しい」 な~んて言われたら
星組台湾公演 させていただきますっ!」って 尻尾を振って言うに決まってます。

というわけで 来年は大劇場1回公演の星組は
もう1回は台湾での公演となるわけね

      → 2018年 宝塚歌劇公演スケジュール 予定(pdf)

ということは、ベニ(紅ゆずる)トップは 意外と長くなりそうですね~

2017 スカピン ベルリン、その愛
2018 3~6月公演  台湾公演

コレ見て 心配になるのは まこっちゃん(礼真琴)のポジション。

トップとしての実力は既に十分。
人気もある。
お芝居も 頑張ってる。

主演を務める「阿弖流為」は青年館のこけら落とし公演。

カードは揃ってるのに 2019年まで トップお預けのはずもないと
私は思うのですが…?

どうなりますことやら

組替え & 多人数シャッフルが待ち受けているのかも…

花組公演の感想書く前に サクッとUPしとこ。

◆宝塚歌劇HP
「第三回 宝塚歌劇台湾公演」の実施について

下のアイコンをクリックくださったらすごく嬉しいです♪
クリックしてくださった皆様にhappyがいっぱい訪れますように!
↓他の宝塚ブログを見るなら
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

神戸市 ブログランキングへ

いつも応援ありがとうございます


関連記事

【2017/06/06 21:46】 | 宝塚・星組
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック